注目のかき氷フェス「nicoeかき氷甲子園」が浜松で今年初開催!メロンやあまおう、いぶりがっこなどを使った50種かき氷が集結

2018年7月15日 17:00 OZmall(オズモール)編集部

日本全国にはおいしい食材がいっぱい。47都道府県の自慢の食材がかき氷になって登場する「nicoeかき氷甲子園」が静岡県浜松市の「nicoe」で行われる。7月27日(金)~8月26日(日)の毎週末と、8月13日(月)~16日(木)のお盆期間を6つのステージに分け、ステージごとに異なる50種類のかき氷が集結。各県自慢のフルーツはもちろん、三重県の伊勢えびや秋田のいぶりがっこなど変わり種もあり、バラエティに富んだ味が楽しめる。

この記事を読んだ東京女子のコメントを見る

クラウンメロンを使ったかき氷

【アイスクリームの権威、江森宏之シェフが総監修を務め、4人の食のスペシャリストがメニュー開発を担当】
47都道府県から50種類のかき氷が集結する、今年初開催の「nicoeかき氷甲子園」。総監修を務めるのは「maison GIVREE(メゾン・ジブレー)」のパティシエ・江森宏之氏。2015年にミラノで開催されたアイスクリームとチョコレートのワールドカップでワールドカップで日本代表チームを優勝に導いた実績を持つ実力派シェフ。

さらに有名グルメガイド本で一つ星を獲得した名店「La paix(ラペ)」のシェフ・松本一平氏、料理家の五味幹子氏、横山久美子氏がメニュー開発を担当。静岡のクラウンメロンや福岡のいちご「あまおう」、沖縄のパインなど、素材の味を生かしたかき氷を生み出した。

チケットはチップ制で当日売りは6枚1800円。前売りはチップ7枚で1800円と1枚お得。ちなみに、かき氷によって必要なチップの枚数(2枚または3枚)は異なる。

伊勢えびを使ったかき氷

【第1ステージから第5ステージまで異なるラインナップで、来るたび楽しめる】
7月27日(金)~29日(日)の1stステージは地元静岡のクラウンメロンや広島の瀬戸内レモンなどのフルーツのほか、石川の金箔がのったかき氷などが食べられ、2ndの8月3(金)~5日(日)は三重の伊勢えび、富山の白エビの変わり種のほか、和歌山の桃や徳島のすだちなどが登場。

いぶりがっこを使ったかき氷

8月10日(金)、11日(土)、12日(日)の3rdは愛媛の和栗、岡山のマスカットオブアレキサンドリア、愛知の名古屋コーチンなど。8月13日(月)~16日(木)はボーナスステージとして、秋田のいぶりがっこ、千葉の落花生、山梨のぶどうなどが食べられる。

二十世紀梨を使ったかき氷

そして、8月17日(金)~19日(日)の4thは沖縄のパインや、鳥取の二十世紀梨、千葉の落花生などが味わえる。

しじみを使ったかき氷

最後の5thは8月24日(金)~26日(日)は、再び静岡のクラウンメロンや、福島の白桃あかつきなど、旬のフルーツのほか、秋田のいぶりがっこ、島根のしじみといった珍しいかき氷などが締めくくる。

ほかでは出会えない50種のかき氷。お気に入りの味を見つけに出かけてみては。

外部リンク

生贄の姫を大蛇から救えるのか!?神話を素材にした大スペクタル歌舞伎

2018年7月15日 12:00 OZmall(オズモール)編集部

生贄の姫を大蛇から救えるのか!? 第36回 恋する歌舞伎は、7月国立劇場で上演中の『日本振袖始(にほんふりそではじめ)』に注目します。日本の伝統芸能・歌舞伎。興味はあるけどちょっと難しそう…なんて思ってない? そんな歌舞伎の世界に触れてもらうこの連載。古典ながら現代にも通じるストーリーということを伝えるために、イラストは現代風に超訳してお届け。

この記事を読んだ東京女子のコメントを見る

◆恋する歌舞伎 第36回
7月国立劇場で上演中の『日本振袖始(にほんふりそではじめ)』に注目

【【1】毎年美しい女が生贄に…歴史を変えるべく、ある作戦が動き出す】
太古の昔、ここは有史以前の出雲の国。この土地では「生贄を差し出さねば八岐大蛇(ヤマタノオロチ)の祟りがある」という言い伝えがあり、毎年若く美しい女性が犠牲になっている。今年は地元の有力者の娘・稲田姫(いなだひめ)がその美貌ゆえに、生贄に選ばれてしまったのだ。
彼女には素戔嗚尊(スサノオノミコト)という恋人がおり、彼はヤマタノオロチと過去にある因縁もある。
そこでスサノオはオロチを退治するべく計画を立てる。まずは、毒酒を入れた八つの大きな瓶を村人たちに用意させた。そして稲田姫に剣を授け「オロチは酒を好むので、その隙をついて弱点である顎をこの剣で刺すように」と伝えたのだ。


