cat_oa-rp31535_issue_48b532dc81de oa-rp31535_0_48b532dc81de_イタリア発!高級靴の進化形 “Higher shoes(ハイアーシューズ)”が日本上陸! 48b532dc81de

イタリア発!高級靴の進化形 “Higher shoes(ハイアーシューズ)”が日本上陸!

2018年8月16日 15:11 PR TIMES

革靴ブランドとして長い歴史を持つイタリアの高級靴ブランド「グイドマッジ」は革靴づくりへの情熱、長年の経験から培われた豊かな技術、高いクオリティーを常に求める努力、これら3点の結晶と言えるHigher shoes(ハイアーシューズ)という新たなジャンルを確立した。
Higher shoesとは、上質な本革を使って靴職人が一足一足手づくりで仕立てていく、いわゆるハンドメイドの高級靴と呼ばれるものに、履く人のスタイルをより美しく見せる要素を取り入れた靴のことを言い、簡略すると「スタイルをより美しく見せる高級靴」のことを指す。
グイドマッジのHigher shoesは、古くから伝わる伝統製法と上質の本革にこだわり、アルティジャーノと呼ばれるイタリアの熟練靴職人によってハンドメイドされ、特徴的な全モデル6cm高特殊設計は脚長スタイルを実現。さらなる高みを目指す上昇志向の紳士に向けてつくられたシューズです。

~ピックアップアイテム~



Lecce(レッチェ)297,000円(税込)
希少価値の高いピラルクの皮を高度な技術でドレスシューズに
仕立てた類まれな逸品。大きな鱗に包まれた圧倒的な存在感は
見るもの全てを魅了する。




Reggio・Emilia(レッジョ・エミリア)129,600円(税込)
どんな時代にも根強い人気を誇るカモフラデザイン。
ウイングチップとメダリオンの装飾で華やかなカジュアル感を
演出。靴を活かすコーディネートは遊び心を掻き立てる。




Genova(ジェノバ)129,600円(税込)
フォーマルシーンに定番の内羽根式ブラックのストレートチップ。イタリアらしいスクエアトゥのフォルムが端正な印象を際立たせクールな男を演出する。シーンを選ばない高い汎用性でその輝きは自由自在。

【履き心地を大切にしたいのでまずは試し履きから】
グイドマッジはオンラインで注文するシステム。ゆえに、まずは適切なサイズやフィット感を確認することが大切です。試し履きをするには以下の2つの方法をご用意しております。
1. 自宅にいながら試し履きができる「試し履きシューズお届けサービス」の利用
2. 様々なモデルを見ることができる「原宿フィッティングルーム」への来室
全世界100を超える国と地域で販売され、靴を愛する紳士たちに選ばれ続けるグイドマッジの革新的なその魅力をぜひ体感してみてください。
ブランドサイト:http://www.guidomaggi.jp/
公式オンラインショップ:http://www.guidomaggi-shop.com/
公式Instagram:@guidomaggi_japan

cat_oa-rp31535_issue_48b532dc81de oa-rp31535_0_4bc8524f2986_和牛ローストビーフ、生雲丹パスタ、中トロのっけ寿司など全40品「サマーナイトバイキング」 4bc8524f2986

和牛ローストビーフ、生雲丹パスタ、中トロのっけ寿司など全40品「サマーナイトバイキング」

2019年7月18日 18:40 PR TIMES


公式WEBサイトはこちら→https://www.tokyuhotels.co.jp/sapporo-r/restaurant/plan/49670/index.html


札幌東急REIホテル(北海道札幌市 総支配人:江口光彦)は、2019年8月10日(土)~12日(祝月)の期間、1階レストラン「サウスウエスト」にて「サマーナイトバイキング」を開催します。
当レストランでは、季節やイベントに合わせてさまざまな企画を考案しています。
今回は3連休に合わせて、和牛、生雲丹、本マグロを贅沢に使用した3種の特別実演ほか豊富な料理とデザートが楽しめるスペシャルブッフェを開催します。
特別実演では、柔らかな肉質と上質な旨みの「A5ランク国産和牛のローストビーフ」、濃厚な甘味と磯の香りが広がる「日本海産ムラサキ雲丹とパルミジャーノチーズのパスタ」、程よい脂身でさっぱりと味わえる「長崎県産生マグロ中トロののっけ寿司」を用意します。
このほかに「北海道道産帆立のバターソテー 焦がし醤油」や「ズワイ蟹のあられ揚げ 香味タルタルソース」「知床鶏とキタアカリの香草焼き」「マンゴープリンアラモード」「トロピカルムースケーキ」「苺のレアチーズケーキ」など、和洋中料理40品とデザート7品を提供します。お子さまにはキッズメニューやおもちゃなどが当たるくじ引きのプレゼントも用意します。
また、このブッフェでは3世代でのご利用でお会計より3,000円引きとお得に楽しめます。
3連休はご家族みんなでシェフ自慢の料理をお楽しみください。
サウスウエストでは今後もさまざまな年代のお客さまが楽しめる、魅力ある企画を考案します。


《「サマーナイトバイキング」概要》
【期間】2019年8月10日(土)~8月12日(祝月)
【時間】17:30~20:30(120分制)
【料金】大人4,000円 65歳以上3,500円 小学生1,500円 小学生未満無料(全てサービス料・消費税込)
◇◇3世代割引◇◇
3世代のご家族6名さま以上のご利用でお会計より3,000円引き!
※ご予約時にスタッフにお申し出ください。
【メニュー】
●特別実演

