ナチュラルな食卓に♪無印良品とニトリのランチョンマット

11.28 22:00 RoomClip mag

ランチョンマットを使っていますか?季節やメニューに合わせてランチョンマットを取り入れると、普段の食事がちょっとランクアップするように感じられます。無印良品とニトリのランチョンマットは、シンプルでナチュラル。普段の食卓で使いやすいものがそろっています。ユーザーさんたちの使い方を見てみましょう。

無印良品のランチョンマット

無印良品には、ベーシックカラー、定番カラーから選べる、インド綿手織りランチョンマットやケタックランチョンマットなどがあります。いずれもしっかりした生地や素材で、シンプルなデザイン。飽きずに長く愛用できそうです。どんな器やメニューにも合わせやすそうなので、持っていると便利に使えます。

■シンプルなインド綿、好きなカラーを選んで

撮影:mayunさん

ミニマリストを目指しているユーザーさん宅のダイニングテーブルでも、無印良品のランチョンマットを使われています。テーブルの上には余分なものを置かず、すっきり。家具も飾りのないシンプルなものを選ばれています。テーブルにランチョンマットが敷かれていることで、落ち着いたあたたかみが感じられるようです。

■和の食器にもしっくりと似合う

撮影:akiさん

イチゴをのせたブラマンジェを、そばちょこに盛り付けるのも楽しいアイデアですね。下に敷かれたナチュラルテイストのランチョンマットは、洋風にも和風にも、いろいろとコーディネートして楽しめそう。用途にこだわらずに、一つの食器を使いこなして楽しむアイデアも見習いたいです。

■しっかりしたケタック素材で、ナチュラルに

撮影:yrisさん

オーバル型がやさしい印象の、ケタックランチョンマット。一枚あたりの値段は布のランチョンマットより高いですが、編み目が細かく変形もしにくい素材なので、長く愛用できるのが魅力です。品数も豊富でおいしそうなお料理が、ランチョンマットでさらに引き立っているようです。

■食事にもティータイムにも使いこなしたい

撮影:emiさん

無印良品のケタックランチョンマットの四角いタイプ。形が違うと印象が変わるので、両方そろえておいて使い分けもいいかも。上質な素材だから、ユーザーさんのように、ヴィンテージやアンティークなど、高級感のある食器と合わせるのもよさそうですね。食事にもティータイムにも、使いこなしたいです。

ニトリのシンプルなランチョンマット

ニトリのランチョンマットは、材質、デザイン、品ぞろえがとても豊富です。しかもリーズナブル!家族の人数分をそろえたり洗い替えのことを考えると、値段が安く買えるニトリはうれしいですね。シンプルで、和食にも洋食にも合わせやすいランチョンマットをご紹介します。

■モノトーンのブロックがモダンな印象

撮影:emibeiさん

お弁箱もランチョンマットも白黒で、大人っぽくカッコいい!お弁当もランチョンマットが敷いてあると、少し改まった感じになりますね。こちらのランチョンマットは、化学繊維で織られていて水がしみこみにくいそう。モノトーンは、いろいろなお料理に合わせやすくて重宝しそうです。

■シックなブラウンは、和食にも合う

撮影:nekomusumeさん

粗い織り目のブラウンのランチョンマットは、さわやかで涼しそうな雰囲気です。そうめんなど、和食との相性も良さそうですね。ユーザーさんは、そうめんを一口ずつ盛り付けて、おいしく食べやすいようにと工夫されています。普段の食卓にもちょっとした心遣い、見習いたいです。

■モノトーンの色違いですっきり

撮影:yuki0511さん

季節感のある食材を使ったお料理を楽しまれている、ユーザーさん宅。ランチョンマットは、白地と黒地に細いストライプが入って、すっきりとさわやかな雰囲気です。お皿もモノトーンで合わせて、菜の花のグリーンやイチゴの赤など、食材のおいしそうな色が引き立っていますね。

テーブルコーディネートを楽しもう

普段の食事にランチョンマットを取り入れると、気軽に季節感を取り入れることができます。また、その日の料理に応じて、ランチョンマットや食器を選んでテーブルコーディネートすると、家でのご飯がもっと楽しくなりそうです。ユーザーさんたちのコーディネートを参考にしてみましょう。

■季節感あるテーブルコーディネート

撮影:gappeさん

こちらのユーザーさんは、ランチョンマットやお皿など、ニトリで夏らしくさわやかにテーブルコーディネートされています。落ち着いた色合いのランチョンマットは素材が涼しそうで、夏の食卓に活躍しそうです。ナチュラルなカゴや貝殻などとの組み合わせが、レストランのようですね。

■まるい形が、だんらんの食卓にぴったり

撮影:nekomusumeさん

ニトリのブルーのランチョンマットに、ブルーと白のお皿をコーディネートしているユーザーさん。ランチョンマットは長方形のものが多いですが、ラウンドにすると、だんらんの気分がアップしそう。ランチョンマットと食器の色は、ブルーをメインに統一。食材の鮮やかな色が映えておいしそうです。

■カラフルなランチョンマットも楽しい

撮影:uticoさん

ニトリには、こんなカラフルなランチョンマットも!ユーザーさんは、北欧のお皿と合わせて使われていますが、カラフルな幾何学模様は、北欧インテリアとも相性が良さそうです。色柄のランチョンマットは、合わせるのが難しいという印象がありましたが、このようにカラフルなマットも持っていると、楽しく使えそうです。ランチョンマットを使うと配膳の楽しみが増え、生活が豊かになりそうです。はじめて買うなら応用範囲が広い、シンプルでナチュラルテイストのランチョンマットを。慣れてきたら、変わった形や色柄にも挑戦してみたいですね。RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ニトリ 無印良品」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「ニトリ 無印良品」の写真をもっと見る

執筆:mint

外部リンク

知りたい!IKEAファブリックを取り入れたインテリア実例

08.21 22:00 RoomClip mag

シンプルな家具や収納グッズ、スタイリッシュなデザインの雑貨が人気のIKEA。今回はクッションやベッドカバーなどを代表とする、ファブリックに注目してみたいと思います。RoomClipのユーザーさんたちはIKEAファブリックをどんなふうに使っているのか、ご覧ください♪

リビング

家族みんなが集まってくつろいだり、時にはお客様をもてなすリビングはいつでも居心地よくしていたいですよね。最初はリビングルームでのIKEAファブリックをご紹介します。

■クッションが主役のくつろぎ空間

撮影:hiyo.pietさん

インテリアにクッションを取り入れることで、簡単に個性や居心地の良さをプラスすることができます。こちらは、まるでショールームのようなhiyo.pietさんのリビング。壁のファブリックパネルに合わせてソファ周りをコーディネートをされています。自慢したくなる素敵なリビングです♡

■丸いラグがのんびりするのにちょうどいい◎

撮影:Reikoさん

リビングの真ん中にIKEAの円形ラグを敷いているReikoさん。大きめで、ふわふわとした見た目や、丸くて優しい雰囲気が魅力的です。飼っている猫ちゃんたちがジャンプしても響きにくい防音性もうれしいですね。みんなで集まりたくなります!