【【2】嵐の前の静けさ。おそろしい大蛇は美しい女の姿で舞い踊る】
とうとう生贄を捧げる日。稲田姫は自らの命を守るため、またこれまで苦しめられてきた村を救うため、スサノオの言葉を信じ一人オロチが現れるのを待っている。
やがて夜が更け雷鳴が鳴り響くなか、妖しい雰囲気をまとう女性・岩長姫がやって来る。この女の正体こそ、変身する前の悪蛇・ヤマタノオロチなのだ!
彼女は早速、生贄である稲田姫に襲いかかろうとするが、置かれている八つの瓶に気がつく。覗いてみると酒の芳しい香りがするので、酒に目がない岩長姫は凄まじい勢いで瓶の酒を次々と呑み干していく。すべての瓶を空にすると満足した様子で、月明かりの下、踊り始めるのだった。

【【3】蛇の本性を現し、恐ろしい姿に。祈りは届かず姫は腹の中へ…】
舞に興じる岩長姫は、次第にその本性をみせ始め、八つの頭をもつ大蛇の姿へと変わっていく。稲田姫は目の前の恐ろしい様相におののき、八百万の神の守護を願い一心に祈り続ける。しかしとうとう岩長姫に見つかってしまう! 
躊躇することなく襲い掛かり、さすが蛇というべきか、稲田姫を一口に飲み込んでしまうのだった。

【【4】愛のパワープレイで悪蛇を退散!村に平穏が訪れる】
そこへ駆けつけたのは稲田姫の恋人・スサノオノミコト。彼は昔、自分が仕えていた帝の宝である十握の宝剣(とつかのほうけん)をオロチに奪われた過去があったのだ。スサノオはその宝剣を取り戻し、今こそ汚名をそそぐべく、大蛇の姿となった岩長姫に勇敢に立ち向かう。
激しく争う両者だが、スサノオが優勢となり更には丸のみにされた稲田姫が、スサノオから授かった剣でオロチの腹を咲いて脱出に成功する! 姫は求めていた十握の宝剣も見つけ出し、二振の剣で力を手に入れたスサノオは、とうとうヤマタノオロチを退治するのだった。

【『日本振袖始(にほんふりそではじめ)』とは 】
近松門左衛門作。享保三(1718)二月大阪竹本座初演。近松は日本書紀や古事記などにある八岐大蛇退治を、別の伝説に登場する岩長姫と結びつけ全五段の浄瑠璃にした。一段目では岩長姫が、帝と妹・木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)の仲を妬んで宝剣を奪い取り、自ら悪蛇と名乗る場面が描かれる。
その昔稲田姫が熱病にかかった際、スサノオが脇開けをして熱を放出させ、病を治したという。そのエピソードが『日本振袖始』というタイトルに結びついている。


監修・文/関亜弓
歌舞伎ライター・演者。大学在学中、学習院国劇部(歌舞伎研究会)にて実演をきっかけにライターをはじめ、現在はインタビューの聞き手や歌舞伎と他ジャンルとのクロスイベントなども行う。代表を務める「歌舞伎女子大学」では、現代演劇を通して歌舞伎の裾野を広げる活動をしている。

イラスト/カマタミワ

外部リンク

【渋谷の手土産】季節のフルーツが満喫できる贅沢タルト!FOUNDRYの「サブレタルト詰め合わせ」

2018年7月15日 10:00 OZmall(オズモール)編集部

自然豊かな軽井沢の本店を主軸に、全国約100軒の農家で大切に育まれたフルーツを使ったスイーツを生み出す「FOUNDRY(ファウンドリー)」。店内には、“旬な果実”を堪能でできる色とりどりのケーキと、豊富な種類の焼き菓子が並び、季節ごとに入れ替わる贅沢な逸品に出会える。今回は、おもてなしの心が伝わる「サブレタルト詰め合わせ」をご紹介。

