cat_oa-rp31535_issue_d2fc3baec972 oa-rp31535_0_d2fc3baec972_≪ふれて!体験して!実感型住まいの展示会≫ d2fc3baec972

≪ふれて!体験して!実感型住まいの展示会≫

2019年2月5日 08:30 PR TIMES

『 年に1度の 住まいの大商談会 』開催~増税前!!!最後のチャンス!!!~




株式会社デンヒチ(本社所在地:福岡県北九州市)は、2019年2月23日(土)・24日(日)の2日間、西部ガス総合研究所(福岡県福岡市)にて『年に1度の住まいの大商談会』を開催致します。
本展示会最大の魅力は「体験実感型」。今回注目は、新商品 大流量のお湯を肩から浴びる浴槽!その心地よさは温泉そのもの。実際にその湯量をふれていただけます。またCMでも話題!お掃除いらずのレンジフードのあのキッチンも展示。近年関心の高い”自家発電”=”創エネ”についても、会場として協賛の西部ガス様施設”創エネハウス”で発電機器をご覧いただけ、発電のしくみ、床暖房もご体験いただけます。もちろん水まわり商品も多数展示。その他、ご来場特典や会場内スタンプラリー、お菓子のつかみどりや大抽選会などイベント目白押しです。
増税前、リフォームを行うにはチャンスといえるこの時期。だからこそ、ふれて!体験して!実感!すべては納得したリフォームを叶えていただきたいから!国内大手住宅設備メーカー10社、地域のリフォームのプロ、相談のプロ延べ25社が集結し、リフォームをご検討中の方へお住まいづくりをサポートいたします。戸建て・マンション・中古住宅、この機会にお住まいのお悩み何でもご相談ください。
▼前回のようす









■開催日時/2019年2月23日(土) 10:00~17:00・2月24日(日) 10:00~16:00
■会  場/西部ガス総合研究所(福岡市西区今宿青木421-4)
■入場料金/無料
■主  催/株式会社デンヒチ
■イベント紹介サイト
一般ご来場者向け http://event.ri-ho.jp/event/detail/489
建築業者様向け https://www.denhiti.co.jp/nishievent2019/

外部リンク

cat_oa-rp31535_issue_d2fc3baec972 oa-rp31535_0_91e7c489ee37_梅田地区エリアマネジメント実践連絡会がおくる梅田の夏の風物詩、今年も開催! 第8回 「~小粋な街あそび~ 梅田ゆかた祭2019」 開催期間7/13~8/12 91e7c489ee37

梅田地区エリアマネジメント実践連絡会がおくる梅田の夏の風物詩、今年も開催! 第8回 「~小粋な街あそび~ 梅田ゆかた祭2019」 開催期間7/13~8/12

2019年6月17日 17:40 PR TIMES

「梅田ゆかた祭」は、梅田地区エリアマネジメント実践連絡会の活動の一環として、伝統の和文化である「ゆかた」をテーマに、地域の更なる魅力向上を目指したエリアイベントです。
同連絡会は、梅田に関わる皆さまと一体になって作る本イベントを通じて、賑わいと活気をもたらし、まちの魅力向上と情報発信を行ってまいります。

7月20日(土)、21日(日)の2日間に“ゆかたde盆踊り"、“梅田打ち水大作戦"、“特設会場イベント"を実施! 今年は 「阪急うめだ本店会場」を加え、一層、盛り上がります。
また、開催期間中、1ヶ月間に亘り、梅田界隈の商業施設・店舗では、“夏祭"や“ゆかた"をテーマとした装飾・限定スイーツなどでのおもてなしやSNSフォトキャンペーンを楽しんで頂けます。

【開催概要】
(1)期間限定イベント
開催期間:7月20日(土)、21日(日)
特設会場:阪急茶屋町会場(茶屋町エリア・[NEW!!]阪急中津スクエア)、グランフロント大阪会場(うめきた広場・せせらぎテラス)、大阪ステーションシティ会場(5F 時空の広場)、[NEW!!]阪急うめだ本店会場(9F 祝祭広場)、ダイヤモンド地区会場(ディアモール大阪ファッショナブルストリート・イーマ 1F・阪神梅田本店 東側)
開催内容:


[1]ゆかたde盆踊り ~梅田に櫓が登場!大盆踊り~
両日18時から、うめきた広場で大盆踊りを行います!北区地域女性団体協議会の皆さまにお手本になって頂けるため、振付を知らない方でも、気軽に参加できます。
[2]梅田打ち水大作戦 ~まちの各所で一斉に打ち水~
両日16時から、うめきた広場、阪神梅田本店 東側、NU茶屋町 東側にて、一斉に打ち水を実施!ご参加頂いた方にはドリンクをプレゼントします。
[3]特設会場イベント ~まち中で賑わいづくり~