A5ランク国産和牛のローストビーフ

日本海産ムラサキ雲丹とパルミジャーノチーズのパスタ

長崎県産生マグロ中トロのっけ寿司

●料理:全40品
・ズワイ蟹のあられ揚げ 香味タルタルソース、知床鶏とキタアカリの香草焼き、北海道産帆立のバターソテー 焦がし醤油、冷製ボイル蟹、道産生甘海老のカクテル、北海道産いかそうめんのヴェリーヌ、鮮魚のカルパッチョ、季節の葉野菜とキヌアミックスのメランジェサラダ、生ハム、北海道産豚もも肉のボイルハム、ノルウェーサーモンのマリネ、フルーツトマトとブッラータのサラダ、蛸とつぶ貝のマリネ、砂肝とベーコンのマリネ、チーズ豆腐 わさび醤油のジュレ、マスカルポーネとドライフルーツのトリュフ風、ピュアホワイトの冷製コーンスープ、フカヒレと絹笠茸の醤油ラーメン、合鴨と茸の酒蒸し、ガリシア栗豚のロースト、北海道産サルシッチャのスープカレー、産直野菜のココット ほか
●パティシエデザート:全7品
・特別実演『マンゴープリンアラモード』
・苺のレアチーズケーキ、トロピカルムースケーキ、オレンジパウンドケーキ、バナナサンド、苺カルピスゼリー、ミルクプリンのマンゴー添え
●ソフトドリンク飲み放題
・オレンジジュース、アップルジュース、ウーロン茶、紅茶、コーヒー ほか


■レストラン「サウスウエスト」概要
週替わりメニューで人気のランチバイキングをはじめ、ディナータイムには女子会プランやパーティープラン、和食御膳料理、お酒に合う小皿料理など種類豊富なメニューをご用意。お客様の様々な機会にご利用いただけるレストランです。
【お客さまのお問い合わせ】
TEL:011-531-1065



■札幌東急REIホテル 概要
所在地:〒064-8509 札幌市中央区南4 条西5-1
TEL:011-531-0109(代表)
部屋数575室、レストラン1ヶ所、
宴会場7ヶ所
※2015年4月1日、株式会社東急ホテルズのブランド再編に伴い、札幌東急インから名称変更

外部リンク

cat_oa-rp31535_issue_48b532dc81de oa-rp31535_0_2dd7715887bb_【イデー】画家・TAGAMIの2年ぶり3回目となる展覧会を3店舗同時開催 2dd7715887bb

【イデー】画家・TAGAMIの2年ぶり3回目となる展覧会を3店舗同時開催

2019年7月18日 18:30 PR TIMES

イデーでは、画家・TAGAMI(田上允克)の展覧会をイデーショップ 六本木店、自由が丘店、梅田店の3店舗にて2019年8月2日(金)より開催いたします。店舗毎に異なるテーマに基づき、セレクトした作品は約300点。作品の一部はイデーショップ オンラインでも販売いたします。

田上允克氏は、山口県小野田市にある閑静な日本家屋の自宅兼アトリエにて、日々数枚ずつ作品を生み出しています。29歳の時に上京し、偶然入った東京・目黒のアトリエ(鷹美術研究所)で、絵を描くことの楽しさに取り憑かれて以来、休むことなく描き続けてきた作品は、40年で実に4万枚にものぼります。

2017年に開催された展覧会からは2年ぶり3度目の開催となる本展では、店舗毎にテーマを設け、田上氏の膨大な作品群から油絵、素描、版画など計300点ほどをセレクトしました。タイトルもなく、テーマやスタイル、意図も持たず、ただ内面からあふれ出てくるものをその瞬間、瞬間感じたままに表現した作品は、抽象画から漫画風なものまで実に多種多様。すべての事物の捉われから解き放たれ、健やかにのびのびとした不思議なエネルギーを感じさせる作品をご紹介します。
                        作品一例
イデーショップ 六本木店 
―Mother Nature―
大地の鼓動、土や水の呻きを感じる作品をご紹介します。


イデーショップ 自由が丘店 
―Lyrical Abstraction―
抒情的な抽象画を中心にご紹介します。


イデーショップ 梅田店 
―Subliminal Calm―
静かなる閃き、穏やかな作品を中心にご紹介します。


イデーショップ オンライン 
―Little Creatures―
動物の絵や生命を感じさせる作品を中心にご紹介します。



TAGAMI/田上允克(タガミ・マサカツ)
画家。1944年山口県生まれ。大学で哲学を学んだ後、29歳で上京。偶然入ったアトリエで絵を描くことの楽しさに取り憑かれて以来、ほぼ独学で絵を学び、思いの向くままただひたすらに絵を描き続けている。40年以上1日平均3~7点ほどの作品を描き続け、生家にある納屋を作品で埋め尽くしている。
【基本情報】
TAGAMI EXHIBITON 田上允克 作品展
期間:2019年8月2日(金)~9月2日(月)
場所:
イデーショップ 六本木店(東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン Galleria 3F)
イデーショップ 自由が丘店(東京都目黒区自由が丘2-16-29)
イデーショップ 梅田店(大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館5F)
URL https://www.idee.co.jp/shop
イデーショップ オンライン
URL https://www.idee-online.com
作家在店日:
1.2019年8月9日(金)イデーショップ 自由が丘店 
2.2019年8月10日(土)イデーショップ 六本木店
▼IDÉE
「生活の探求」をテーマとし、オリジナルデザインの家具をはじめ、インテリア小物、グリーン、アート、音楽や飲食に至るまでを総合的に手掛け、人々がその人自身の価値観や個性に寄り添った“真に豊かで優雅な生活”を実現するのを後押しするインテリアブランド。
URL: www.idee.co.jp
▼良品計画 企業情報サイト
https://ryohin-keikaku.jp/