この記事を読んだ東京女子のコメントを見る

商品名:サブレタルト詰め合わせ(桃・桜桃)
容量:10個(桃5個、桜桃5個)
金額:3240円
賞味期限:購入日より約1カ月
購入場所:東急百貨店東横店B1F東急フードショー

▽喜ばれる贈り相手
○女友達 ○両親 _ファミリー ○取引先
◆季節のフルーツが満喫できる贅沢タルト

【Taste/おいしさの秘密】
その時期にいちばんおいしい果実をタルトにのせて焼きあげるサブレタルト。洋酒に漬け込んでうまみをぎゅっと凝縮したフルーツと、アーモンドクリームを加えたしっとりとした生地の絶妙な味わいがたまらない。今夏なら、ピーチラズベリーソースと合わせた国産の桃のサブレタルトと、山形産のサクランボと大粒のダークチェリーが楽しめる桜桃のサブレタルトが5個ずつ入った詰め合わせがおすすめ。フルーツは季節ごとに変わるのでチェックしてみて。

【Package/心をつかむパッケージ】
さりげなくブランドのロゴが記されたシンプルなケースは、取引先など目上の方への手土産にもおすすめ。旬なフルーツを使っていながら個包装なので日持ちもよく、軽くて移動時の持ち運びも嬉しい。またお店では、ベージュ地に黒字のブランドロゴが入った包装紙のラッピングも無料でOK。リボンシールは、白と黒のストライプかボールドの2種類から。そのほか、8個入り(2592円)、6個入(1944円)も用意されているので用途に合わせてセレクトを。

Editor’s recommend
洋酒で香りづけされた桃やさくらんぼのゴロッと贅沢に! そのこだわりの果実味は、まるで生菓子のような感覚でいただける本格派です。(編集T)

外部リンク

【渋谷の手土産】海の恵みがぎゅっと詰まった小粋な揚げ煎!坂角総本舖の「さくさく日記詰合せ」

2018年7月15日 10:00 OZmall(オズモール)編集部

海老せんべい「ゆかり」でおなじみの「坂角総本舖」は、1889(明治22)年創業の老舗。創業者が徳川家献上品の「えびはんぺい」に工夫を重ね、「生せんべい」を完成させたのが始まりだそう。店頭には、長い伝統と技で丹念に仕上げたサクサク食感のせんべいがずらりと並ぶ。今回は、みんなでシェアして食べやすい「さくさく日記詰合せ」をご紹介。

この記事を読んだ東京女子のコメントを見る

商品名:さくさく日記詰合せ(海老+帆立)
容量:海老10袋、帆立10袋
金額:2160円
賞味期限:製造日より約2カ月
購入場所:東急百貨店東横店B1F東急フードショー

▽喜ばれる贈り相手
_女友達 ○両親 ○ファミリー ○取引先
◆海の恵みがぎゅっと詰まった小粋な揚げ煎

【Taste/おいしさの秘密】
サクサクとした軽やかな食感が特徴の「さくさく日記詰合せ(海老+帆立)」。海の恵みの風味とコクを封じ込め、からりと揚げて仕上げるせんべいは、エビとホタテの2種類。北海道のホタテを使用するなど、厳選した素材ならではの味わいが実感できる。さっぱりとした後味のエビせんべいなので、子供から年配の方まで幅広い年齢層におすすめ。個包装パックの食べきりサイズなので気軽に味わえるのも嬉しい。

【Package/心をつかむパッケージ】
「日常な気軽なギフトとして楽しんでほしい」という思いを込め、2016年にパッケージを一新。海老味はオレンジ、帆立味はイエローを基調としたレトロなデザインが親しみやすい。ケースの側面には描かれた、ダルマやコマ、風車など風情を感じる絵柄に心が和む。種類は海老、帆立のみのタイプ、サイズも1袋108円のものから、15袋ずつ入った詰め合わせ3240円のものまで多彩に展開。用途に合わせて選べるのも嬉しい。

Editor’s recommend
小袋で大容量の詰合せなので、人数の多い家族やオフィスへの差し入れにもぴったり。1000円程度でも立派に見えるのでコスパの良さもお気に入りです。(編集T)

外部リンク

銀座でゆったり!ロブスターロール専門店「LUKE’SLOBSTER」が国内最大規模の路面店をオープン

2018年7月15日 10:00 OZmall(オズモール)編集部

ニューヨーク発の「LUKE’S LOBSTER(ルークスロブスター)」は、高級食材のロブスターをカジュアルなスタイルで食べられることで人気のロブスターロール専門店。2018年7月4日(水)オープンの銀座店は、国内のLUKE’Sの店舗の中ではいちばん広く、ゆったりした空間で旨味たっぷりのロブスターロールが手軽に味わえる。この夏は銀座ショッピングの合間に、ロブスターロールでひと息入れるのもいいかも。