■天蓋でちょっと特別な雰囲気

撮影:Rさん

リビングに天蓋を取り付けているRさん。夕日にそまったお部屋がなんだかロマンチック。ゆったりとしたソファと天蓋を合わせることで、非日常な空間に仕上がっていますね!こんなリビングで過ごしていると、時間を忘れてしまいそうです。

ベッドルーム

次に、寝室にIKEAのファブリックをプラスして、上質な空間を演出している実例をご紹介します。寝室にいる時間は意外と長いもの。眠りにつくまでの間や、朝起きる瞬間もずっと居心地よく過ごしたいですね。

■ブランケットの質感がたまらない

撮影:rei88さん

クシュクシュした感じがとっても気持ちよさそうなブランケット。こちらのユーザーさんは、ベッドカバーのように使っています。モノトーンでまとめられた落ち着きのあるシンプルなベッド周りですが、ブランケットの質感のおかげで華やかさもプラスされています◎

■やわらかい日差しが心地よい

撮影:a.organizeさん

寝室にIKEAのカーテンを使用されているa.organizeさん。レースカーテンを10枚使っているそうで、中の様子はわからないそうです。ボリュームが出て贅沢な雰囲気ですし、透け感のおかげで光が程よく差し込みます。全体が明るくやわらかい印象になり、朝起きるのが嬉しくなりそうですね。

■くつろぐならこんなお部屋!

撮影:erikamama.さん

ムーディーでまったり過ごすのにぴったりのこちらはerikamama.さんのベッドルーム。クッション盛りだくさんなところは海外インテリアそのもの!そんな中で、中央にある白黒のIKEAのクッションが、全体の甘さを引き締めるお部屋のアクセントになっていますね。憧れのコーディネートです。

■カバーのデザインで心まで気持ちよく

撮影:comoさん

ベッドカバーはお部屋の印象を大きく変えるアイテムです。こちらは、マルチカラーと大きなドット柄が目を引くとてもIKEAらしいベッドカバー。光がいっぱいの明るいベッドルームによくお似合いです!手書きのような柄がさらに優しい印象を与えてくれます。寝室で過ごす時間がワンランクアップしそうです。

キッチンダイニング

最後にキッチンやダイニングでIKEAのファブリックを取り入れている実例です。キッチンでの家事仕事が楽しくなったり、ダイニングテーブルで過ごす時、いつもより気分が上がりそうな素敵なアイデアをご覧ください。

■テーブルクロスにして♪

撮影:linu.a.a.aさん

こちらはIKEAのテキスタイルを、ダイニングのテーブルクロスとしてご使用されているlinu.a.a.aさんです。クロスがあるだけで、一気に華やかな印象になりますね。座っていると会話も弾みそうです!テキスタイルを好みの大きさにカットして使えるのがいいですね。

■手軽なテーブルランナーで

撮影:SAYOさん

SAYOさんは、ダイニングテーブルにIKEAのテーブルランナーを置いて、食卓にいろどりをプラスされています。北欧テイストあふれるデザインと色合いが、キッチンともお似合いですね。テーブルクロスより取り入れやすいので、すぐに真似できそうです◎

■絶対欲しいキッチンクロス

撮影:kolmeさん

キッチンクロスはシンプルなデザインで使い勝手の良さから、RoomClipでも人気ですよね。手や食器を拭いたり敷物としてつかったりと、キッチンにあると便利です。こちらはkolmeさんのキッチンです。こんな風に目隠しに使ったりしてもアクセントになりますね。ご紹介したユーザーさんのインテリアはどれもお手本にしたいものばかりでしたね。取り入れることで、お部屋に心地よさやいろどりをプラスしてくれるIKEAのファブリック。ぜひチェックしてみてはいかがですか。RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「IKEA」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「IKEA」の写真をもっと見る

執筆:kumami

外部リンク

扉を開けた瞬間にときめきを♡こだわりの玄関インテリア

08.21 20:00 RoomClip mag

玄関はお部屋のインテリアと同じく、それぞれのおうちで全く表情が違うものです。今回は、すっきりキレイだけじゃなく、少し変わった個性あふれる玄関をご紹介します。ディスプレイやDIYのものを中心に選んでみましたので、参考にしていただけたらうれしいです。それでは、いってみましょう!

椅子でくつろぎの玄関を演出

玄関でついつい長話してしまうことってないですか?そんなときに気軽に座れる椅子があると、とても便利ですよ。しかも、座るだけではなくディスプレイの台としても使えるので、「玄関に椅子」、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

■DIYのイスを雑貨がおめかし

撮影:SIMPLEさん

SIMPLEさんの広々とした玄関では、ご主人手作りの椅子が活躍中です。こだわりの玄関の邪魔にならない、ほどよいサイズ感でディスプレイされた雑貨が、お客さまをお出迎えします。

■お気に入りの椅子でお出迎え

撮影:cherryさん

そこにあるだけでオシャレな空間になるバンブーチェア風の椅子が、cherryさんの玄関の主役です。存在感がありつつも、フォルムがすっきりとしています。こんな玄関がドアを開けてすぐ目に入ると、「おうちの中もステキなんだろうな……♡」とウキウキしてしまいますね。