5つの特設会場でイベントを開催!
(2)期間中イベント
開催期間:7月13日(土)~8月12日(月・休)
開催内容:
[1]ゆかたdeおもてなし ~ゆかたで遊びつくそう!~
梅田の商業施設33箇所、店舗45店の協力のもと、ゆかた姿で梅田を歩いて楽しめる限定納涼グルメや装飾・フォトスポットをご用意しました。
[2]SNSフォトキャンペーン ~梅田の夏を撮影しよう!~
ゆかた姿で夏を満喫する!ゆかた祭を満喫する!写真をSNSで投稿頂いた方から抽選で素敵な賞品をプレゼント。
■主催:梅田ゆかた祭実行委員会(構成:梅田地区エリアマネジメント実践連絡会(※)、大阪市、株式会社カクタス)
(※)梅田地区エリアマネジメント実践連絡会について
西日本旅客●道株式会社、阪急電鉄株式会社、阪神電気鉄道株式会社、一般社団法人グランフロント大阪TMOの4社で構成。梅田地区全体の競争力、集客力、地域力を高め、持続的な発展に向けた活動に取組んでいます。(参照:WEBサイト「UMEDA CONNECT」http://umeda-connect.jp)
●・・・鉄の失が矢







阪急阪神不動産株式会社 https://www.hhp.co.jp/
リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/6897_6c24466407947b0b410ea905d94a04e51c5b4ef9.pdf
発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

外部リンク

cat_oa-rp31535_issue_d2fc3baec972 oa-rp31535_0_e0fdc5269444_中国料理「王朝」 夏の名物が10年ぶりに復活!はちみつやレモンをアクセントに加えた「蜂蜜檸檬 美潤ランチ」を7月1日(月)より提供 e0fdc5269444

中国料理「王朝」 夏の名物が10年ぶりに復活!はちみつやレモンをアクセントに加えた「蜂蜜檸檬 美潤ランチ」を7月1日(月)より提供

2019年6月17日 17:20 PR TIMES

【2019年6月17日】ヒルトン東京(東京都新宿区 総支配人マイク・ウィリアムソン)2階中国料理「王朝」では、暑さで食欲が減退しがちな夏に贈る特製壺蒸しスープ付き『蜂蜜檸檬 美潤(びじゅん)ランチ』を7月1日(月)から8月30日(金)の平日限定、¥4,500にてご用意いたします。

王朝:https://www.hiltontokyo.jp/restaurants/dynasty

大きな蒸篭に鶏や香味野菜、金華ハムを入れ5日間じっくりと蒸し上げる『特製壺蒸しスープ』はコラーゲンたっぷりで、夏のクーラーによる乾燥肌や冷えにも嬉しい滋味深い味わいです。鮑や鶏肉に加え、棗、クコの実など身体に優しい食材がたっぷり入っています。
7月、8月の美潤ランチは、美容と健康効果も期待できるはちみつや、ビタミンCやクエン酸が豊富なレモンをアクセントに加えたメニューをご用意しています。ラベンダーはちみつで味付けした叉焼や、レモン、山椒、生姜、レモングラスのソースを和えた蒸し鶏などの『彩り冷菜の盛り合わせ』に始まり、ココナッツミルクにスパイス、干し海老とレモングラスを合わせたソースでいただく『海老、ホタテ貝のレモングラス入り海老ソース炒め』、更に「王朝」の夏の名物、『豚バラ肉のはちみつ煮 蒸しパン添え』がこの度10年ぶりにメニューに復活します。はちみつ、醬油、香辛料でじっくりと煮込み、トロトロ、艶々に仕上げた豚ばら肉は、口に含んだ瞬間とろける柔らかさ。ふんわりと甘い自家製蒸しパンで挟んでいただいたり、サイドのバルサミコ酢と合わせてご賞味ください。


【蜂蜜檸檬 美潤ランチ 概要】


■レストラン: 中国料理「王朝」 (ヒルトン東京2F)

■期間: 7月1日(月)~8月30(金)
■営業時間: 11:30am - 3:00pm(L.O. 2:30pm)
■料金: お1人様¥4,500 消費税、サービス料別途
■ご予約: ウェブサイト https://www.hiltontokyo.jp/restaurants/dynasty/plans


■メニュー:


・彩り冷菜の盛り合わせ

・海老、ホタテ貝のレモングラス入り海老ソース炒め
・鮑、鶏肉入り特製壺蒸しスープ
・豚バラ肉のはちみつ煮 蒸しパン添え
・茄子の辛味甘酢炒め入り冷やし麺
・はちみつ入りミルクプリン、小菓子


【中国料理「王朝」料理長 柳谷 雅樹】


1983年、武蔵野調理専門学校を卒業後、1984年より老舗中国料理店「南国酒家」にて、中華料理の料理人としてのキャリアをスタートさせる。1986年、ヒルトン東京に入社。ヒルトン東京の開業時からある中国料理「王朝」にて、北京、上海、四川、広東を含む中国全土の料理を修得し、2009年に料理長に就任。2013年には、東京都知事表彰の優良調理師を受賞しました。現在も、同レストランに従事する26人の料理人を統括し、通常のオペレーションはもちろん、季節ごとのプロモーションなどで、伝統の味を守りつつ、現代の嗜好を取り入れた正統派中国料理を提供し続けています。

外部リンク

cat_oa-rp31535_issue_d2fc3baec972 oa-rp31535_0_aee9431e958a_いにしえの人々が作り上げた光の道を巡る 筑後國夏至詣(ちくごこく げしもうで) aee9431e958a

いにしえの人々が作り上げた光の道を巡る 筑後國夏至詣(ちくごこく げしもうで)