この記事を読んだ東京女子のコメントを見る

「ロブスターロール」USサイズ 1706円、レギュラーサイズ 1058円

【甘くて柔らかい部位を贅沢に使ったロブスターロール】
銀座店は、国内の店舗でいちばん広いだけでなく、これまでの既存店にはなかったボックス席などのゆったり落ち着ける内装も特色。シーフードにちなんで港をイメージしたカジュアルな世界観はそのままに、銀座らしく大人も楽しみやすい空間になっている。

メインメニューの「ロブスターロール」は、「ツメ」と「拳(こぶし)」という甘みが強く柔らかい部位のみを使用。「USサイズ」(1706円)で5尾分、「レギュラーサイズ」(1058円)で3尾分を贅沢に使っている。味のよいアメリカ・メイン州産などのロブスターを、十分に堪能できるボリュームが嬉しい。

「クラブロール」1490円

【最小限の調味料で素材の味を引き立てるシーフードロール】
身がたっぷりの「クラブロール」(1490円)も、ロブスター同様に産地や品質管理、環境への影響などについて徹底的にこだわったクラブ(カニ)を使用している。

作り方のポイントもロブスターと同じく、素材の味を引き立てるために少量のマヨネーズとレモンバター、ハーブ・スパイスのみを使っているそう。丁寧にほぐした甘いクラブがぎっしり詰まっているから、カニ好きにはたまらないはず。

「シュリンプロール」1026円

【風味のよい小エビのロールも。セットメニューでも楽しんで】
「シュリンプロール」(1026円)も厳選した素材を引き立てるこだわりの調理法は同じで、風味のよい小ぶりのエビがたっぷり。

この3種類のシーフードロールは、それぞれにセットメニューでも味わえる。「フレンチフライセット(フレンチフライ、ドリンク)」(+432円)、「スープセット(クラムチャウダー or ロブスタービスク、ドリンク)」(+540円)、「マスターセット(フレンチフライ、クラムチャウダー or ロブスタービスク、コールスロー、ドリンク)」(+1080円)の3つのスタイルが選べるから、好きな組み合わせで楽しんで。

また、ニューヨークで街の名物になっているフードトラック「LUKE’S LOBSTER FOOD TRUCK2(ルークスロブスター フードトラック2)」も始動し、 7月12日(木)から8月31日(金)までは、新宿サザンテラスに出店する。こちらも合わせてチェックを。

外部リンク

打ち上げ数が1万発以上、東京【7大】花火大会!次々あがる花火に感動して

2018年7月15日 10:00 OZmall(オズモール)編集部

目の前で次々に打ち上がり、頭上で大輪を咲かせる美しい花火、あたり一面に響き渡るドンという音…。見る人を感動の渦に巻き込む、夏の一大イベント花火大会。東京都内でこの夏に開催される花火大会のなかから、1万発以上の打ち上げ数を誇る、大規模なイベントをピックアップしてご紹介。夏夜は大切なひとを誘って、夜風を感じながら、情緒溢れる花火見物を楽しもう。

この記事を読んだ東京女子のコメントを見る





【【2万発】浅草の夜空に咲き誇る大輪の花!下町×日本最古の花火大会「隅田川花火大会」7/28(土)】
日本最古の花火大会と言われる「隅田川花火大会」の歴史は、江戸時代の享保18年(1733年)にまでさかのぼる。今では“東京三大花火大会”のひとつに数えられ、打ち上げ数や来場者数ともに全国有数の規模を誇ることで有名。第一会場の浅草と第二会場の両国の夜空を彩る、合計約2万発もの花火をのんびり眺めるひとときを。

【【1万4000発】富士に花吹雪が舞う花火に乱れ打ちも。8つのテーマで贈る「江戸川区花火大会」8/4(土)】
8つのテーマで楽しめる「江戸川区花火大会」。オープニングを飾る「絢爛!江戸川夢華火!」は、毎年恒例の5秒1000発打ち。ほかにも、雄大な富士に花吹雪が舞う景色をイメージした「桜花爛漫~富士の空~」など、約10分ごとに次々とテーマが入れ替わっていく。BGMに合わせて打ち上がる花火ショーに目が離せない!