外部リンク

cat_oa-rp31535_issue_48b532dc81de oa-rp31535_0_920c0761d941_DHL Express、ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会の観戦チケットを発送開始 920c0761d941

DHL Express、ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会の観戦チケットを発送開始

2019年7月18日 18:30 PR TIMES

国際エクスプレスのグローバルリーダーであるDHLジャパン株式会社(代表取締役社長:山川丈人 本社:東京都品川区)は、本日、貨物の輸出入拠点となる同社の東京ゲートウェイ施設より、ラグビーワールドカップ2019(RWC2019)日本大会のチケット輸送を開始しました。

この日、公益財団法人ラグビーワールドカップ2019組織委員会主催により行われたラグビーワールドカップ2019TM日本大会チケットデリバリー出発式で、事務総長の嶋津 昭氏は、「試合チケットを世界中のラグビーファンへお届けするのに、世界的な輸送企業であるDHLの支援を得られることを心強く思います。開幕まで残り2カ月、大会の成功に向け関係者の皆さまと協力し、全力で最終準備を進めています」と述べています。
DHLジャパン代表取締役社長の山川 丈人は、「オフィシャルロジスティクスパートナーとして、大会運営の根幹に関わるロジスティクスを担うことで、RWC2019をサポートできることを大変光栄に思います。DHLの広範な航空ネットワークおよび世界各地のスペシャリストたちとの緊密な連携により、この世界的なスポーツの祭典の成功を強力にバックアップしていきます」と述べています。
DHLは、ラグビーワールドカップ2019においてオフィシャルロジスティクスパートナーとして、世界各地から日本への、大会やチーム装備一式の輸送を担います。50以上のキャンプ地間を運ぶチーム貨物は50トンを優に超えると見込まれており、また世界140ヵ国以上へチケット輸送を担います。
元ラグビー日本代表でラグビーワールドカップ2019™におけるDHLアンバサダーを務める大西 将太郎氏もこの日に駆けつけ、「アジア初の開催となるラグビーワールドカップ2019において繰り広げられる世界トップレベルの熱戦を大いに楽しみにしています」と述べています。

外部リンク

cat_oa-rp31535_issue_48b532dc81de oa-rp31535_0_af6f80264add_超絶不気味と早くも話題!〈怪談えほん〉最新作『まどのそと』刊行記念原画展、7/25より池袋にて開催! af6f80264add

超絶不気味と早くも話題!〈怪談えほん〉最新作『まどのそと』刊行記念原画展、7/25より池袋にて開催!

2019年7月18日 18:19 PR TIMES

怖い絵本ブームを巻き起こし、異例の大反響を呼んだ「怪談えほん」シリーズ。
このたび待望の〈第3期〉の刊行がスタートし、1作目『まどのそと』(佐野史郎・作/ハダタカヒト・絵)が、2019年7月13日に発売されました。この刊行を記念して、東京・池袋にて絵本原画展を開催いたします。
少年時代から幻想怪奇の世界に親しんできた俳優・佐野史郎が綴る世界を、新進画家・ハダタカヒトはどう描き出したか。原画でしか味わえない、怖さ、不気味さ、そして緻密なタッチを、しかとご覧ください。


怪談えほん『まどのそと』原画展 ~ハダタカヒト個展・絵本原画展「まどのそと」

【会期】2019年7月25日(木)~7月29日(月)
   ※会期中無休  ※初日7/25は、7:00pmよりオープニングパーティー
【時間】平日 1:00pm~8:00pm
    土日祝 1:00pm~7:00pm
【入場料】無料
【会場】ブックギャラリー ポポタム http://popotame.net/?p=2638
東京都豊島区西池袋2-15-17
【お問合せ】ブックギャラリー ポポタム TEL:03-5952-0114

◆『まどのそと』ストーリー
怖いけど見たい、見たいけど怖いーー 佐野史郎とハダタカヒトが描く、たえがたい恐怖。
かたかたかた…かたかたかた…ずっとなりやまない音。ねむりたいけどねむれない。
何度もよんだけど、ママもパパも来やしない。
現実なのか夢なのか、なりやまない音。
佐野史郎とハダタカヒトが描く たえがたい恐怖。


書名:『まどのそと』
シリーズ名:怪談えほん
作者:佐野史郎・絵/ハダタカヒト・作/東雅夫・編
定価:本体1,500円+税
仕様:A4変型判/32頁/ハードカバー ISBN:978-4-265-07961-2
対象年齢:小学校低学年から一般向け 発売日:2019年7月13日
◎岩崎書店HP https://bit.ly/2XfScA4 ◎Amazon https://amzn.to/2WynIVv
◆作者紹介
作:佐野史郎 (さの・しろう)
1955年生まれ、島根県出身。俳優。1975年劇団シェイクスピアシアターの創立に参加。1979年退団後、唐十郎が主宰する状況劇場を経て、1986年「夢みるように眠りたい」(林海象監督)で映画デビュー。その後、数多くの映画・TV・舞台に出演するほか、映画監督、執筆、音楽、写真とその活動は多岐にわたっている。 少年時代から幻想怪奇の世界に親しみ、出身地の松江市ゆかりの小泉八雲に強い関心を持ち、八雲作品の朗読はライフワークとなっている。
絵:ハダタカヒト(はだ・たかひと)
1988年生まれ、兵庫県出身。神戸芸術工科大学卒業。水曜えほん塾、Gallery Vie「絵本塾」で絵本を学ぶ。個展を中心に作品を発表。『さよならぼくのあかいパンツ』で第13回ピンポイント絵本コンペ優秀賞、『いいあな』で第1回有田川絵本コンクール優秀賞を受賞。絵本に『ろじうらの伝説』(柳家喬太郎作、ばばけんいち編 あかね書房)など。
編:東 雅夫(ひがし・まさお)
1958年、神奈川県生まれ。アンソロジスト、文芸評論家。1982年から『幻想文学』、2004年から『幽』の編集長を歴任。著書『遠野物語と怪談の時代』で、第64回日本推理作家協会賞を受賞。編纂書に『文豪怪談傑作選』『文豪ノ怪談ジュニア・セレクション』、監修書に「怪談えほん」「妖怪えほん」シリーズや『絵本 化鳥』などがある。「怪談えほん」シリーズの企画・監修。

