ナチュラルな食卓に♪無印良品とニトリのランチョンマット

2017年11月28日 22:00 RoomClip mag

ランチョンマットを使っていますか?季節やメニューに合わせてランチョンマットを取り入れると、普段の食事がちょっとランクアップするように感じられます。無印良品とニトリのランチョンマットは、シンプルでナチュラル。普段の食卓で使いやすいものがそろっています。ユーザーさんたちの使い方を見てみましょう。

無印良品のランチョンマット

無印良品には、ベーシックカラー、定番カラーから選べる、インド綿手織りランチョンマットやケタックランチョンマットなどがあります。いずれもしっかりした生地や素材で、シンプルなデザイン。飽きずに長く愛用できそうです。どんな器やメニューにも合わせやすそうなので、持っていると便利に使えます。

■シンプルなインド綿、好きなカラーを選んで

撮影:mayunさん

ミニマリストを目指しているユーザーさん宅のダイニングテーブルでも、無印良品のランチョンマットを使われています。テーブルの上には余分なものを置かず、すっきり。家具も飾りのないシンプルなものを選ばれています。テーブルにランチョンマットが敷かれていることで、落ち着いたあたたかみが感じられるようです。

■和の食器にもしっくりと似合う

撮影:akiさん

イチゴをのせたブラマンジェを、そばちょこに盛り付けるのも楽しいアイデアですね。下に敷かれたナチュラルテイストのランチョンマットは、洋風にも和風にも、いろいろとコーディネートして楽しめそう。用途にこだわらずに、一つの食器を使いこなして楽しむアイデアも見習いたいです。

■しっかりしたケタック素材で、ナチュラルに

撮影:yrisさん

オーバル型がやさしい印象の、ケタックランチョンマット。一枚あたりの値段は布のランチョンマットより高いですが、編み目が細かく変形もしにくい素材なので、長く愛用できるのが魅力です。品数も豊富でおいしそうなお料理が、ランチョンマットでさらに引き立っているようです。

■食事にもティータイムにも使いこなしたい

撮影:emiさん

無印良品のケタックランチョンマットの四角いタイプ。形が違うと印象が変わるので、両方そろえておいて使い分けもいいかも。上質な素材だから、ユーザーさんのように、ヴィンテージやアンティークなど、高級感のある食器と合わせるのもよさそうですね。食事にもティータイムにも、使いこなしたいです。

ニトリのシンプルなランチョンマット

ニトリのランチョンマットは、材質、デザイン、品ぞろえがとても豊富です。しかもリーズナブル!家族の人数分をそろえたり洗い替えのことを考えると、値段が安く買えるニトリはうれしいですね。シンプルで、和食にも洋食にも合わせやすいランチョンマットをご紹介します。

■モノトーンのブロックがモダンな印象

撮影:emibeiさん

お弁箱もランチョンマットも白黒で、大人っぽくカッコいい!お弁当もランチョンマットが敷いてあると、少し改まった感じになりますね。こちらのランチョンマットは、化学繊維で織られていて水がしみこみにくいそう。モノトーンは、いろいろなお料理に合わせやすくて重宝しそうです。

■シックなブラウンは、和食にも合う

撮影:nekomusumeさん

粗い織り目のブラウンのランチョンマットは、さわやかで涼しそうな雰囲気です。そうめんなど、和食との相性も良さそうですね。ユーザーさんは、そうめんを一口ずつ盛り付けて、おいしく食べやすいようにと工夫されています。普段の食卓にもちょっとした心遣い、見習いたいです。

■モノトーンの色違いですっきり

撮影:yuki0511さん

季節感のある食材を使ったお料理を楽しまれている、ユーザーさん宅。ランチョンマットは、白地と黒地に細いストライプが入って、すっきりとさわやかな雰囲気です。お皿もモノトーンで合わせて、菜の花のグリーンやイチゴの赤など、食材のおいしそうな色が引き立っていますね。

テーブルコーディネートを楽しもう

普段の食事にランチョンマットを取り入れると、気軽に季節感を取り入れることができます。また、その日の料理に応じて、ランチョンマットや食器を選んでテーブルコーディネートすると、家でのご飯がもっと楽しくなりそうです。ユーザーさんたちのコーディネートを参考にしてみましょう。

■季節感あるテーブルコーディネート

撮影:gappeさん

こちらのユーザーさんは、ランチョンマットやお皿など、ニトリで夏らしくさわやかにテーブルコーディネートされています。落ち着いた色合いのランチョンマットは素材が涼しそうで、夏の食卓に活躍しそうです。ナチュラルなカゴや貝殻などとの組み合わせが、レストランのようですね。

■まるい形が、だんらんの食卓にぴったり

撮影:nekomusumeさん

ニトリのブルーのランチョンマットに、ブルーと白のお皿をコーディネートしているユーザーさん。ランチョンマットは長方形のものが多いですが、ラウンドにすると、だんらんの気分がアップしそう。ランチョンマットと食器の色は、ブルーをメインに統一。食材の鮮やかな色が映えておいしそうです。

■カラフルなランチョンマットも楽しい

撮影:uticoさん

ニトリには、こんなカラフルなランチョンマットも!ユーザーさんは、北欧のお皿と合わせて使われていますが、カラフルな幾何学模様は、北欧インテリアとも相性が良さそうです。色柄のランチョンマットは、合わせるのが難しいという印象がありましたが、このようにカラフルなマットも持っていると、楽しく使えそうです。ランチョンマットを使うと配膳の楽しみが増え、生活が豊かになりそうです。はじめて買うなら応用範囲が広い、シンプルでナチュラルテイストのランチョンマットを。慣れてきたら、変わった形や色柄にも挑戦してみたいですね。RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ニトリ 無印良品」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「ニトリ 無印良品」の写真をもっと見る