■ベンチで居心地のいい玄関に

撮影:keryomamさん

keryomamさんの玄関は、シックな色合いがたまりません。ほどよい大きさのベンチにはクッションを置き、リラックスしたおしゃべりタイムが過ごせそうですね♪

ここでもやっぱり欲しい!収納力

すっきりとさせたいけど、傘や靴など、かさばるものが多い玄関。収納力は必須ですよね!こちらでは納力も兼ね備えた、最強の玄関をご紹介します。

■抜群の収納力ですっきりと

撮影:irieriさん

下駄箱の上が、好き♡で詰まっているこちらのディスプレイは、irieriさんのもの。壁に掛けられたフレームの中には、季節や気分に応じたデザインがおさめられています。おしゃれなだけではなく、小物を収納するスペースも十分に確保され、すっきりが続くように工夫がされています。

■傘は新聞受けで一時待機

撮影:tttbbbさん

使った後、濡れた傘の扱いって困ってしまいますよね。そこでtttbbbさんは、新聞受けにかけていらっしゃるそうです。その新聞受けもガラスで、とてもステキですよね。そのほかにもクッションフロアやさりげなく置かれたディスプレイ棚など、マネしたい要素がちりばめられた玄関です。

■DIYで欲しいを作る

撮影:Rinさん

DIYしたというこちらのシューズラックは、縦に長いタイプで幅がないので、玄関が広々と使えますね。壁もブラックボードになっていて、使い勝手がとてもよさそうです。クロークに付けられた目隠しのロールスクリーンは圧迫感がなく機能的で、Rinさんの明るい玄関にぴったりです。

玄関も好きな空間にカスタマイズ

限られたスペースですが、みなさん思い思いのディスプレイで個性を発揮されています。人目につく機会の多い玄関で、「わたしらしさ」をアピールしてみませんか?

■オリエンタルな雰囲気に

撮影:kimiさん

こちらは、壁に掛けられたタペストリーやアンティークなデザインの椅子で、異国情緒あふれる空間になっています。積み重ねた洋書の上を飾るチューリップや背もたれに絡む小花の白が、清楚で可憐な印象に。全体のバランスがステキな玄関ですね。

■扉を開けたら小さなお店屋さん

撮影:comiriさん

こちらのおとぎ話に出てきそうなキュートなキッズハウスは、愛情タップリのDIY♡おともだちが遊びに来たら、玄関を開けてすぐに、吸い込まれるようにキッズハウスに入って遊びだしてしまうでしょうね♪ お店屋さんごっこも楽しめそうです。

■まるで隠れ家のよう

撮影:kuさん

多肉植物や小さな雑貨がぎゅっと詰まったこのスペース、まるで隠れ家のようですね。飾られたすべてがきれいに並べられているので、大切にされているのがわかるディスプレイになっています。

■ショップのような玄関で靴選びを楽しむ

撮影:copanさん

せっかく買ったお気に入りの靴、飾ってみませんか?copanさんは、完全にオープンに収納されてますよ。味のある木箱はリンゴ箱やビール箱とのことで、しっかりとした作りになっています。ショップのような収納で、毎朝の靴選びが楽しくなりそうですね♪いかがでしたか?扉を開けてすぐ目に入る玄関が心地よいと、おうちがもっと好きになりそうですね♡スペースも他に比べて小さいので、少しのことで一気に印象も変わります。みなさんも玄関で個性をアピール、してみませんか?RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「玄関 個性」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「玄関 個性」の写真をもっと見る

執筆:ayako.s

外部リンク

取り入れ方How toリスト☆マリン・西海岸・ハワイアン

08.21 18:00 RoomClip mag

海を感じさせるマリンテイストや西海岸・ハワイアンインテリア。その涼しげでこなれた雰囲気に、惹かれる方も多いのではないでしょうか。ブルー系の色をたくさん使ったり、海を連想させるアイテムをディスプレイしたり……取り入れ方を、3つに分けてご紹介します。

雑貨・小物

手軽に取り入れやすい雑貨・小物を集めました。ちょっと試してみたいという初心者さんにもおすすめです。植物やライト、フォトフレーム、タペストリーなどさまざまなアイテムがあります。お気に入りを見つけてみてください。

■植物・植木鉢

撮影:3851houseさん

マリンや西海岸テイストの演出がお上手な3851houseさん。爽やかな水色の植木鉢に、鮮やかなピンク色のお花が咲いたサボテンを植えていらっしゃいます。右端にちょこんと置かれたミニチュアのクルマも、雰囲気を盛り上げてくれていますね。

■パネル・ライト

撮影:tinamiho1015さん

tinamiho1015さん宅にある壁際の棚は、西海岸風にまとめられています。海のグラデーションが美しいパネルや、シャビ―な写真立ても◎。中でも注目したいのは「SEA」のアルファベットライトです。点灯すれば、一気に幻想的な空間が広がります。

■貝殻・フォトフレーム

撮影:Miiiaさん

お気に入りの切り抜きをいかしたディスプレイはいかがでしょうか。Miiiaさんは、100均のフォトフレームを使用されています。明るいトーンのグラデーションカラーで雰囲気アップ♪他にも貝殻やプルメリアなど、ハワイアンな要素がギュッと詰まっています。

■タペストリー

撮影:yoshiさん

salut!でタペストリーを購入されたyoshiさん。キラッと光るスパンコールや、ボリュームたっぷりのフリンジが個性的です。ちょっと物足りないときや気分を変えたいときにおすすめ。お部屋をワンランク上の空間に導いてくれるアイテムです。

テーブルウェア・ファブリック

毎日の食卓を彩るテーブルウェアと、お部屋のイメージを変えてくれるファブリック。いつもの空間にちょっとプラスするだけで、好きなインテリアが存分に楽しめるはずです。貝殻やイカリマークなど、海を連想させるモチーフが人気となっています。

■テーブルウェア

撮影:sachikoroさん

sachikoroさんは、ニトリのアイテムを使って、テーブルコーディネートをされました。涼しげなクリアカラー、そして水色や青など寒色系を取り入れることがコツです。ランチョンマット、コースター、食器にプリントされた貝殻も気分を上げてくれます。

■クッション・ベッドカバー

撮影:r.ikenoue1009さん

寝室でマリンテイストを楽しみたいときは、クッションやベッドカバーに注目してみましょう。r.ikenoue1009さん宅の寝室では、ニトリのモノを使用されています。ボーダーをベースにイカリマークや星柄をアクセントに置いた、センスの光る空間となっていますね。