【【1万3600発】伝統の「ナイアガラ」に新演出も!100年以上の歴史を刻む「足立の花火」7/21(土)】
夏の東京で開催される大規模花火のうち最も早く開催される「足立の花火」。約13600発を1時間で打ち上げるという高密度な花火は迫力満点。また、第40回目という記念すべき今大会では伝統の「ナイアガラ」を二重に仕掛ける新演出も。ますます充実したプログラムを、河川敷の土手に座りながらゆったりと鑑賞しよう。

【【1万3000発】日本最古の和火やキャラクター花火も!下町の風情を感じる「葛飾納涼花火大会」7/24(火)】
観光名所・柴又で行われる「葛飾納涼花火大会」は、下町情緒あふれる街並みと花火がどちらも楽しめる。日本最古の和火や、葛飾区ゆかりのキャラクター花火も葛飾の花火ならでは。2018年は約13000発を6つのステージにわけ、葛飾の夜を華麗に彩る。

【【1万2000発】関東最長級“大ナイアガラの滝”!日本最高峰の花火師が魅せる「いたばし花火大会」8/4(土)】
荒川河川敷で開催される「いたばし花火大会」。関東最長級である700mもの「大ナイアガラの滝」や、東京最大の大玉「尺五寸玉」などが有名。クオリティの高いプログラムの数々から“実力のいたばし花火”とも謳われる。さらに、荒川を挟んだ埼玉県戸田市側では「戸田橋花火大会」が同時開催されるから一度に二度おいしい!

【【1万2000発】ライブ&花火で盛り上がろう!東京を代表する夏イベント「2018神宮外苑花火大会」8/11(土)】
神宮球場、秩父宮ラグビー場、軟式球場の有料会場でゆったり座って花火が楽しめる「神宮外苑花火大会」。都心の夜空を彩る打ち上げ花火は、スターマインを中心に約1万2000発。また、神宮球場と神宮軟式球場にはそれぞれ異なる人気アーティストが登場して一夜限りのライブを開催。ライブに花火に、この大会ならではの醍醐味を存分に楽しもう。

【【1万2000発】世界最高峰の花火師が集結!東京湾の新風物詩「東京花火大祭~EDOMODE~」8/11(土)】
東京湾の新たな夏の風物詩! 江戸と東京の融合をコンセプトに、江戸時代に生まれた花火文化と、音楽や食、芸術、テクノロジーといった東京を象徴するコンテンツが一夜限りの共演を果たす。日本を代表する花火師が集結して、音楽や光の演出とともに約1万発の花火を打ち上げる。市川海老蔵による歌舞伎とのコラボレーションも見どころ。

外部リンク

東京近郊の海辺で開催される花火大会5選!波の音を聞きながら、水面に映る美しい花火に感動して

2018年7月15日 10:00 OZmall(オズモール)編集部

砂浜に腰を下ろして波の音を聞きながら、夏の夜空を彩る大輪の花を眺めよう。水面に映る花火はなんとも風情たっぷり。東京近郊で開催される花火大会のなかから、海辺の会場で打ち上げられる花火大会を5つピックアップ。歌舞伎とのコラボが新しい東京湾の新風物詩「東京花火大祭~EDOMODE~」や、移動する船上から海中に投げ入れられる水中花火が名物の「鎌倉花火大会」など、この夏は大切な人と一緒に海辺の花火大会へ。

この記事を読んだ東京女子のコメントを見る





【日本トップクラスの花火師が集結!東京湾の新風物詩「東京花火大祭~EDOMODE~」8/11(土)】
東京湾の新たな夏の風物詩! 江戸と東京の融合をコンセプトに、江戸時代に生まれた花火文化と、音楽や食、芸術、テクノロジーといった東京を象徴するコンテンツが一夜限りの共演を果たす。日本を代表する花火師が集結して、音楽や光の演出とともに約1万発の花火を打ち上げる。市川海老蔵による歌舞伎とのコラボレーションも見どころ。

【海面に大きな半球を描く水中花火は必見!70回目の記念イヤーを盛り上げる「鎌倉花火大会」7/24(火)】
由比ヶ浜海岸と材木座海岸、ふたつの海水浴場から観られる「鎌倉花火大会」は、なんといっても海を舞台にした演出が見どころ。移動する船上から海中に投げ入れられる名物「水中花火」や、水平線上に広がる華やかな花火は迫力満点。由比ヶ浜海岸や材木座海岸の砂浜で、心地よい潮風を感じながらゆっくりと鑑賞するのがおすすめ。