2019年6月17日 17:19 PR TIMES

6月22日の夏至をはさんだ三日間、高良大社、篠山神社、久留米宗社日吉神社、筑後国府跡を巡り、御朱印(国府跡は国府印)をいただくイベントを開催します。
 日吉神社の旧鎮座地であり、現在篠山神社が鎮座する久留米城跡と、筑後国府I期~IV期、筑後国一の宮高良大社は直線状に並んでおり、不思議なことに、夏至の日の入りと冬至の日の出の直線と重なっています。古の人々は太陽の恵みに深く感謝し、日の大神様の光の道として、神々に祈りをささげていたのかもしれません。そんな古の人々の祈りの心や、筑後国の歴史を感じながら、神社や史跡めぐりをしてみてはいかがでしょうか。
 日吉神社、篠山神社、高良大社では、3日間だけの特別御朱印を準備します。22日に、夏至祭の神事を行います(一般参列無し。取材・撮影は要事前確認)。
【開催日】6月21日(金)~23日(日)
9:00~17:00 (日吉神社・篠山神社・筑後国府跡)
9:00~19:00 (高良大社)
【会場】 高良大社(久留米市御井町1)
篠山神社(久留米市篠山町444)
久留米宗社日吉神社(久留米市日吉町106)
筑後国府跡(久留米市合川町301)
※筑後国府跡は2期国丁が置かれた場所に建つ「阿弥陀堂」にて行います。
【ホームページ】http://www.kurume-hotomeki.jp/event/?mode=detail&id=400000002200&isSpot=&isEvent=1

【問い合わせ先】
高良大社(久留米市御井町1) TEL0942-43-4893
篠山神社(久留米市篠山町444) TEL0942-39-0759
久留米宗社日吉神社(久留米市日吉町106) TEL0942-32-3770
筑後国府跡(久留米市合川町301) TEL0942-30-9225 (久留米市文化財保護課)
※取材される際は、事前にご連絡をお願いします。時間によっては対応が難しい場合があります。
【発信】
筑後地区観光協議会(事務局:久留米市役所観光・国際課内)
TEL:0942-30-9137、FAX:0942-30-9707

外部リンク

cat_oa-rp31535_issue_d2fc3baec972 oa-rp31535_0_381da519c183_【すしざんまい令和初出店は“赤坂”で都内最大級の大型店】オープン当日はマグロ大王が200kg級本マグロ解体ショーでお出迎え 381da519c183

【すしざんまい令和初出店は“赤坂”で都内最大級の大型店】オープン当日はマグロ大王が200kg級本マグロ解体ショーでお出迎え

2019年6月17日 17:12 PR TIMES

株式会社喜代村(本社:東京都中央区 代表取締役社長:木村清)が運営する「すしざんまい」が、2019年6月24日(月) 11:00に全国で55店舗目となる新店舗「すしざんまい匠 赤坂店」(24時間営業・年中無休)をオープンします。

開店日には店内で本マグロの解体ショーを実施
通常のグランドメニューの他、夏に旬を迎える限定メニューをお得な価格で提供(~8/31・土まで)
本年1月、移転後初となるの豊洲市場の初セリで大間産278kgの本マグロをこれまでの落札価格を大幅に更新する3億3,360万円で落札し、日本のみならず世界中の話題となったのは記憶に新しいところ。それから約半年、年号が令和と変わり、平成に50数店舗出店を重ねてきた「すしざんまい」も新時代とともにさらなる飛躍を目指し、万を期して令和1号店として令和初出店として“赤坂”に新店舗をオープンします!!


■赤坂見附駅目の前、都内で最大級の席数の大型店
地下鉄赤坂見附駅[赤阪方面出口]目の前という好立地に都内の「すしざんまい」の中でも最大級(ワンフロアーでは最大)の席数を有する店舗が誕生します。
エスプラナード赤坂通りに面した日拓赤坂駅前ビルの地下1Fにカウンター席、テーブル席、6~10名の個室5部屋の他、個室の可動式パーテイションを移動することにより最大60席の大広間として利用できます。最大全150席、お一人様からグループ、団体までさまざまな目的、人数に対応できます。





■開店当日には店内で本マグロの解体ショーを実施

開店日の6月24日(月)には、弊社社長木村も店に駆けつけ、開店のご報告をするとともに、ご来店いただいたお客様をお迎えします。
また、当日は北大西洋から200kg級の本マグロを1本丸ごと用意。店内で解体ショーを実施します。他では見ることのできない大迫力の解体ショーを目の前で、そして、卸たての絶品の味をご賞味ください。




■夏に旬を迎える限定メニュー
グランドメニューの他、開店時より大人気メニュー「本鮪の特選五貫にぎり」をはじめ、これから旬を迎える夏の食材を使ったオリジナルの限定メニューをお得な価格で提供します。(~8/31・土まで)










■自慢の本マグロをはじめ、こだわりの食材を使ったネタが60種類以上

「すしざんまい」と言えば、やはり本マグロ。社長自ら世界の海を巡り、厳選した極上の本マグロのみを使用。大とろ、中とろ、赤身、あぶりとろ、ねぎとろなど、本マグロの各部位ごとの味わいを存分にお楽しみください。
にぎりは1個98円(税別)から。全品1個から注文を承ります。また、「すしざんまい」開店当初から定番の「特選すしざんまい」や「まぐろざんまい」、「海鮮ちらし丼」など、にぎりのセットや丼などからサイドメニュー、季節やその日のオススメ、手巻き、細巻など、常時160種類以上の豊富なメニューを取り揃えています。さらに、TV番組で紹介され人気となった本鮪の新メニュー「頭肉はがし大とろ」もここでも提供いたします。