外部リンク

cat_oa-rp31535_issue_48b532dc81de oa-rp31535_0_57c268611f27_絶対お得な倉敷美観地区まち歩きクーポン付! 瀬戸内国際芸術祭と合わせて楽しむ「宇野~倉敷バスツアー」を開催します。 57c268611f27

絶対お得な倉敷美観地区まち歩きクーポン付! 瀬戸内国際芸術祭と合わせて楽しむ「宇野~倉敷バスツアー」を開催します。

2019年7月18日 18:13 PR TIMES

瀬戸内の島々を舞台に開催されるアートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」【7月19日(金)~8月25日(日)】の夏会期と、大原美術館をはじめとした多くの芸術資源をもつ「アートのまち」倉敷を合わせて楽しむためのバスツアーが実施されます。

 岡山県倉敷市では、瀬戸内国際芸術祭の夏会期【7月19日(金)~8月25日(日)】に合わせて、大原美術館をはじめ、倉敷美観地区周辺等に集中する芸術・文化施設を合わせて楽しんでもらおうと、倉敷市と、瀬戸内国際芸術祭の玄関口の一つ、岡山県玉野市(宇野港)を直行便で結ぶバスツアーを実施します。
 倉敷市と玉野市(宇野港)を直通で結ぶことで、来県される観光客の皆様の利便性向上を図るとともに、岡山県内を周遊することで風景、文化、食などを満喫していただければと考えています。
 また、8月1日(木)から8月31日(土)まで、倉敷美観地区や、倉敷市児島地区を会場に、市内の美術館やギャラリー等が同時にアート作品を展示したり、「食べるアート」として、飲食店がインスタ映えする「アートなスウィーツ」を提供するイベント「アートでふらっと倉敷」も開催され、芸術祭の開催で高まる県内のアート機運をさらに盛り上げます。
〇旅行代金 :
 おとな 1,500 円
こども 1,250円 (6~12歳)
 ※クーポン無でのご利用も可能
 ※倉敷美観地区の協賛店舗で使用できる「倉敷美観地区まち歩きクーポン」(1,000円分)付
〇出 発 日 : 瀬戸内国際芸術祭の夏会期期間中の土・日・祝日
○募集人員 : 各便 40名
○申込方法 : https://va.apollon.nta.co.jp/unokurashiki/からお申し込みください。
〇募集締め切り : 当日便の出発まで
○そ の 他 : https://www.kurashiki-tabi.jp/event/22720/(アートでふらっと倉敷ホームページ)

外部リンク

cat_oa-rp31535_issue_48b532dc81de oa-rp31535_0_17a8a5fa26c2_ソニーが、渋谷駅地下30mで開催するアートエキシビション「SHIBUYA / 森山大道 / NEXT GEN」 -UNDERGROUND- を8月1日より実施 17a8a5fa26c2

ソニーが、渋谷駅地下30mで開催するアートエキシビション「SHIBUYA / 森山大道 / NEXT GEN」 -UNDERGROUND- を8月1日より実施

2019年7月18日 18:12 PR TIMES

ソニー株式会社(以下、ソニー)は、8月1日(木)~4日(日)に、東横線・副都心線渋谷駅のヒカリエ改札内地下4階にある安藤忠雄氏がデザインした巨大地下空間で、「SHIBUYA / 森山大道 / NEXT GEN」 -UNDERGROUND- を実施します。写真家・森山大道氏の新作写真や、次世代クリエイター(NEXT GEN)代表のひとりで、米津玄師の“Lemon”などのMVを手掛ける新進気鋭の映像作家・山田智和氏の新作映像、また公募で選ばれた19歳~25歳のクリエイターの作品などを展示するアートエキシビションです。(https://www.sony.co.jp/daido-shibuya/)
※6月6日よりソニーは、東京急行電鉄株式会社(以下、東急電鉄)と世界的に活躍する森山大道氏と共にアート共創プロジェクト「SHIBUYA / 森山大道 / NEXT GEN(ネクストジェン)」を実施しております。ソニーは、 未来を担う次世代クリエイターを発掘・支援をし、表現の場として、展示の機会を提供します。




本エキシビションで展示される作品のテーマは「2019 SHIBUYA」。世界中から注目を集め、“写真のノーベル賞”とも言われる「ハッセルブラッド賞(2019年)」を受賞した森山大道氏と、森山氏を敬愛し続ける山田智和氏、そして、先の公募で国内外の応募者の中から選ばれた次世代クリエイター(計8名のうち2名)が、それぞれの視点で“2019年の今の渋谷”を写真や映像で切り取ります。森山大道氏から次世代クリエイターへつながる共創を楽しむことができるエキシビションです。
「SHIBUYA / 森山大道 / NEXT GEN」では、『UNDERGROUND』の他、8月2日(金)~15日(木)に、森山大道氏初の大規模屋外写真展『STREET』を開催します。渋谷駅周辺約100か所の街丸ごとメディア“ROADCAST※”を舞台に、代表作”犬の町 三沢“をはじめ、63か所に約150作品が一斉に展開されます。
※“ROADCAST”は東急電鉄が2018年7月から開始した、落書きなどに悩む渋谷の街の未活用壁面を活用する事業です。