【穏やかな波の音×花火の音が奏でる、茅ヶ崎の夏の風物詩「サザンビーチちがさき花火大会」8/4(土)】
サザンビーチで開催される「サザンビーチちがさき花火大会」は、茅ヶ崎の夏の風物詩。連続打ち上げ花火のスターマインや、水面に孔雀が羽を広げたように見える水中孔雀など、約3000発が打ち上がる中での多彩な演出が魅力で、海面に美しい花火が映り込むのもこの大会ならではのお楽しみ。大輪の花が茅ヶ崎の夜空を彩る、風情あふれるひとときを満喫して。

【関東最大級のスターマイン×尺玉の連続打ち上げは圧巻!「木更津港まつり花火大会」8/15(木)】
“やっさいもっさい踊り”でおなじみ、2日間の木更津港まつりを締めくくる「木更津港まつり花火大会」。日が暮れるとともに大輪が咲き誇り、シンボルである中の島大橋を照らしだす光景は木更津の夏の風物詩。約1万発が打ち上げられ、関東最大級の特大スターマインと尺玉が息つく間もなく連打されるフィナーレは見逃せない!

【宗家花火鍵屋がプロデュース!光と音のコラボレーションが浦安の夜空を彩る「浦安市花火大会」7/28(土)】
「浦安市花火大会」は、打ち上げられた花火が水面に映しだされて幻想的な雰囲気へと誘われるところが魅力。さえぎる建物がないため、夜空に鳴り響く打ち上げの音がきれいに消えていく様子は風情たっぷり。第40回目という節目にあたる今年も、江戸時代から続く花火職人・宗家花火鍵屋によるプロデュース。7つのテーマに分かれ、1時間で約6600発を打ち上げる。

外部リンク

音楽と花火が連動する東京近郊の花火大会6選!和楽器×クラシックやミュージックスターマインも

2018年7月15日 10:00 OZmall(オズモール)編集部

見る人を感動の渦に巻き込む、夏の一大イベント花火大会。なかでも、音楽と花火をシンクロさせたミュージック花火は見ごたえ抜群です。東京近郊でこの夏に開催される花火大会のなかから、ミュージックスターマインをはじめとした、音楽とシンクロする花火が楽しめる花火大会をピックアップしてご紹介。音楽の演出とともに、夏の夜空を彩る壮大な花火ショーを楽しもう。

この記事を読んだ東京女子のコメントを見る





【クラシックと和楽器を組み合わせたデジタルスターマインが見どころ!「葛飾納涼花火大会」7/24(火)】
柴又で行われる「葛飾納涼花火大会」。2018年は約13000発を6つのステージにわけ、葛飾の夜を華麗に彩る。クラシックと和楽器を組み合わせたデジタルスターマインのほか、紅と青の上下2段の花火で演出する「富士山ナイアガラ」や区にゆかりあるキャラクターの花火、葛飾区の歴史と絆を表現する日本伝統の和火などが見どころ。グランドフィナーレでは、オーロラのようにさまざまな色へと変わりゆく幻想的な「大空中ナイアガラ」で締めくくる。

【音楽や光の演出、歌舞伎とのコラボも。12000発の花火を打ち上げる「東京花火大祭~EDOMODE~」8/11(土)】
東京湾の新たな夏の風物詩「東京花火大祭~EDOMODE~」。日本を代表する花火師が集結して音楽や光の演出とともに12000発の花火を打ち上げる。江戸と東京の融合をコンセプトに、江戸時代に生まれた花火文化と、音楽や食、芸術、テクノロジーといった東京を象徴するコンテンツが一夜限りの共演を果たす。市川海老蔵による歌舞伎とのコラボレーションや、小学生向けプログラミング教室に通う子供たちによる「子ども花火」にも注目。

【ミュージックスターマインなど、BGMに合わせて打ち上がる花火に目が離せない「江戸川区花火大会」8/4(土)】
「江戸川区花火大会」のプログラムは、趣の異なる8つのテーマで構成され、約10分ごとに次々と入れ替わっていく。それぞれのイメージに沿ったBGMに合わせてきめ細やかな演出で盛り上げる。5秒間で1000発もの花火が打ち上がる「絢爛!江戸川夢華火!」、日本の伝統に感じ入る「和火(WABI)~飛龍の舞~」などバラエティ豊か。なかでも、桜吹雪が舞う雄大な富士を表現した「桜花爛漫~富士の空~」は圧巻の美しさ。高さ50mにもなる国内最大級の仕掛け花火を見逃さないで。