<新店舗情報>
すしざんまい匠 赤坂店
■オープン日時:2019年6月24日(月)11:00~
■住所:東京都港区赤坂3-9-7 日拓赤坂駅前ビル地下1F
■TEL: 03-6230-9651
■席数:全124席(最大150席)
 カウンター/16席、テーブル/74席、個室/34席[5部屋・大広間60席(最大)]
■アクセス: 地下鉄赤坂見附駅[赤阪方面出口10]目の前
■営業時間: 24時間営業・年中無休

外部リンク

cat_oa-rp31535_issue_d2fc3baec972 oa-rp31535_0_cf890e0cf6fd_INAXライブミュージアム企画展「水を見る―秘めたるかたちと無限のちから」関連イベント夏休み特別企画開催決定! cf890e0cf6fd

INAXライブミュージアム企画展「水を見る―秘めたるかたちと無限のちから」関連イベント夏休み特別企画開催決定!

2019年6月17日 17:04 PR TIMES

株式会社LIXILが運営する、土とやきものの魅力を伝える文化施設「INAXライブミュージアム」(所在地:愛知県常滑市)では、企画展「水を見る―秘めたるかたちと無限のちから」(会期:2019年4月26日~2019年9月24日)を開催しています。この度、同企画展の関連イベントとして、2019年7月20日(土)~9月1日(日)の期間、夏休み企画としてご家族で楽しめる「ミュージアムで『水のかたち』を見つけよう!」を実施します。
 株式会社LIXILが運営する、土とやきものの魅力を伝える文化施設「INAXライブミュージアム」(所在地:愛知県常滑市)では、企画展「水を見る―秘めたるかたちと無限のちから」(会期:2019年4月26日~2019年9月24日)を開催しています。
 この度、同企画展の関連イベントとして、2019年7月20日(土)~9月1日(日)の期間、夏休み企画としてご家族で楽しめる「ミュージアムで『水のかたち』を見つけよう!」を実施します。本企画展の観覧料を含む共通入館料の割引、体験メニュー料金の割引に加え、お子さまがミュージアム内を巡りながら身近な水について楽しく学べるアトラクション&ワークシートがセットになっており、夏休みの自由研究としても役立てていただける内容となっています。
 さらに、7月には、本企画展をより楽しんでいただくための関連企画の開催も予定しております。7月13日には、名古屋市科学館学芸員の小塩哲朗氏に、水の不思議な性質や氷、雲、雨、霧など身近で見られる水の絶え間ない変化について実験を交えながら解説していただく講演会「百変化する水」、7月24日には、美術家の蓮沼昌宏氏を講師に招き、葛飾北斎が描いた浮世絵「神奈川沖浪裏」を舞台に、参加者がそれぞれ考えた物語を色を塗ったり切り絵をして、アニメーション作品を制作する「北斎の波と遊ぼう!アニメーションワークショップ」(7月24日)を開催します。
                          記
1.各関連企画について
  1.夏休み企画「ミュージアムで『水のかたち』を見つけよう!」
   開催期間:2019年7月20日(土)~9月1日(日)※7月1日(月)~ご取材可能です。
  2.講演会「百変化する水」(講師:名古屋市科学館学芸員 小塩哲朗氏)
   開催日時:2019年7月13日(土)13:30~15:00
   ウェブサイト:https://www.livingculture.lixil/topics/ilm/post-72
  3.「北斎の波と遊ぼう!アニメーションワークショップ」(講師:美術家 蓮沼昌宏氏)
   開催日時:2019年7月24日(水)10:00~14:00
   ウェブサイト:https://www.livingculture.lixil/topics/ilm/post-73
2.場 所  INAXライブミュージアム
  所在地:愛知県常滑市奥栄町1-130
  
 <アクセス>
  ■電車・バスでのご来場の場合 
  ・名鉄「常滑駅」または中部国際空港より、
   知多バス「知多半田駅」行き
   「INAXライブミュージアム前」下車徒歩2分
  ■お車でのご来場の場合
  ・知多半島道路「半田IC」より約15分・セントレアライン「常滑IC」より約7分
【夏休み企画詳細】
【会期】2019年7月20日(土)~2019年9月1日(日)
【会場】INAXライブミュージアム
【休館日】水曜日(祝日の場合は開館、8/14(水)は開館)
【参加料金例】小・中学生:850円、高・大学生:1,000円、一般:1,200円
※体験メニュー 800円(光るどろだんごづくり、自由時間)を選択の場合
【セットメニュー】見学チケット / 体験割引チケット / アトラクション&ワークシート
〇見学チケット:共通入館料(企画展「水を見る―秘めたるかたちと無限のちから」の観覧料を含む)を団体料金割引
〇体験チケット:体験メニュー料金100円割引
〇アトラクション&ワークシート:「ミュージアムで『水のかたちを見つけよう!』


【参考資料】
開催概要:企画展 「水を見る―秘めたるかたちと無限のちから」     
     Seeing Water―Surprising Shapes, Unlimited Power