■フリーカバー

撮影:macha104xさん

リビングにソファーがあるmacha104xさん宅では、手軽に楽しめるフリーカバーを使用されています。ネイビーや濃い色味を使えば、大人なイメージの西海岸インテリアになるんですね。シンメトリーに置かれたクッションもポイントです。

トータルコーディネート

お気に入りの雑貨やファブリックが集まったら、トータルコーディネートにチャレンジしてみましょう。テーマカラーやアクセントになるモノを決めておくと良いかもしれません。ユーザーさんは、個性たっぷりの空間に仕上げられています。

■グラデーション

撮影:aposayaさん

ブルーのグラデーションが爽やかで涼しげな、aposayaさん宅のリビング。ビーチサンダルもディスプレイにいかすなど、細部までこだわった空間となっています。サーフボードもCool。ゆったりくつろげそうなハワイアンの雰囲気がただよいます。

■神秘的な照明

撮影:katoさん

リゾート感たっぷりで、お家の中とは思えないくらい神秘的です。ブルーの照明は、まるで海の中に潜り込んだかのよう……♡観葉植物や随所にディスプレイされた額縁も、陰影をプラスしてくれています。katoさんのインテリアに対する想いが伝わりますね。

■カラーの統一

撮影:GTOtsuka130さん

西海岸テイストのカフェバーをコンセプトにされているGTOtsuka130さん。リビングは、ベージュやブラウンといったシンプルな色味がベースになっています。雑貨や小物使いもお上手。テーブルの横で堂々とたたずむヤシの木が印象的です。マリン・西海岸・ハワイアンのテイストを取り入れるには、さまざまな方法があるようです。雑貨からファブリック、トータルコーディネートまで、お部屋のイメージを変えてみたいときには、ぜひ参考にしてくださいね♪RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「マリン 西海岸」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「マリン 西海岸」の写真をもっと見る

執筆:choko

外部リンク

ラッキーアイテムは馬蹄☆蹄鉄をお部屋に飾ってみよう

08.21 15:00 RoomClip mag

馬蹄はヨーロッパでは、古くから幸運を呼ぶアイテムとして知られています。魔除けとして玄関に飾られることも多いですね。蹄鉄は馬蹄のなかでも鉄製のもののこと。U字型が印象的で、インテリアとしても魅力があります。ちょっと飾ってみるだけでもサマになる、蹄鉄をお部屋のインテリアに取り入れてみませんか。

アンティーク風にディスプレイ

蹄鉄はラッキーアイテムとして、玄関周りに置く方が多いですが、アンティークなテイストのお部屋にも似合います。かわいい雑貨や、お気に入りのドライフラワーなどと合わせると、魅力アップにつながります。

■玄関扉に

撮影:sachiさん

こちらのユーザーさんは、玄関扉につけられています。蹄鉄の上にあるきれいなグリーンは、ユーカリのリースだそうです。魔除け効果だけでなく、かわいらしいアイテムとして、家を出入りするたびに楽しい気分にさせてくれそうですね。

■シェルフに

撮影:Rans_andy.さん

ユーザーさんは玄関のシェルフに、リメイク缶といっしょにディスプレイ。サビの進んだシャビー感がとっても味わいがありますね。アンティークな雰囲気たっぷりの雑貨の中で、蹄鉄がいいアクセントになっています。

■リビングに

撮影:Ryokoさん

こちらのユーザーさんは、リビングのウォールシェルフにディスプレイされました。木やカゴのブラウン、ドライフラワーのナチュラル感が、気分をほっとなごませてくれる空間です。白い壁に、色味の濃い蹄鉄がひときわ映えています。このようなロマンティックなテイストにも、蹄鉄はなじんでくれます。

アメリカンスタイルでディスプレイ

アメリカンなインテリアや、ビーチスタイルにも蹄鉄を取り入れることができます。蹄鉄には蹄釘用の穴があいているので、それを生かして、ヒモを通したり、釘を打ったりもできますよ。

■ドリームキャッチャーにする

撮影:kobaaya21さん

ユーザーさんは、蹄鉄に羽をたっぷりつけて、ドリームキャッチャーにして壁に掛けられています。羽はフクロウのものだそう。オールドアメリカンな、ユーザーさんのインテリアにピッタリです。

■フレームに入れる

撮影:m0y0さん

アメリカンで男前なインテリアのお部屋に、木のフレームに入った蹄鉄をディスプレイされたユーザーさん。フレームに入れると、また違った雰囲気を楽しめますね。アメリカンヴィンテージな雑貨たちとともに、蹄鉄の鈍い金属の輝きが、魅力的な空間を作っています。

■リビングの白い板壁に

撮影:g-menさん

ユーザーさんの、ディアウォールを利用したショップ風ディスプレイコーナーには、魅力的な雑貨がいっぱい!その上には蹄鉄と車輪が飾られています。リビングの白い板壁に、蹄鉄の深い色がきれいですね。お部屋全体がカッコよくまとめられています。

他にもある、こんなディスプレイ法

馬蹄はアンティーク、アメリカンスタイルだけでなく、いろいろなスタイルと合わせることができます。最後に、ユーザーさんのセンスが光る実例をご紹介します。

■グリーンとともに

撮影:kouchanmamaさん

ユーザーさんは、リビングでたくさんのグリーンといっしょにディスプレイされました。ナチュラルな世界に、蹄鉄でクルーな印象をプラスしています。こちらは古道具も置いている農園で購入されたそうです。程よい使用感がたまりませんね。

■モダンに

撮影:chataさん

モダンなシェルフに、個性的なオブジェをディスプレイされているユーザーさん。蹄鉄もこのように飾られると、こんなにもイメージが変わるのか、と驚かされます。とてもスタイリッシュな空間ですね。

■モノトーンで

撮影:mikiさん

ユーザーさんの階段の白い壁面には、モノトーンのインテリアがたくさん散りばめられています。シルバーのフレームの内部には、蹄鉄をさりげなくディスプレイ。アート作品の一部のように収まり、洗練されたインテリアとなっています。

■ビーチスタイルで

撮影:busta.worksさん

こちらは、シェルがあしらわれた木製の馬蹄を飾られたインテリアです。シェルや浮き玉など、マリンアイテムをいっしょにディスプレイしています。ビーチスタイルにも合う、あたたかみを感じるディスプレイですね。いかがでしたか?ユーザーさんはお部屋に合う方法で、魅力的にディスプレイされていました。ネットでも販売されているので、手軽に入手できますよ。置いておくだけで、パワーをもらえそうな蹄鉄。ぜひインテリアに取り入れてみませんか?RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「蹄鉄 ラッキーアイテム」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「蹄鉄 ラッキーアイテム」の写真をもっと見る