また、渋谷モディ1Fのソニーの情報発信拠点”ソニースクエア渋谷プロジェクト”では、8月1日(木)~9月中旬に、公募で選出された次世代クリエイター計8名のうち6名による『公募作品展』を開催します。なお、公募で選出された 『UNDERGROUND』、『公募作品展』参加の計8名のクリエイターの作品は、渋谷モディ壁面の大型街頭ビジョン“ソニービジョン渋谷”、米国 ニューヨークの“Sony Square NYC(ソニースクエア エヌワイシー)”でも展示を予定しております。ソニーはこれらの場を提供することで、未来を担うクリエイターを支援していきます。
★ポイント1:地下30mの地下鉄駅改札内で鑑賞する「渋谷で最もアンダーグラウンド」なアートエキシビション
会場は、東横線・副都心線渋谷駅のヒカリエ改札内の地下4階。すぐ下は電車が走るホーム階で安藤忠雄氏がここから「たまご」のように何かが生まれてくるような駅にしたいと“地宙船”をテーマにデザインした巨大空間を、森山大道氏と山田智和氏、次世代クリエイターの作品が彩ります。常に文化を創造・発信し続ける渋谷の中で、1日のべ約117万人※もの人が行き交う渋谷駅。その渋谷駅の地下4階で実現する最もアンダーグラウンドな“都市型アートエキシビション”を開催します。
※東急電鉄調べ:2018年度の東横線と田園都市線の乗降人員より
★ポイント2:ここでしか見ることができない新作ばかりのクリエイティブ空間
三者それぞれの視点で切り取った作品で今の渋谷を地下空間に再現。“革新者たちの共創”をお客様に体感いただき、地下にいながら渋谷の街を感じる空間を創造します。
1.森山大道氏が、渋谷のスクランブル交差点やセンター街などの雑踏や変わりゆく渋谷の街を撮りおろした新作
  作品を、10面のモニターにて多面的に展開するインスタレーションで表現。
2.山田智和氏が、カメラが入ったことのない、渋谷駅東口地下や桜丘地区など再開発が進む渋谷の今を、ソニー
  の最新のCineAltaカメラ「VENICE」で撮影。渋谷の変化の軌跡を映像空間として表現。
3.公募によって選ばれた2名(伊藤安鐘氏、山口大輝氏)が、この空間のために渋谷の街へと飛び出し、新たに
  制作した作品を展示。
★ポイント3: 一般参加型。SNS投稿で森山大道作品の限定ポストカードがもらえる
『STREET』と『UNDERGROUND』、もしくは『STREET』と『公募作品展』の作品を撮影し、「#SHIBUYA森山大道」を付けて投稿すると、本エキシビション限定の森山大道作品のポストカードをお持ち帰りいただけます。『UNDERGROUND』の会場では、本エキシビションのために撮り下ろした新作のポストカードを、『公募作品展』の会場となるソニースクエア渋谷プロジェクトでは代表作のポストカードを配布予定です。
●「SHIBUYA / 森山大道 / NEXT GEN」-UNDERGROUND- 概要
会期:8月1日(木)~8月4日(日)
会場:東横線・副都心線渋谷駅のヒカリエ改札内(地下4階)
   ※最寄り出口は、15番出口(渋谷ヒカリエ地下3階)
時間:8月1日(木)17:00~21:00
   8月2日(金)、3日(土)10:00~21:00
   8月4日(日) 10:00~19:00


料金:無料(電車の乗降時)
   ※改札内のイベントのため、電車の利用がなく、本エキシビションの鑑賞のみの
    場合は、入場券や乗車券などが必要です。
   ※交通系ICカード、乗車券等で入場されたお客様は、出場時に精算が必要です。
URL:https://www.sony.co.jp/daido-shibuya/
限定発売:本エキシビションの記念入場券を2,000枚限定(大人・小人各1,000枚ず
     つ)で駅構内の特設ブースにて発売予定です。
     ※記念入場券の発売時間、場所など詳細については、オフィシャルサイト
      にて後日ご案内します。
●「SHIBUYA / 森山大道 / NEXT GEN」-STREET- 概要
会期:8月2日(金)~8月15日(木)
会場:ROADCAST 渋谷駅周辺約100か所(うち、作品展示63か所)
時間:終日料金:無料
内容:渋谷駅周辺の路地裏63か所の壁面に、森山大道氏の約150作品が一斉に展示される屋外写真展
URL:https://www.daido-shibuya.com/street/
●「SHIBUYA / 森山大道 / NEXT GEN」-公募作品展- 概要
会期:8月1日(木)~9月中旬
会場:ソニースクエア渋谷プロジェクト(東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷モディ1F)
時間:11:00~21:00
料金:無料
内容:6月に開催した公募にて、審査員によって選出された19~25歳の次世代クリエイター6名が「2019
   SHIBUYA」のテーマで渋谷の街を舞台に撮り下ろした新作が期間中、毎日アップデートされる展示です。
参加者:大西祐司(おおにしゆうじ)、黄志逍(コウ・シショウ)、嶋田鉄馬(しまだてつま)、
    中林浩人(なかばやしひろと)Bartek Maslak(バルテック・マスラク)、楊雨謡(ヨウ・ウヨウ)
    ※敬称略。各人のプロフィール詳細は以下のリンクを参照ください。
URL:https://www.sony.co.jp/square-shibuyapj/
○公募で選ばれたクリエイターの上記以外の作品展示場所
会期:8月1日(木)~9月中旬予定
会場:ソニービジョン渋谷 (東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷モディ壁面)
会期:9月3日(火)~9月30日(月)予定
会場:Sony Square NYC (25 Madison Ave, New York, NY 10016)
URL:https://www.sony.com/square-nyc.html
【森山大道氏プロフィール】