                                
【会期】2019年4月26日(金)~2019年9月24日(火)     
【会場】INAXライブミュージアム「土・どろんこ館」企画展示室
    〒479-8586 愛知県常滑市奥栄町1-130

    TEL:0569‐34‐8282 FAX:0569‐34‐8283
【休館日】水曜日(祝日の場合は開館)
【観覧料】共通入館料にて観覧可
    (一般:600円、高・大学生:400円、小・中学生:200円)
【主 催】INAXライブミュージアム企画委員会
【展示デザイン】西本剛己(ARTLAB+)
【特別鑑賞券】
INAXライブミュージアム内共通入館券と限定制作の布製バッグ付き展覧会書籍をセットにしたお得な【特別鑑賞券】を販売します。共通入館料+展覧会書籍(オリジナル布製バッグ付)(一般1600円/高・大学生 1400円/小中学生1200円)
■展示内容
展覧会を通して、水を「かたち」と「ちから」の視点で、驚きをもって見るヒントを伝えます。
1.会場内の数点の展示装置によって、水の流れ、滴、渦、波などさまざまな水の様相を「見る」体験をしていただきます。何気なく見ていた「水」の新たな姿があらわれてきます。
2.水の流れ、滴、渦、波など、さまざまな水の姿の成り立ちを科学的な観点から解説し、水の不思議な特性をご紹介します。
3.ドライミスト、噴水、水車、滝、疎水路、波のトンネルなど、身近にある「水」の美しさの理由と仕組みを紐解き、水のかたちとちからを楽しく感じるヒントをご紹介します。

外部リンク

cat_oa-rp31535_issue_d2fc3baec972 oa-rp31535_0_0485fad98a3e_夏の新作パン勢揃い!夏もやっぱりパンが好き!食パンで作る油で揚げない『キーマカレーパン』&冷して美味しい『レモン・サマーシュトーレン』など7月1日(月)から販売開始 0485fad98a3e

夏の新作パン勢揃い!夏もやっぱりパンが好き!食パンで作る油で揚げない『キーマカレーパン』&冷して美味しい『レモン・サマーシュトーレン』など7月1日(月)から販売開始

2019年6月17日 17:00 PR TIMES

【2019年6月17日】ヒルトン東京(東京都新宿区 総支配人マイク・ウィリアムソン)1階ショコラブティックでは、7月1日(月)より8月31日(土)までの期間、3種類の新作ブレッドを¥330~にて販売いたします。食パン生地を用い、油で揚げない『キーマカレーパン』、クリスマスの定番お菓子シュトーレンをレモン風味のスモールサイズでご用意する『レモン・サマーシュトーレン』、ペルシャの秘宝とも称されるジュエリーレーズンをふんだんに用いた『ジュエリーレーズンローフ』など、ヘッド・ベーカー湯田の夏の新作ブレッドを期間限定でお楽しみいただけます。

ショコラブティック:https://www.hiltontokyo.jp/restaurants/chocolate_boutique

『キーマカレーパン』(¥330)は100%牛肉のひき肉と野菜にナツメグ、ターメリック、クローブなどの香辛料をブレンドしたカレーをショコラブティックで人気の『北海道小麦のもちもち食パン』の生地で包み、油で揚げる代わりにオリーブオイルをかけてオーブンで焼きあげます。おしゃれにクグロフの型で作られる『キーマカレーパン』は、もっちりとした食感と、カレーパンでありながら小麦の風味をしっかりと感じられるベーカーが自信を持っておすすめする新作です。


クリスマス時期に登場するヨーロッパの伝統菓子シュトーレンをアレンジし、冷して夏に楽しむ新提案『レモン・サマーシュトーレン』(¥920)は、アーモンドペーストの生地にレモンコンフィとレモンリキュールに漬け込んだドライアプリコットを練り込み丁寧に焼き上げます。薄くスライスして口に運ぶと、しっかりとしたレモンの酸味が感じられる爽やかな味わいです。
その他にも1本の木に違う色の実を結ぶ珍しいぶどうで作る「ジェエリーレーズン」はペルシャの秘宝と称され、カラフルな色合いと甘さ・酸味のバランスが印象的です。新作『ジュエリーレーズンローフ』(¥520)は塩気のあるフランスパン生地を使用し、レーズンの甘さを最大限いかしました。軽くトーストし、ワインやチーズと合わせてご賞味ください。


【夏の新作パン概要】


■販売店:ショコラブティック(ヒルトン東京1階)

■販売期間: 7月1日(月)~8月31日(土)
■営業時間: ショコラブティック 9:00am – 8:30pm
■アイテム&料金: キーマカレーパン¥330|レモン・サマーシュトーレン¥920|ジュエリーレーズンローフ¥520 (税金込み)
■ウェブサイト: https://www.hiltontokyo.jp/restaurants/chocolate_boutique

【ヘッドベーカー 湯田 剛史】


1974年生まれ。東京調理製菓専門学校高度技術経営科を卒業後、95年にホテルニューオータニに入社。ベーカリーの基本を習得し、主任昇進後は、レストランフェアにてアラン・デュカス氏やピエール・エルメ氏との仕事にも従事しました。2007年からはホテルエピナール那須にヘッドベーカーとして勤務し、地産地消をテーマに、契約農家が作る野菜やハーブを用いたパン作りを多く経験しました。その後2011年にベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢に入社。パン作りの基本に立ち返り、小麦、水、発酵を学ぶと共に、自家製酵母パンの製造を担当しました。ヒルトン東京には2014年10月に新レストランフロアTSUNOHAZUのオープンに合わせて入社。ペストリー部門のヘッドベーカーとして、レストランで提供するパンやロングセラー「バナナブレッド」作りを担当しています。常にパンの呼吸とゲストの声に耳を傾ける、そして改善し続ける事を大切にパン作りに励んでいます。