執筆:kaya-ri

外部リンク

おうちをすっきり見せよう!散らかりがちなバッグを収納

08.21 12:00 RoomClip mag

バッグは、おでかけ服のポイントにもなってくれる大切なアイテムです。でも使わないときには、意外とおうちに散らかりっぱなしになってお部屋の印象を下げていることも……。そこでRoomClipのユーザーさん実例から、おうちでのバッグ収納についてまとめてみました。

やっぱり楽な壁掛け収納

壁に掛ける収納は、すぐに取りやすく片付けやすいのがいいところですね。そのぶん目につきやすいので、生活感が見えすぎないようにする工夫を取り入れるのがおすすめです。まずは、バッグを壁掛けで収納している実例をご紹介します。

■長押に流木を吊るして

撮影:joker27さん

お部屋にある長押を利用して、バッグを収納しているjoker27さんです。長押に流木を吊るし、そこにフックでバッグやストールなどを掛けられるようにしています。一手間を掛けることで、シンプルながらセンスのいい見せる収納にできていますね。

■壁に穴を開けないアイデア

撮影:chuntaさん

chuntaさんは、ディアウォールを使って壁面収納を作っています。壁沿いに柱を一本固定し、IKEAのイス型フックを取り付けてバッグを掛けられるようにアレンジ。壁に穴を開けずに、バッグの収納スペースを作ることができるアイデアです。

■一人分ずつの通園グッズを

撮影:ka.o.riさん

ka.o.riさんは、お子さんの通園バッグを収納できるスペースを作られました。スノコを壁に固定し、そこにフックで通園グッズを掛けられるようにしています。置くところが一人分ずつまとまっているので、お子さんにもわかりやすそうです。

たくさん収納できるクローゼット

大きな収納スペースであるクローゼットは、意外とごちゃついてしまいがちなところ。使いやすくする工夫を取り入れて、それぞれのバッグを活かせるような収納作りを目指しましょう。続いて、クローゼットにバッグを収納している実例をご紹介します。

■透明なボックスで見やすく

撮影:taroukunさん

クローゼットの上段スペースにバッグを収納している、taroukunさんです。それぞれ透明なファイルボックスに入れ、型崩れ防止になるよう立てて収納をしています。下から見てもどのバッグが入っているか見えるので、しっかり把握することができますね。

■ワイヤーネットでラックを

撮影:aronekoさん

サイズの小さなバッグは、そのままだとクローゼットに収納しにくいもの。aronekoさんはワイヤーネットを結束バンドで固定して、バッグを置きやすいラックを作っています。収納スペースをムダなく使って、それぞれを取りやすく収納できています。

■内壁をワイヤーネットで活用

撮影:kitamutorecoさん

同じワイヤーネットを使って、kitamutorecoさんはクローゼットの内壁に収納スペースを作っています。つっぱり棒などでネットを壁に固定し、掛けて収納できるように一工夫。さらに、ネットを曲げた物を使ってバッグを置けるようにアレンジされています。

■見やすく&取りやすく

撮影:hiyoriさん

hiyoriさんは、ウォークインクローゼットの上のスペースにバッグを収納しています。タンスの上につっぱり棒を設置し、S字フックで取っ手を掛けられるようにしています。バッグがそれぞれ独立しているので取りやすく、一目で見つけることができますね。

ほかにも収納できる場所はたくさん!

そのほかにも、バッグを便利に収納できる場所はたくさんあります。ちょっとしたスペースを活用したり、便利グッズを使うことで収納スペースを作ることができますよ。それぞれのおうちや生活スタイルに合わせて、使いやすく収納する方法を考えてみましょう。

■フックつきのハンガーを

撮影:YUYUさん

YUYUさんは、お部屋のドアを収納スペースに活用しています。ドアにつけたフックに、フックつきのハンガーを掛けてバッグを吊るせるようにしています。ハンガーのナチュラルテイストを取り入れながら、すっきりとした収納の両方ができていますね。

■接着剤なしのバッグハンガーで

撮影:yukariさん

yukariさんは、お子さんの机にバッグを収納できるようにしています。接着剤なしで使えるキャンドゥのバッグハンガーを使って、バッグを掛けるフックをサイドに設置。糊の残りや傷を気にせず使えるので、気軽に取り入れやすいアイテムですね。

■靴箱に掛けて便利に

撮影:rumiさん

rumiさんは、靴箱の扉を利用して玄関にバッグ収納スペースを作っています。無印良品の扉につけるフックを、バッグを掛けられるように靴箱の外側に向けて設置。毎日よく使うバッグを、使いやすく便利な位置に収納することができるアイデアです。ユーザーさんたちは、それぞれ工夫してバッグを収納されていましたね。おうちの特徴に合わせて、使いやすくなるよう考えられているのが印象的でした。あなたのおうちでも、バッグの収納について見直してみませんか。RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「収納 バッグ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「収納 バッグ」の写真をもっと見る

執筆:kuroneko

外部リンク

「塗って接着するだけ♪アンティーク風取っ手付き収納BOX」 by elsa.homeさん

08.21 09:00 RoomClip mag

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、古びた木の味わいと爽やかさをミックスさせたインテリアが魅力のelsa.homeさんに「取っ手付き収納BOX」の作り方をご紹介いただきます。雑貨屋さんで見かけるようなオシャレな見た目に収納力も抜群♪100均で売られている3種類のアイテムを接着するだけで完成です!さっそくみていきましょう。

教えてくれた人

elsa.homeさん手軽にカンタンにできるDIY作品をコツコツ作ってます!カフェのような可愛い雑貨に囲まれたお部屋を目指してます♪

必要なもの



■所要時間10分

■購入する材料 計5アイテム 540円(税込)

木箱 2つ【Seria(セリア) 売場:収納】カッティングボード 2枚【ダイソー 売場:キッチン用品】丸棒【ダイソー 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】