【音楽と連動する花火でフィナーレ!海岸の砂浜から夜空を見上げる「湘南ひらつか花火大会」8/24(金)】
平塚海岸の砂浜からも鑑賞できる「第68回湘南ひらつか花火大会」。豪華スターマインや尺玉をはじめとする約3000発が打ちあがり、大きな「尺玉」のほか、参加者の願いが込められた「願かけ花火」も登場。最後は音楽とコラボレーションする「ハナビリュージョン」で感動のフィナーレ! 昼間はビーチでたっぷり遊んで、夜になったら花火鑑賞に浸る、そんな思い出に残る夏のひとときを過ごして。

【特大のミュージックスターマインに感動。2万発を打ち上げる「幕張ビーチ花火フェスタ2018」7/27(金)】
国内最大級となる約2万発もの花火が夜空を彩る「幕張ビーチ花火フェスタ2018」。音楽と連動した約3000発のミュージックスターマインで幕を開け、第40回目を迎える2018年のための特別プログラムでは、海上花火や尺玉などの大玉花火をメインに約4400発の花火が打ち上がる。ほか、大切な人へ想いを届ける「LOVEメッセージ花火」、大空中ナイアガラも登場する特大ミュージックスターマインのグランドフィナーレなど、壮大なショータイムをお楽しみに!

【水面に映る音楽花火や絵仕掛け花火に魅了される「ふなばし市民まつり 船橋港親水公園花火大会」8/1(水)】
「ふなばし市民まつり」のフィナーレを飾る花火大会では、ストーリー性のある音楽と花火がコラボレーション。音楽とシンクロさせる最先端の花火や、レーザー光線を交えた演出、いくつもの大輪が夜空に炸裂して派手さ満点の小型煙火など、さまざまな花火を駆使して仕掛けるプログラムは見どころたっぷり。船橋漁港内に浮かべた台船から打ち上げる約8500発の花火が夜空と海面を彩る、本大会ならではの美しい景色を楽しんで。

外部リンク

7月最後の週末、代々木公園が台湾一色に!小龍包やかき氷、台湾ビールが味わえる「台湾フェスタ」が7/28~29に開催

2018年7月15日 07:00 OZmall(オズモール)編集部

7月28日(土)、29日(日)に「台湾フェスタ2018 in 代々木公園」が開催される。今年のコンセプトは“昼も夜も楽しめるイベント”を意味する「Day and Night TAIWAN」で、昼間は夏フェスさながら美食の国台湾のおいしいグルメやステージイベントで盛り上がる。そして夕方からはランタンが灯り、雰囲気が一変。台湾で有名な夜市を連想させる台湾夜市の出現で、昼も夜も違った台湾の魅力を満喫できる。旅気分でイベントを楽しもう

この記事を読んだ東京女子のコメントを見る

【ステージには台湾で人気のアーティストが登場し、会場を盛り上げる】
今年で3回目の開催となる台湾フェスタは、台湾と日本の更なる親善交流を目的としスタートしたイベント。日本と台湾の相互の知名度向上と日台人的交流に大きな成果を上げてきた。

28日(土)のオープンニングイベントでは、応援隊長に在日台湾人のモデル・舞川あいくさんを迎え、「わたしの好きな、台湾」を語る。ほかにも、近年日本でも注目の台湾のミュージックシーンで活躍するアーティスト、Sticky RiceやSUMING、noovyらが登場。台湾の音楽を楽しみながら、盛り上がれる。

【やっぱりお目当てはグルメ!タピオカミルクティーやかき氷、台湾料理の数々を楽しもう】
台湾といえば美食の国とも言われる、グルメ大国。台湾フェスタでも注目は台湾グルメの屋台。台湾ビールとともに小籠包やルーロー飯、ちまき、台湾ラーメンなど、台湾を代表する味から、女性に人気のタピオカミルクティーや電球ソーダ、ふんわり食感がたまらないかき氷など、さまざまなグルメが味わえる。

とろける食感と甘さが人気の台湾マンゴーはその場で食べるだけでなく、お土産としての販売も予定。台湾の食の魅力がふんだんに詰め込まれたグルメ屋台で本場の味を体験しよう。