外部リンク

cat_oa-rp31535_issue_d2fc3baec972 oa-rp31535_0_ad1d4d4a7cbd_「JAF×三井アウトレットパーク北陸小矢部」交通安全イベント ad1d4d4a7cbd

「JAF×三井アウトレットパーク北陸小矢部」交通安全イベント

2019年6月17日 16:52 PR TIMES

 JAF(一般社団法人日本自動車連盟)富山支部(支部長 品川 祐一郎)は、6月22日(土)に三井アウトレットパーク北陸小矢部で交通安全イベントを開催します。
 富山県で年間を通しておこなわれる交通安全県民運動の推進項目の一つである「たっしゃけ気つけられエ運動」※の推進月間に、三井アウトレットパーク北陸小矢部におけるJAF富山支部の活動は、ご来場いただいた方を対象にJAFの交通安全講習機材を使用して、小矢部警察署協力のもと交通事故防止を呼びかけます。
 JAF富山支部では、各関係団体・企業とともに地域に密着した交通安全活動を展開しています。

※JAFご当地情報 交通安全とやま「【富山県】みんなですすめる交通安全県民運動」
URL: https://jafevent.jp/area/chubu/toyama/_new_0/1905_16_004_9.html


【日 時】6月22日(土)10:00~16:00
【会 場】三井アウトレットパーク北陸小矢部屋外ステージ・店舗西口と南口の間(富山県小矢部市西中野972-1)
【参加費】無料
【内 容】
交通安全県民運動「たっしゃけ気つけられエ運動」の推進月間に、以下の内容で交通事故防止の呼びかけと小矢部警察署協力のもとパトカーの展示をおこないます。
(1)パトカー展示(小矢部警察署)
(2)シートベルトコンビンサーによる時速5kmでの衝突体験を通じてシートベルトの重要性を理解する。
(3)交通ルールのクイズ(○×問題)に答えて、運転免許証そっくりの「JAF子ども安全免許証」がもらえる。
(4)反射材体験BOXでロービーム(すれ違い用前照灯)とハイビーム(走行用前照灯)の見え方と反射材の効果を体験する。
(5)会場のJAFブースで、JAF会員証を提示で粗品プレゼント(限定200名)

外部リンク

cat_oa-rp31535_issue_d2fc3baec972 oa-rp31535_0_f2a9b30c35e7_水辺を彩る約1,000株の花菖蒲が、今ちょうど見頃のピークを迎えています!イベント「花菖蒲・睡蓮まつり」も6月30日(日)まで開催中(小田原フラワーガーデン) f2a9b30c35e7

水辺を彩る約1,000株の花菖蒲が、今ちょうど見頃のピークを迎えています!イベント「花菖蒲・睡蓮まつり」も6月30日(日)まで開催中(小田原フラワーガーデン)

2019年6月17日 16:30 PR TIMES

神奈川県小田原市にある小田原フラワーガーデン(指定管理者:小田原フラワーガーデンパートナーズ、代表企業:西武造園株式会社)の園内では、6月17日(月)時点で約180品種1000株の「花菖蒲(ハナショウブ)」が開花の最盛期を迎えています。見頃については約1週間ほど続く見込みです。

四季折々の花を楽しめる『小田原フラワーガーデン』では、2019年6月17日(月)現在、園内の約180品種1,000株の花菖蒲(ハナショウブ)が、開花のピークを迎えています。
本園では、一般的な「一面に広がった植栽」ではなく、「渓流の水辺を縁取る」ように花を植栽している点が特徴で、水鏡によって花が水面に映り込むことで大変美しい景観となっています。
花菖蒲(ハナショウブ)が満開の水辺では、睡蓮(スイレン)もあわせてお楽しみいただける空間となっており、こちらの花も今がちょうど見頃となっています。また、「渓流の梅園」の周りを囲むように開花している紫陽花(アジサイ)も見頃を迎えています。



小田原フラワーガーデンWEBサイト:http://www.seibu-la.co.jp/odawarafg/
※花菖蒲(ハナショウブ)は園内「渓流の梅園」で見ることができます(駐車場・入園料ともに無料)。

今がまさに見頃!花菖蒲(ハナショウブ)などの最新の開花状況について





最新の開花状況
※2019年6月17日(月)現在時点
・花菖蒲(ハナショウブ)
約180種1,000株
「見頃」6月下旬頃まで見頃の見込
※天候等によって前後する可能性があります。
・睡蓮(スイレン)
「見頃」10月下旬頃まで開花の見込
※睡蓮は、雨や曇りの日は花を閉じる性質があります。
・紫陽花(アジサイ)
約500株
「見頃」6月下旬頃まで見頃の見込

開花状況の変化ついては、公園WEBサイトやSNS(Facebook)でも随時ご案内しております。
小田原フラワーガーデン
WEBサイト:http://www.seibu-la.co.jp/odawarafg/
SNS(Facebook):http://www.facebook.com/1609790776015826/