■必要な道具木工用セメダインセリア 水性ニス(メープル、ウォールナット)ダイソー ナチュラルミルクペイント ブラック刷毛ノコギリ

つくりかた



■STEP1

丸棒をノコギリで38㎝にカット。黒の塗料で塗ります。丸棒の側面もしっかり塗ってください。※今回は黒に塗って、取手がアイアン風になるようにしました。お好みの塗料で塗ってください。

■STEP2

木製boxとカッティングボードを塗装。セリアの水性ニスを少し水で薄めて、刷毛で全面塗っていきます。少しムラがあってもアンティーク風になるので二度塗りはしてません。(今回の場合は、水性ニスのメープルに少しウォルナットを加えています。5:1くらいの割合)

■STEP3

塗料が乾いたら、木製boxの両側面に木工用セメダインを塗ってくっつけていきます。boxを横に並べてくっつけ、その両側にカッティングボードで挟む感じでくっつけます。
※塗料の乾燥時間、セメダインの乾燥時間は、10分に含まれてません。気温や湿度で乾燥時間が変わりますが、早く乾かしたい時はドライヤーを当ててみてください。

■STEP4

最後に丸棒をカッティングボードの穴に通して完成です。ちょうど棒が穴にハマるので、しっかり固定されます。

■STEP5

完成品に観葉植物を入れた様子です。

プチプラで見せる収納を簡単グレードUP

リビングやキッチンのちょっとした小物入れにピッタリの収納BOX。取っ手がつくことで、デザイン性がUPするのに加え、移動も簡単にできます。日用品やミニ観葉植物なども、収納がしっくりと馴染み、幅広く使用できそうです。

見せる収納をもっと楽しく、見た目も印象も簡単にグレードUPできる収納BOXに仕上がっていますね。木材の塗装で、印象が変わるアイテムです。elsa.homeさんのようにアンティーク風に、白でナチュラル、黒で男前に……など、皆さんもぜひ、自分好みに仕上げてみてはいかがでしょうか。

ワンポイントアドバイス

水性ワックスを塗るときは、水で少し薄めたほうが伸びがよいです。ボンドをつけるときは、ベッタリつけず薄くのばすのがポイントです。取手部分の色を変えるなど、お好みでアレンジしてみてください。重い物を入れて強度を強めたい方は、釘などで補強してください。elsa.homeさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!elsa.homeさんのインテリアを見てみる

執筆:RoomClip mag 編集部

外部リンク

北欧ナチュラルスタイルの必需品!セリアの水杉バスケット

08.21 07:00 RoomClip mag

雑貨屋さんでも大人気の、水杉バスケット。お部屋に置くだけで、北欧風のナチュラルな雰囲気が演出できます。そんなバスケットが、セリアでも販売されているんです!ユーザーさんも、収納やインテリアに活躍させています。加工して、オリジナル水杉グッズを作るのもいいですね。数種類の形があるので使い方も広がります。

セリアの水杉バスケットって?

セリアの水杉バスケットにはいろいろな形があるので、場所や用途によって選んで使うことができます。水杉の風合いが生かされていて、1つ1つの形や色味が微妙に違うので、気に入ったものを連れて帰ってくださいね。

■長方形で収納に便利

撮影:takimoto-manamiさん

長方形で、いろいろなものを収納できるので、使い勝手がよさそう。見える場所に置いても、引き出しや棚の中でも活躍してくれますよ。takimoto-manamiさんは、ぽってりとにじんだ色味に惹かれて購入されたそうです。レースやドライフラワーなど、ナチュラルアイテムとの相性はバツグンです。

■中が見えやすい、浅いタイプも

撮影:haruさん

haruさんがトレーのように使っているのは、長方形の浅型タイプ。オブジェを並べてバスケットの中で世界観を作って飾ると、素敵ですよね。季節やイベントの飾りコーナーとして、指定席にするのも便利そうです。オブジェの邪魔をせず、やわらかい雰囲気で包んでくれます。

■小物の整理にも。丸いタイプ

撮影:yuzucoさん

こちらは、ころんと丸いタイプのバスケットです。細々したものを入れるのに、ぴったりなサイズ感ですね。yuzucoさんは、ご主人に腕時計などを入れてもらう場所として使っていました。玄関や洗面台など、家中で活躍してくれそうです。丸型には、取っ手が付いたハンギングタイプもあります。

何を入れて使っていますか?

可愛いバスケットですが、実際にはどんな使い方があるのか気になるところですよね。ここでは、何を入れてどんな場所で活躍しているのかを、ご紹介したいと思います。生活感が出やすい場面でも、このバスケットに変えるだけで、一気におしゃれにグレードアップしますよ。

■カトラリーケースとして

撮影:tomoさん

tomoさんはキッチンの引き出しに並べて、カトラリーの分別収納に。バスケット4こがシンデレラフィットしたそうです。取り出してこのまま食卓に出すこともできるので、食事の準備もスムーズになります。引き出しの中も、自分自身が気分の上がる収納を作りたいですね。

■冷蔵庫にもOK

撮影:akiさん

冷蔵庫の中の整理整頓にも使えます。アイアンカゴやバスケットを使って、ナチュラルでかっこよく整えています。お部屋だけでなく、冷蔵庫の中までスタイルをキープされているのは、お見事です。このように使えば、冷蔵庫の幅と奥行を最大限に活用することができますね。

■スマホの充電コーナー

撮影:tomatoさん

tomatoさんは、長方形と丸いタイプをベッドサイドに。長方形の方はスマホの充電コーナーになっています。コードが落ちないように、編み目のすき間にビニールタイで固定するという技で、使い勝手よくアレンジされています。中のスマホやコードが見えず、すっきりとした印象になりますね。

アレンジを加えて個性的に

アイデアとアレンジを加えると、まったく新しい使い方も見つけられます。見た目のナチュラルさを生かして、インテリアにもなるDIYがおススメです。初心者さんでもできる手軽な方法ばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

■2連にして、プランターカバー

撮影:cocomilkさん

多肉植物の寄せ植えのプランターカバーにも。しかも麻ひもでつなげて、チェーンフックで吊り下げるというアレンジで、飾りとしても存在感をアップさせています。同じくセリアの両手付きブリキバケツMが、このバスケットにジャストサイズなんだそうですよ。多肉のアレンジの参考にしてみてくださいね。