1938年大阪生まれ。写真家・岩宮武二、細江英公のアシスタントを経て64年独立。写真雑誌などで作品を発表し続け、67年「にっぽん劇場」で日本写真批評家協会新人賞受賞。68-70年には写真同人誌『プロヴォーク』に参加し、ハイコントラストや粗粒子画面の作風は“アレ・ブレ・ボケ”と形容され、写真界に衝撃を与える。 以降、近年に至るまで国内外の美術館での展覧会多数。2019年ハッセルブラッド財団国際写真賞受賞。主な写真集に『にっぽん劇場写真帖』 (1968)、『写真よさようなら』、『狩人』(1972)、『光と影』(1982)などがある。個人写真誌『記録』は1972年のNo.1に始まり、73年のNo.5で一時中断~2006年11月のNo.6 から復刊し、現在も継続出版中。最新号はNo.41。近年は『無言劇』、『Pretty Woman』(2017)、『Tights in Shimotakaido』、『Lips! Lips! Lips!』 (2018) などを出版。
【山田智和氏プロフィール】


東京都出身。日本大学芸術学部映画学科映像コース出身。TOKYO FILM主宰。Caviar所属。2013年、映像作品「47seconds」がWIRED主催WIRED CREATIVE HACK AWARD 2013グランプリ受賞、2014年、同作品が国連が共催する世界最大規模の国際コンテスト、ニューヨークフェスティバル2014にて銀賞受賞。同年、映像作品「A Little Journey」がリコー主催のGR Short Movie Awardにてグランプリ受賞。MTV VMAJ 2018では「最優秀ビデオ賞 "Best Video of the Year"」を受賞し、SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019において、最も優れたミュージックビデオ・ディレクターに授与される「BEST VIDEO DIRECTOR」を受賞した。シネマティックな演出と現代都市論をモチーフとした映像表現が特色。
【公募で選ばれた8名のクリエイター(敬称略)】
伊藤安鐘(いとうあかね)、大西祐司(おおにしゆうじ)、黄志逍(コウ・シショウ)、嶋田鉄馬(しまだてつま)、中林浩人(なかばやしひろと)、Bartek Maslak(バルテック・マスラク)、山口大輝(やまぐちひろき)、楊雨謡(ヨウ・ウヨウ)

cat_oa-rp31535_issue_48b532dc81de oa-rp31535_0_296857ff2fcd_新宿エリアで大人気すし店を運営する株式会社プレジャーフーズが、7月19日(金)渋谷駅近に「すし龍」をグランドオープンします。 296857ff2fcd

新宿エリアで大人気すし店を運営する株式会社プレジャーフーズが、7月19日(金)渋谷駅近に「すし龍」をグランドオープンします。

2019年7月18日 18:05 PR TIMES

株式会社プレジャーフーズ(所在地:千葉県柏市、代表取締役:澤口 雄平)は、渋谷駅近くの東口二葉ビル 4Fに「すし龍」を7月19日(金)にオープン致します。
株式会社プレジャーフーズは東京を中心にすし、しゃぶしゃぶ、すき焼き店などを運営しており、今回事業拡大の為、渋谷に「すし龍」をオープン致します。旬の魚介を使用した鮨を提供しており、カウンター、個室のお席でお寛ぎ頂きながらお食事を楽しめるよう、おもてなし致します。
当店は、コースのみの受付となります。旬の食材を使用したコースを3種類ご用意がございまして、この中よりご案内しており《おまかせ握りコース》9800円(税抜)より承っております。その他コースは《季節の逸品料理を織り交ぜて》おまかせ握りコース12,000円 (税抜)、《季節の逸品料理を織り交ぜて》飲み放題付きおまかせ握りコース17,000円 (税抜)をご用意しております。コース料理で足りない方には追加でご注文も承っておりますのでお気軽にお申し付け下さい。


カウンター席はもちろん、2名様~10名様の個室のご用意がございます。貸切にもご対応致します。
【店舗情報】
店名    :すし龍
住所    :東京都渋谷区渋谷1-15-19 東口二葉ビル 4F
電話番号  :080-4429-0733
アクセス  :渋谷駅より徒歩2分
営業時間  :16:00-24:00 日曜営業
お席    :70席 個室 禁煙席
食べログURL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13233978/

外部リンク

cat_oa-rp31535_issue_48b532dc81de oa-rp31535_0_8616b1d1642e_メンズブランドが提案するジェンダーレスなウエア「iCON」から待望のサマーパックコレクションが発売!2019.7.19(fri)NEW RELEASE 8616b1d1642e

メンズブランドが提案するジェンダーレスなウエア「iCON」から待望のサマーパックコレクションが発売!2019.7.19(fri)NEW RELEASE

2019年7月18日 18:00 PR TIMES

株式会社ジュンが運営するジェンダーレスをコンセプトにしたウエア「iCON」から、“夏を最高に楽しむ”をテーマにしたサマーパックコレクションアイテムが発売されます。<特設サイト>https://www.junred.jp/special/icon_summercollection/