【台湾の夜といえば夜市。夜市限定メニューも登場し、会場に灯るランタンが雰囲気を盛り上げる】
台湾の夜の楽しみといえば、夜市巡り。飲食店を中心とした店舗が並び、食欲を誘う香りと活気に満ち溢れた風景は観光スポットとしても人気。今年の台湾フェスタでは、そんな夜市の雰囲気を代々木公園で再現する。

夕方から会場内にランタンが灯り、各店舗で昼間販売しているメニューに加え、夜市限定メニューを提供。昼とは違った味わいが楽しめるから、1日中いても楽しめそう。

また、夜市割を実施し、物販だけでなく飲食店でもお得に購入できる嬉しいサービスも。航空券などが当たる夜市抽選会もあり、買い物金額に応じて参加できる。昼も夜も楽しみ方がいっぱいの台湾フェスタを満喫して、台湾に行ったような気分で盛り上がろう。

外部リンク

【ディズニー】東京ディズニーランドの新ナイトショー「Celebrate!TokyoDisneyland」スペシャルグッズを編集部がランキング

2018年7月15日 07:00 OZmall(オズモール)編集部

2018年7月より新しくスタートした、東京ディズニーランドの新ナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Disneyland」。それに合わせて、この夜のエンターテインメントをモチーフにしたスペシャルグッズが発売中。そこで、仕掛けが楽しいタンブラーや、おやつタイムにぴったりのクッキーなど、オズモール編集部がおすすめアイテムをランキング。ぜひ参考にして、ショッピングを楽しんでくださいね!

この記事を読んだ東京女子のコメントを見る

【5位 コスメを入れるのにもぴったりな「きんちゃく」】
「Celebrate! Tokyo Disneyland」の華やかなデザインがされた「きんちゃく」(縦約23×横約20cm、700円)は、ちょうどいいサイズ感でコスメを入れたり、旅行グッズをまとめたり、いろいろなシーンで活用しそうな便利アイテム。裏面に描かれた4つのシーンにも注目してみて。

販売店舗/東京ディズニーランド「グランドエンポーリアム」
販売期間/2018年7月8日(日)~

【4位 自分へのご褒美に「アソーテッド・クッキー」】
いろいろな味を楽しめる「アソーテッド・クッキー」(14個入り、1100円)は、自分へのご褒美によさそう。粒の大きい砂糖が入ったザクザク食感のオレンジクッキーをはじめ、塩キャラメルクッキー、バター&ムラサキイモクッキー、チョコレート&ストロベリークッキーの4種入り。珍しいフレーバーばかりだから食べる楽しみも!

販売店舗/東京ディズニーランド「ワールドバザール・コンフェクショナリー」
販売期間/2018年7月8日(日)~

【3位 同僚へのお土産用に配りやすい「柿の種&ピーナッツ」】
会社用のお土産は配りやすいものがベスト。「柿の種&ピーナッツ」(各14袋、700円)は、三角形のパッケージにそれぞれ柿の種とピーナッツが入っているので、サッと渡しやすい。見た目もかわいい&定番のお菓子だから、きっと喜ばれるはず。700円とリーズナブルなのも嬉しいポイント。

販売店舗/東京ディズニーランド「ワールドバザール・コンフェクショナリー」
販売期間/2018年7月8日(日)~

【2位 あのキャラクターも登場!「ぬいぐるみバッジ」】
指揮者姿のかっこいいミッキーマウスの「ぬいぐるみバッジ」(長さ約20cm、2200円)を筆頭に、ホーンテッドマンションでヒッチハイクをするゴーストたちの「ぬいぐるみバッジセット」(長さ約12~14cm、3600円)や、カリブの海賊で鍵をくわえた犬の「ぬいぐるみバッジ」(長さ約12.5cm、1700円)も。ちなみにゴーストたちは暗闇で目が光る仕掛け付き。

販売店舗/東京ディズニーランド「グランドエンポーリアム」
販売期間/2018年7月8日(日)~

【1位 サプライズ感ある仕掛けに驚き!「ドリンクボトル」】
堂々の第1位は「ドリンクボトル」(飲み口直径約7cm×高さ約16.5cm、1800円)。指揮者のミッキーと音符がシックな印象のタンブラーだけれど、実はお湯を入れると別の絵柄が出てくるとっておきの仕掛け付き。まるで魔法に掛けられた気分になりそう! オフィスやおうちでのティータイムがいつもより楽しくなること間違いなし。

販売店舗/東京ディズニーランド「グランドエンポーリアム」
販売期間/2018年7月8日(日)~

外部リンク