■ティッシュケース

撮影:showazuremoonさん

なんと、長方形タイプのバスケットをティッシュケースにアレンジ!箱から取り出して、上の取り出す部分は、ワックスペーパーで仕上げているそうです。ワゴンの一番上の見える段だからこそ、生活感を消す方法でワンランク上のお部屋作りにつながります。

■飾れるキーケース

撮影:tulip0110さん

こちらは、引っ掛けて使えるハンギングタイプです。tulip0110さんは、板に2つ取り付けてキーケースをDIY。シャビーなペイントとグリーンや飾りも加えて、一見収納には思えない作品になりました。玄関のさりげないポイントになりながら、鍵のワンアクション収納に。

■2つ使って、トランク型バスケット

撮影:kokokoさん

バスケットを2こ向き合うようにくっつけて、トランク型のバスケットにしてしまうアレンジアイデアです。金具類も、すべてセリアの商品を使って作ったそうです。スタンプやタグを付けて、まるでショップに置いてありそうな出来ばえに。どんな風に使うか、ワクワクしてしまいますね♪いかがだったでしょうか。さまざまなシーンで使えるので、たくさん買いそろえたくなりました。水杉の風合いや色の出方を、ぜひセリアの店頭で確かめてみてくださいね。すっきりナチュラルなお部屋作りの味方に、取り入れてみてはいかがでしょうか。RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「セリア 水杉バスケット」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「セリア 水杉バスケット」の写真をもっと見る

執筆:Hirari

外部リンク

シンプルデザインで機能充実!無印良品の照明をチェック

08.20 22:00 RoomClip mag

シンプルかつ機能的なアイテムで、RoomClipにもファンが多い無印良品。今回は、無印良品の照明についてまとめました。使う場所や用途に合わせてチョイスできるよう、いろいろなタイプが用意されていますよ。どんなお部屋にもマッチするデザインも魅力!ユーザーさんたちは、どのようにコーディネートしているのでしょうか。

ペンダントライト・シーリングライト

天井からお部屋を明るく照らす、ペンダントライトやシーリングライト。照明器具として重要な役割を担っているとともに、パッと目に入りやすくインテリアコーディネートとしても大切なアイテムのひとつです。無印良品ならではのシンプルデザインなので、組み合わせ方で個性を出してみるといいですよ。

■ナチュラルダイニング×3連アルミシェード

撮影:koremomoさん

koremomoさんは、カラーの異なるアルミシェードのペンダントライトを、3つ並べて使用しています。木のぬくもりを感じるダイニングで、無機質なアルミとモノトーンカラーがいいアクセントになっていますね。あたたかい光がテーブルを照らし、食事がより楽しくなることまちがいなしです。

■北欧リビング×木製シーリングライト

撮影:fumiさん

あたたかな北欧スタイルのリビングで、木製の枠が付いたシーリングライトを使っているfumiさん。調光機能付きなので、読書や勉強の時は昼光色で明るく、夜のカフェタイムには電球色で少し暗めに、その時々に合わせた光をチョイスできますよ。カーテンレールと木枠のカラーがぴったり合って、まとまりがありますね。

■グリーンリビング×スポットライトホワイト

撮影:karintouさん

自由に向きを変えられるスポットライトを、karintouさんはリビングに採用しています。プレーンなデザインだからこそ、個性的なペンダントライトと組み合わせても違和感がありませんね。照明といっしょにグリーンを吊るして、冒険心をくすぐる自然派インテリアを作り上げています。

フロアライト・スタンドライト

お部屋を間接的に照らすおしゃれアイテムとして、人気のあるフロアライトやスタンドライト。無印良品では、ホテルライクなシェードの照明が用意されています。シンプルながらも存在感のあるデザインで、お部屋を少しリッチな雰囲気にしてくれますよ。

■シンプルリビング×フロアライト

撮影:Oboro-tofuさん

シンプルナチュラルにまとめられたリビングの一角で、あたたかい光を灯すフロアライト。シンプルなデザインだから、お部屋によくとけこんでいますね。ふんわりとしたあかりが、落ち着く癒し空間を作り上げています。夜のカフェタイムや読書時間を楽しみたくなるスペースですね。

■モノトーンベッドルーム×スタンドライト

撮影:Oboro-tofuさん

ホワイトベースにポップなクッションがアクセントになった、清潔感のあるベッドルームです。こちらでも、無印良品の照明は活躍しています。ベッドサイドにさりげなく置かれたスタンドライトは、寝る前のちょっとした作業には欠かせないアイテム。ホテルライクなので、置くだけでちょっとノーブルな雰囲気になります。

■ナチュラルリビング×プリーツフロアライト

撮影:miさん

miさんが使用するのは、プリーツシェードのフロアライト。光に模様がついて、ぜいたくなあかりを灯します。木目が美しい家具やグリーンが置かれたナチュラルなリビングを、雰囲気たっぷりのお部屋に仕上げてくれていますよ。ホテルライクなデザインなので、シンプルながらも、重厚感がありますね。

機能的なライト

無印良品には、めずらしいタイプの照明もありますよ。持ち運びができたり、タイマーが付いていたり、機能性抜群なものがそろっています。照明器具としてだけではなく、アロマとしても優秀なアロマライトも。生活をより豊かにしてくれる、すてきなアイテムをぜひ取り入れてみてくださいね。

■キッチンカウンター×磁器ディフューザー

撮影:sorasoraさん

磁器ならではのあたたかみのある光が特徴のこちらは、アロマディフューザーです。香りと灯りを同時に楽しめる、すぐれものですよ。sorasoraさんは、キッチンカウンターで使用しています。キュートなフォルムなので、ディスプレイとして飾ってもGOOD!