女性が男性の服を着ることに抵抗がなくなり、昔以上にファッションの自由さ、新しさが求められている現在、iCONはメンズウエアでありながらも、女性が着たときにもサマになるサイジング・カラー・デザインで、まさにアイコンになることを理想としたウエアを提案しています。
サマーパックコレクションとなる今回は、何気ない日常を楽しくしてくれるような、着るたびにワクワクするデザインや色使いをリリース。男女問わずファッションを楽しめるiCONならではのデザインやカラーは唯一無二となっています。




iCON SUMMER PACK COLLECTION


iCON Jumping Animal shirt
price:各¥7,000+TAX/color:blue,beige/size:M,L


iCON Lily Flower shirt
price:¥7,000+TAX/color:brown/size:M,L
躍動感溢れるアニマルと、凛としたユリが映える総柄シャツは、夏の楽しい気分を盛り上げてくれるiCONならではのデザイン。表地はプリントが映えるサテン地、裏地はさらっとした肌ざわりの清涼感ある素材を使用。着た瞬間からアイコニックな存在になれるアイテムです。


iCON LOGO Taidai T-shirt
price:各¥5,000+TAX/color:Purple,Yellow/size:M,L
染色による染めではなく、転写プリントの技法を採用。タイダイ染めのデメリットとなる色落ちや色ブレを克服し、転写プリント技法によって1つ1つきれいな色合いを実現したTシャツ。iCONならではのカラーワンサイドジップが、他にはないアクセントとなっている。
<発売日>7月19日(金)
<展開店舗>ジュンレッドの一部ショップとオンラインストア
※ジャドールジュンオンラインで先行予約受付中
<特設サイト>https://www.junred.jp/special/icon_summercollection/

instagram https://www.instagram.com/junred_jp/
Facebook https://ja-jp.facebook.com/junred.jp/

外部リンク

cat_oa-rp31535_issue_48b532dc81de oa-rp31535_0_95d229c4ebff_【セミナーご案内】生分解性プラスチックの高性能化とISO国際標準化 8月22日(木)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ 95d229c4ebff

【セミナーご案内】生分解性プラスチックの高性能化とISO国際標準化 8月22日(木)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

2019年7月18日 18:00 PR TIMES

先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: http://cmcre.com/ )では、 各種材料・化学品などの市場動向・技術動向のセミナーや書籍発行を行っておりますが、 このたび「生分解性プラスチックの高性能化とISO国際標準化」と題するセミナーを、 講師に岩田 忠久 氏(東京大学大学院農学生命科学研究科 生物材料科学専攻 教授)国岡 正雄 氏((国研)産業技術総合研究所 イノベーション推進本部 知的財産・標準化推進部 審議役)をお迎えし、2019年8月22日(木)13:30より、 『ちよだプラットフォームスクエア』5階503会議室(千代田区錦町)で開催いたします。 受講料は、 一般:49,000円(税込)、 弊社メルマガ会員:44,000円(税込)、 アカデミック価格は25,000円となっております(資料付)。
セミナーの詳細とお申し込みは、 弊社の以下URLをご覧ください!
 https://cmcre.com/archives/46605/
質疑応答の時間もございますので、 是非奮ってご参加ください。
6/15~16に開催されるG20環境大臣会合後でもあり、海洋プラスチック対策の解決に向けた、生分解性プラスチックついてはホットなニュースである。本セミナーでは、生分解性プラスチックの基礎と応用や生分解に関わるISO国際標準化、生分解プラスチックの開発に関わる施策などが得られる構成にした。現状の整理・把握、今後の展望について専門家に解説していただきます。
1)セミナーテーマ及び開催日時
テーマ:生分解性プラスチックの高性能化とISO国際標準化
開催日時:2019年8月22日(木)13:30~16:30
会 場:ちよだプラットフォームスクウェア 5F 503
  〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21
参 加 費:49,000円(税込) ※ 資料付
  * メルマガ登録者は 44,000円(税込)
  * アカデミック価格は 25,000円(税込)
講 師: 岩田 忠久 氏 東京大学大学院農学生命科学研究科 生物材料科学専攻 教授
    国岡 正雄 氏 (国研)産業技術総合研究所 イノベーション推進本部 知的財産・標準化推進部 審議役
【セミナーで得られる知識】
生分解性プラスチックの基礎と応用
バイオマスプラスチックの基礎と応用
ISOに規定された生分解性プラスチックの生分解度、崩壊度の求め方
各種環境中(土壌中、活性汚泥中、消化汚泥中、河川水中、海水中)での生分解評価法
マーク識別表示制度
生分解プラスチックの開発に関わる施策
2)申し込み方法
シーエムシー・リサーチの当該セミナーサイト
 https://cmcre.com/archives/46605/
からお申し込みください。
折り返し、 聴講券、 会場地図、 請求書を送付いたします。
3)セミナープログラムの紹介
1 生分解性バイオマスプラスチックの高性能化と今後の展望  13:30~15:00 (質疑含)
講 師 岩田 忠久 氏
東京大学大学院農学生命科学研究科 生物材料科学専攻 教授
【講師経歴】
1994年 京都大学農学研究科林産工学専攻博士課程修了・京都大学博士(農学)
1995年 理化学研究所・基礎科学特別研究員
1996年 理化学研究所・高分子化学研究室・研究員
2001年 同上・副主任研究員
2006年 東京大学・大学院農学生命科学研究科・生物材料科学専攻・高分子材料学研究室・助教授
2007年 同上・准教授
2012年 同上、教授
2013年 生物材料科学専攻 専攻長
2018年 東京大学 総長補佐
【受賞歴】
1)高分子研究奨励賞(高分子学会、2000年度)「生分解性ポリエステル単結晶の結晶構造と酵素分解機構の解明」
2)学会賞(繊維学会、平成18年度)「生分解性ポリエステルの構造、物性および生分解性に関する研究」
3)ドイツイノベーションアワード「ゴッドフリード・ワグネル賞」(ドイツ商工会議所、ドイツ教育研究省、2010年)「High-Function ability of Biodegradable Microbial Polyesters」
4)高分子学会賞(高分子学会、2018年度)「高性能バイオマスプラスチックの構造制御とその応用」
【所属学会】 高分子学会・エコマテリアル研究会・運営委員、繊維学会・理事、日本木材学会・副会長、セルロース学
会・理事
【セミナー概要】  
微生物産生ポリエステル、高分子多糖類エステル誘導体、酵素触媒重合により試験管内重合された新規高分子多糖類を対象に行っている、高性能なフィルム、繊維、射出成形品などの実部材への成形加工技術の開発、大型放射光を用いた構造と物性との相関解明、分解酵素を用いた生分解性速度の制御機構の解明など、一連の生分解性バイオマスプラスチックに関する研究を紹介する。
プログラム
1 生分解性プラスチックとバイオマスプラスチック
2 微生物産生ポリエステルの高性能部材化
3 高分子多糖類を用いたバイオマスプラスチックの創製
4 酵素を用いたバイオマスプラスチックの創製
5 繊維およびフィルムの環境分解
6 酵素分解機構と生分解性制御技術の開発
7 今後の課題