小田原フラワーガーデンの花菖蒲(ハナショウブ)の見どころ・特徴



当園の花菖蒲(ハナショウブ)は、水面が創りだす水鏡に花が映り込み、より端麗な美しさを引き立たせるこの景観が人気を集めています。
また、繊細な花びらが風に揺らめく様子は涼やかで心地よく、初夏の汗ばむ陽気に爽やかな雰囲気を演出します。


同時期に見頃となる「睡蓮(スイレン)」は、赤、白、黄、ピンクと様々な色の花が水面に浮かぶように咲き、花菖蒲との彩り豊かなコラボレーションが見所です。
また、約500株の「紫陽花(アジサイ)」は、梅園の周りを囲むように植栽されており、木漏れ日の中をしっとりと彩ります。
これらの美しい景観は、駐車場・入園料無料でお楽しみいただけます。日帰りでの観光や写真撮影にもオススメです。ぜひお越しください。

2019年「花菖蒲・睡蓮まつり」開催概要



開催期間:
2019年6月4日(火)~6月30日(日)
会場:小田原フラワーガーデン(渓流の梅園)
入園料:無料
駐車場:無料
(駐車台数:普通車140台 障害者用6台)
開園時間:9:00~17:00
休園日:月曜日(祝日の場合は開園)、祝日直後の平日
期間中には、梅雨でも花や公園をお楽しみいただける、さまざまなイベントを開催します。
花菖蒲(ハナショウブ)をご覧いただく際には、ぜひ合わせて体験をお楽しみください。

「花菖蒲・睡蓮まつり」期間中の開催イベント(一部)

鮮やかな赤色が可愛い!「ヤマモモシロップ作り」



園内で収穫したヤマモモの実を使って、「ヤマモモシロップ」を作ります。イベント会場でシロップの下処理を行い、ご自宅で熟成させるだけの状態に仕上げたものをお持ち帰りいただきます。
日時:2019年6月22日(土)、6月23日(日)11:00~12:30
※雨天中止
参加費:500円
定員:15組(申込先着順)
申込:前日までにお電話にてお申し込みください。
TEL:0465-34-2814
※ヤマモモの実り具合によっては開催できない場合もございます。
※園内での許可のないヤマモモの実を含む植物の採集・持ち出しは条例により禁止されています。

暗闇で光る!?「うちわ作り」

蓄光シールを使ったうちわ作りのワークショップです。季節のお花の塗り絵をします。
日時:2019年6月22日(土)、6月29日(土)13:30~14:00
参加費:無料
定員:10組(当日受付)
※開始30分前より受付にて整理券を配布します。
※参加希望者が定員を超えた場合は抽選を行います。

夏の虫除けにぴったり!「アロマミスト作り」

虫よけに効果があると言われているアロマオイルを使ったミストを作ります。
日時:2019年6月23日(日)、6月30日(日) 13:30~14:00
参加費:無料
定員:10組(当日受付)
※開始30分前より受付にて整理券を配布します。
※参加希望者が定員を超えた場合は抽選を行います。

小田原フラワーガーデン 概要



1995年にオープンした植物公園です。メイン施設の「トロピカルドーム温室」では1年中熱帯植物が楽しめるほか、関東最大級の約200品種480本の梅が咲き誇る「渓流の梅園」、150品種350本のバラが春と秋に楽しめる「バラ園」、約180品種1000株の「ハナショウブ池」など、四季を通じてさまざまな花を観賞することができます。


2019年3月に、園内の様子を360度パノラマ動画で撮影しました。花菖蒲(ハナショウブ)が見られる「渓流の梅園」もVRでご覧いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000061.000034888.html

<所在地>
神奈川県小田原市久野3798-5
<入園料>
無料(トロピカルドーム温室は有料)
<駐車場>
普通車140台(障がい者用6台)
※無料
<開園時間>
9:00~17:00
※トロピカルドーム温室入館は16:30まで
<休園日>
月曜日(祝日の場合は開園し翌日休園)
祝日(振休も含む)直後の平日
年末年始(12月29日~1月3日)
<アクセス>
・「小田原」駅東口から2番のりば伊豆箱根バス「フラワーガーデン・県立諏訪の原公園」行き。
「フラワーガーデン」下車すぐ。
・伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」から徒歩約20分

お問い合わせ先



小田原フラワーガーデン 管理事務所
指定管理者:小田原フラワーガーデンパートナーズ
(代表企業:西武造園株式会社/構成員:伊豆箱根鉄道株式会社、株式会社加藤造園)
住 所:神奈川県小田原市久野3798-5
TEL:0465-34-2814
http://seibu-la.co.jp/odawarafg/

外部リンク

cat_oa-rp31535_issue_d2fc3baec972 oa-rp31535_0_5ee167522414_2018年度の1年間に顕著な実績を収めた宿泊施設を表彰 「じゃらんアワード2018」東海ブロック発表! 5ee167522414

2018年度の1年間に顕著な実績を収めた宿泊施設を表彰 「じゃらんアワード2018」東海ブロック発表!