■和寝室×持ち運びできる灯り

撮影:asukanさん

和室でも、無印良品の照明は活用できますよ。asukanさんは、寝室として使っている和室で、持ち運びできる灯りを使用しています。シンプルデザインなので、和室との相性もいいですね。充電タイプなので、コンセント位置を気にしなくても大丈夫。やさしいあかりなので、寝室にはぴったりです。

■ベッドサイド×うるおいディフューザー

撮影:Mugiさん

ベッドサイドに灯るあたたかな光は、超音波うるおいアロマディフューザーの灯りです。超音波でかおりを広げ、やわらかな光が癒し効果を高めます。2段階の明るさ調整機能付きなので、照明としても優秀ですよ。心地よい眠りを誘うアロマを使えば、睡眠の質も上がりそうですね。

■子ども部屋×シリコーンタイマーライト

撮影:yuさん

シリコーンタイマーライトは、子ども部屋にぴったり!やわらかな素材なので、子どもが使っても安心です。タイマーをセットすると、だんだん暗くなり消灯する機能が付いているので、暗いところで寝るのが苦手な人にもよさそうですね。コロンとまるいフォルムがかわいいので、子ども部屋によく合います。デザインや機能に合わせて、いろいろなお部屋で使っている10例をご紹介しました。使いやすいシンプルなデザインで、機能性も高い、無印良品の照明。きっと、あなたのおうちでも活躍してくれますよ。RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「無印良品 照明」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「無印良品 照明」の写真をもっと見る

執筆:mmks

外部リンク

家で過ごす時間をもっと快適に♡夜を美しく彩るインテリア

08.20 20:00 RoomClip mag

働いている人はもちろん、そうでない方も昼間は忙しくて家でゆっくりする時間があまりない、という方は多いのではないでしょうか。休日以外では家で一番長く過ごすときは夜。そんな夜の時間をインテリアで快適にしてみませんか?ここでご紹介するユーザーさんから、夜を美しく彩るアイデアを教えてもらいましょう♪

照明で夜を優しく照らそう

照明は生活でもインテリアにおいても欠かせないアイテム。デザインも豊富で、センスを活かしてお部屋に灯りを生み出せば、もっと夜を楽しめること間違いなしの強い味方です。ここでは、照明でお部屋をいっそう魅力的に演出しているユーザーさんをご紹介します。どれも灯りの下で夜の時間を満喫できるものばかりです♡

■間接照明でふんわりモードに

撮影:ponさん

ponさんは間接照明をカーテンのそばやコーナーにハンギングし、お部屋をふんわりとしたムードにしています。やわらかな質感のラグやクッションといったファブリックアイテムをおだやかに照らし、居心地の良さそうな雰囲気でいっぱい。ソファでのんびりと過ごせるライティングとなっています。

■異なるライトでカッコ良さを演出

撮影:piyohopさん

piyohopさんのリビングでは、たくさんの異なるライトが使われています。スポットライトやペンダントライト、フロアライトといったさまざまな照明を見事に使い分け、美しく夜のリビングをライトアップ。ブラックカラーの使い方も素晴らしく、大人がゆっくり過ごせるお部屋が完成しています。

■一人時間を堪能できる灯り

撮影:2winkle-starさん

ひとり掛けソファのそばにライトを置いて、映画のワンシーンのような空間を作り上げている2winkle-starさん。ランプの灯りが優しく周囲を照らしています。慌ただしい一日の終わり、こんなスペースで一人でゆっくりとした時間を過ごせたらリラックスできるに違いありません。

大人の時間♡家でのんびりバータイム

夕食のあとにグラスを片手にリラックス♪家でのバータイムをよりいっそう引き立ててくれるインテリアなら、お酒もよりおいしくなって、リフレッシュ効果もばっちりなはず。バータイムにぴったりな居心地の良い場所を家に作り上げたユーザーさんから、コーディネートのヒントをもらってみませんか?

■お酒がより美味しくなる夢の空間

撮影:LEEさん

思わず目を奪われるのが、LEEさんの大胆かつ鮮やかなディスプレイ。桜は大ぶりのグラスに活けて、家にいながらお花見気分を堪能できそう。テーブルの下や壁に使われた照明もオリジナリティにあふれ、まるでホテルのバーのような雰囲気となっています。贅沢で夢のような空間で飲むお酒は、きっと格別なはず♡

■クールな雰囲気に酔いしれそう♡

撮影:watanabeさん

シンプルで美しいラインと、優れたカラーリングが光るwatanabeさんのカウンター。スポットライトやダウンライトでクールな灯りを作り、カウンターの下の照明でやわらかさをプロデュース。ブラックや赤の差し色が効いていて、スタイリッシュなバーエリアの中で、エレガントなエッセンスとなっています。

■大人女子憧れのバータイム

撮影:erikamama.さん

海外のインテリア雑誌から抜け出て来たようなerikamama.さんのリビングルームでは、格子のパーティションがお部屋の素敵なアクセントに。色とりどりの果実酒も美しく、ロマンティックなインテリアの一部となっています。どこを見ても絵になるシーンで、女性なら憧れずにはいられないバータイムが過ごせそう♡

夜景を見ながらリラックス♪

お気に入りの窓からの景色を見れば、ハードな一日を送った日でも心を癒してくれるはず。ときにはTVやネットをオフにして、夜景を見ながらゆっくりと時間が過ぎていくのを味わってみませんか?おうちにいながら非日常を味わうことができる夜の風景、きっと満ち足りた気持ちにさせてくれますよ♪

■夜景を活かすスタイルで、都会を一望♡

撮影:KatsuArtさん

KatsuArtさんのお部屋にある大きな窓からは、都会の景色をひとり占め♡ロータイプの家具をチョイスしたことで、贅沢な風景をよりいっそう楽しめますね。どこまでも続く夜景が映えるような大人のムードいっぱいの室内で、夕暮れから夜にかけての特別なひと時が過ごせそうです。

■ロマンティックな夢が見られそう♪

撮影:Yurinaさん

窓から美しい夜景を堪能できるYurinaさんのベッドルームでは、ナチュラルな味わい深いコーディネートが印象的。ドライフラワーやアンティークテイストのものをバランス良く配置し、おだやかさに満ちた寝室はとても居心地が良さそう♡灯りを落として窓からの風景を眺めたら、極上の眠りに落ちることができそうです。

■ノスタルジックな和空間

撮影:nao_nodaさん

タイムスリップしたかのようなノスタルジックな空間に住むnao_nodaさん。心を豊かにしてくれそうな情緒ある風情で、うっとりするほど魅惑的なシーンとなっています。縁側に腰かけて過ごす夜の時間は、季節ごとに異なる景色を楽しむことができそう。過ぎ行く時の流れをじっくりと味わえるに違いありません。忙しい毎日を送っていると、夜が更けるのもあっという間。ときにはゆっくりと、夜の時間を過ごしてみませんか?そんな大切なひと時を作り上げてくれるコーディネート、ご紹介したユーザーさんを参考にしてくださいね。RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「夜」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「夜」の写真をもっと見る

執筆:keitha

外部リンク