2 生分解性プラスチックのISO国際標準の現状と今後について 15:05~16:35 (質疑含)
講 師 国岡 正雄 氏   (国研)産業技術総合研究所 イノベーション推進本部 知的財産・標準化推進部 審議役
【講師経歴】
平成2年3月 東京工業大学 総合理工学研究科 化学環境工学専攻 博士課程修了
平成2年4月 通商産業省 工業技術院 繊維高分子材料研究所入所
平成10年1月から平成12年3月 米国ニューヨーク州 ポリテクニーク大学 客員研究員
平成13年4月 独立行政法人 産業技術総合研究所に改組
平成17年7月 環境化学技術研究部門 循環型高分子グループ グループ長
平成28年10月 イノベーション推進本部 知的財産・標準化推進部 審議役 現在に至る
【活動内容】  
学生時代より、微生物ポリエステル、生分解性プラスチック、バイオマスプラスチックの合成、性質評価の研究に従事。生分解度の評価法、バイオベース度の評価法に関わる国際標準化を行う。現在、産総研の標準化の全体のとりまとめ、支援を行っている。また、ISOの国際審議の場であるISO/TC61(プラスチック)/SC14(環境側面)/WG2(生分解度)の議長をしている。
【セミナー概要】  
現在、海洋ゴミ問題の観点から、生分解性プラスチックが注目されている。経産省も海洋生分解性プラスチック開発・導入普及ロードマップを策定し、公表している。その中で、海洋中の生分解度をきちんと評価するのが重要であり、ヨーロッパの国々から、生分解評価法のISO規格提案が続いている。ISO における生分解性プラスチックの海洋生分解の評価法の現状と具体的な評価方法を解説する。また、生分解性プラスチックの認証制度、日本の施策を解説する。
プログラム
1 生分解に関わるISO国際標準化
 1.1 国際標準化の道筋
 1.2 国際標準化の体制
 1.3 SC14(環境側面)の状況
2 ISOに規定された生分解評価法
 2.1 概論
 2.2 活性汚泥中での生分解評価法
 2.3 土壌中、コンポスト中での生分解評価法
 2.4 メタン発酵の消化汚泥中での生分解評価法
 2.5 海水中での生分解評価法
3.ISO評価法を利用した認証システム(マーク識別表示制度)
 3.1日本バイオプラスチック協会による「グリーンプラ」マーク識別表示制度
 3.2 その他の認証制度
4 生分解性プラスチックに関わる日本の施策
 4.1 地球温暖化対策計画(平成28年5月閣議決定)
 4.2 脱炭素社会を支えるプラスチック等資源循環システム構築実証事業(環境省)
 4.3 海洋生分解性プラスチック開発・導入普及ロードマップ(経産省)
 4.4 エネ・環先導研究(NEDO)
 4.5 クリーンオーシャンマテリアルアライアンス(CLOMA)の紹介

4)セミナー対象者や特典について
★ アカデミック価格:学校教育法にて規定された国、 地方公共団体、 および学校法人格を有する大学、 大学院の教員、 学生に限ります。
★ 2名以上同時申込で申込者全員メルマガ会員登録をしていただいた場合、 2人目は無料、3名目以降はメルマガ価格の半額となります。
【セミナー対象者】
初心者向け
生分解性プラスチックに興味のある研究者・技術者
バイオマスプラスチックの興味のある研究者・技術者
バイオプラスチックの現状を整理・把握したい方
生分解性プラスチックの開発担当者
生分解性プラスチックの製品を導入・購入を考えている方
プラスチックの環境問題に興味のある方
国際標準化について興味のある方

☆詳細とお申し込みはこちらから↓
https://cmcre.com/archives/46605/
5)関連セミナーのご案内
(1)[大阪開催]マイクロプラスチック問題解決に向けての紙材料・生分解性プラスチック
  開催日時:2019年7月31日(水)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/48089/
(2)マイクロプラスチック汚染問題と生分解性プラスチックの技術動向
  開催日時:2019年8月21日(水)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/47919/
(3)日米欧における食品包装規制の最新動向
  開催日時:2019年9月4日(水)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/47341/
(4)排水および環境中マイクロプラスチックの分析・調査・規制の世界の最新動向と現在
  開催日時:2019年9月9日(月)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/48248/
(5)持続可能な社会におけるプラスチックの使い方
  開催日時:2019年9月12日(木)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/46185/
(6)生分解性プラスチック入門講座 ~生分解性プラスチックの基礎から最新技術・製品動向まで~
  開催日時:2019年9月19日(木)10:30~17:30
  https://cmcre.com/archives/47055/
☆開催予定のセミナー一覧はこちらから!↓
http://cmcre.com/archives/category/seminar/seminar_cmc_f/
6)関連書籍のご案内
☆発行書籍の一覧はこちらから↓
http://cmcre.com/archives/category/cmc_all/
                                     以上

外部リンク