2019年6月17日 16:30 PR TIMES

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)が運営する旅行サイト『じゃらんnet』、国内旅行情報誌『じゃらん』、観光に関する調査・研究、地域振興機関「じゃらんリサーチセンター」は、2018年度(2018年4月~2019年3月)の1年間に顕著な実績を収められた東海ブロックの宿泊施設を表彰する「じゃらんアワード2018」(東海ブロック)を発表いたします。





「じゃらんアワード」とは
『じゃらん』は、その年度に顕著な実績を収めた宿泊施設を表彰する「宿泊施設のアワード」として、2012年に「じゃらんアワード」の表彰・発表を開始しました。「じゃらんアワード2018」で7回目の表彰・発表となります。
『じゃらん』は、サービス開始当時より、宿泊施設・地域の魅力を発掘・発信してきましたが、宿泊施設の優れた取り組みを共有し表彰することで、多くの方に宿泊施設の魅力を伝え、旅行業界の進化・発展に寄与したいとの思いで「じゃらんアワード」を開催しています。

じゃらん OF THE YEAR 売れた宿大賞
【審査基準】『じゃらんnet』の取扱額が上位の宿泊施設に贈られます。





じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(総合)
【審査基準】『じゃらんnet』のクチコミ評点(総合)が上位の宿泊施設に贈られます。





じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(朝食)
【審査基準】『じゃらんnet』のクチコミ評点(朝食)が上位の宿泊施設に贈られます。





じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(夕食)
【審査基準】『じゃらんnet』のクチコミ評点(夕食)が上位の宿泊施設に贈られます。





じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(接客・サービス)
【審査基準】『じゃらんnet』のクチコミ評点(接客・サービス)が上位の宿泊施設に贈られます。





じゃらん OF THE YEAR プロフェッショナル大賞
【審査基準】各種機能を活用しお客さまに支持されたことにより売上を伸ばし、特に優れた実績・取り組みをされた宿泊施設に贈られます。
宿泊施設名:ホテルウィングインターナショナルセレクト名古屋栄
所在地:愛知県名古屋市


じゃらん OF THE YEAR ベストコミュニケーション大賞
【審査基準】『じゃらん』に寄せられたエピソードや、クチコミ投稿掲示板におけるコミュニケーションなど、1年間においてお客さまと優れた「コミュニケーション」を取られた宿泊施設に贈られます。
宿泊施設名:フェニックスホテル 所在地:三重県津市
評価コメント:定型文になってしまいがちなクチコミの返信投稿に独特のユーモアを加え、飽きのこない文章にされています。「普通のホテルなので」と謙遜しつつ、「だからこそ、こんなサービスが!」などとメリハリがあり読んでいて楽しいですし、ホテルやスタッフの方の魅力が伝わってきます。


じゃらん編集長が選ぶ 元気な地域大賞
【審査基準】『じゃらん』編集長の審査により、独自性・協働性に特に優れた地域に贈られます。
岐阜県宿泊施設の生産性向上推進事業
評価コメント:宿泊業における慢性的な人手不足が顕著な岐阜県において、宿泊施設が一堂に会し「生産性とは何か」という根本の部分をセミナーや研修を通して参加者全員が主体的に考え、議論。各宿泊施設に持ち帰りさまざまな取り組みが生まれたプロセスを高く評価しました。今後どの地域でも起こりうる課題に対して、横展開できる「場」づくりの好事例だと思います。


じゃらん編集長が選ぶ ベストプランニング大賞
【審査基準】『じゃらん』編集長の審査により、新規性・独自性に特に優れたプランやプロモーション、取り組みをした宿泊施設に贈られます。
宿泊施設名:ホテル アルティア鳥羽 所在地:三重県鳥羽市
対象プラン名:【赤ちゃんプラン】寝転んでアート&嬉しい特典付♪3歳未満のお子様添寝無料
評価コメント:子連れ旅行者の満足度向上を課題と設定し、親の「ちょっと自慢したくなる旅写真を撮りたい」という気持ちと、SNSで人気の「#寝転んでアート(#寝ころびアート)」を結びつけた着眼点が素晴らしいです。結果、クチコミ評価がアップしていました。費用や工数をあまりかけずに、従業員の皆さん自身も楽しんで取り組まれている点も評価ポイントです。伊勢えびや海女さんなど鳥羽エリアならではの衣装は汎用性が高く、全国に「ご当地寝転びアート」が広がれば、子連れ旅行のさらなる宿泊促進につながるのではないかと期待をしています。


じゃらんパックプロデューサーが選ぶ じゃらんパックプロフェッショナル大賞
【審査基準】「じゃらんパック」プロデューサーの審査により、ダイナミックパッケージ取扱額上位の宿泊施設から、ダイナミックパッケージを効果的に活用している宿泊施設に贈られます。
宿泊施設名:名鉄イン名古屋駅新幹線口 所在地:愛知県名古屋市
評価コメント: 「じゃらんパック」を活用して、予約数アップに成功した宿泊施設様です。レベニューマネジメントの観点などから「じゃらんパック」限定で特別プランを作成されていました。また、プランメンテナンスをきめ細かく行い、お客さまがお得に予約しやすい状態を常に維持し、実際に予約獲得を実現していることが、他宿泊施設様への模範となり、今回の受賞に至りました。

▼リクルートライフスタイルについて
https://www.recruit-lifestyle.co.jp
【本件に関するお問い合わせ先】
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/support/press

外部リンク