執筆:mint

外部リンク

美ディスプレイ!ポストカードであっと言わせる空間を

2019年1月22日 20:00 RoomClip mag

いろいろなデザインを楽しめるポストカード。サイズも小さめで、インテリアに取り入れやすいうれしいアイテムですよね。おうちにたくさんポストカードが溜まっている...... なんて方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、ポストカードを使った美しいディスプレイ空間の実例をご紹介します。

挟んでディスプレイ♪

まずご紹介したいのは、ピンチ・クリップなどで、ポストカードを挟みディスプレイしている実例たちです。ポストカードをそのまま挟むだけなので、とっても簡単に試せますよ♪ どんなテイストでも合いそうですが、特にカフェ風インテリアなどにおすすめのアイデアです。実例を見ていきましょう。

■男前インテリアに

撮影:asasaさん

ブルーグレーの壁にジーンズやグリーンで男前テイストに仕上げられた、こちらのお部屋。壁に設置された棚には、赤みのある色合いが素敵な木製クリップが引っかけられていて、ポストカードが2枚挟まれています♪ 男前な空間にぴったりのデザインで、ディスプレイの完成度も高まりますね。

■大きめクリップも素敵

撮影:sh.atyouさん

こちらは寝室の一角、ベッドの上にポストカードが飾られています。ポイントは、なんといっても大きめのクリップが3つ並んでいるところでしょうか。シンプルなモノトーンで整えられた空間に、インパクトのあるクリップがアクセントとして光ります。

■アイアンサークルフックを使って

撮影:knkさん

明るいホワイトが魅力的なお部屋の天井には、アイアンサークルフックが設置され、アイアンクリップを使って3つのポストカードが飾られています。優しい雰囲気のポストカードは、お部屋とも相性ぴったりですね。

■カラーをポストカードと合わせる

撮影:unataroさん

100均で買ったクリップをバラし、ワイヤーを通して吊るしたというこちらのユーザーさん。赤系の色合いが印象的なポストカードは、赤いクリップと合わせて、よりポップな世界観が引き出されています。

ウォールデコの一環として

次にご紹介したいのは、マスキングテープなどを利用して、壁にポストカードを貼っている実例です。壁はお部屋の印象を決める大事なポイントですが、ポストカードを貼るだけで、グッと雰囲気が出るんですよ♪

■バランスよく配置して

撮影:takimoto-manamiさん

質感の美しい木のデスクに、モノトーンでそろえられた空間です。壁には、複数枚のポストカードが絶妙な配置で並べられています。文字をモチーフにしたものから写真を使ったものまで、それぞれバランスよく並んでいるのがいいですね。

■アーティスティックな空間に

撮影:kanachさん

とってもキュートなピンク色の壁を背景に、ポストカードをはじめとした紙素材のアイテムでデコレーションがなされています。ポストカードのデザインはそれぞれ異なるのに、ピンク色の背景によってどれもが互いになじみ、アーティスティックな空間をつくりあげているのが不思議です☆

■まわりの雰囲気と合わせて

撮影:Merrydayさん

真っ白なスペースに、落ち着いた色合いのグリーンが並べられています。壁には、黒いマスキングテープで植物をモチーフにした、イラストのポストカードが貼られていますね。下のグリーンと雰囲気がばっちり合っていて、ボタニカルな空間が完成しています♡

ラックに入れてみる

最後にご紹介するのは、ポストカードをウォールラックなどに差し込むように入れている、ユーザーさんたちの実例です。ワンランク上のおしゃれ感あふれるアイデア♡アイアンやウッドなど、素材によって印象も変わるようですよ。

■ディスプレイにさりげなく混ぜる

撮影:cafe-plageさん

木のシェルフがたくさん設置され、異国を感じさせるディスプレイが飾られた空間です。外国の雑貨屋さんのような雰囲気がある中に、さりげなくモノトーンのポストカードが混ぜられているのに注目です☆一つ一つのアイテムにいろいろな歴史や世界が秘められていそうな、そんな魅力的なお部屋ですね。

■アイアンラックに入れる

撮影:mamyuさん

白いレンガ柄の壁に黒いアイアンラックが固定され、ポストカードが入れられています。スペースに余裕のある感じが、おしゃれですよね♡ホワイトの柔らかな印象のポストカードは、壁紙とも相性ばっちりです。

■カードラックにランダムに

撮影:slow-lifeさん

12のカードが入るハンギングカードラックを壁に設置して、ポストカードやエアープランツをランダムに差し込んでいるユーザーさんです。かっこよくてレトロなポストカードが、カフェ風な空間を盛り上げてくれていますね☆ポストカードを使ったディスプレイの実例をご紹介しました。いかがでしたでしたか?身近な素材でハイセンスな見映えの空間がつくれる、そんなポストカードインテリアを、ぜひ楽しんでくださいね!RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ポストカード ディスプレイ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「ポストカード ディスプレイ」の写真をもっと見る

執筆:Moko

外部リンク

ミステリアスな光と影の時計!プロジェクタークロック

2019年1月22日 18:00 RoomClip mag

お部屋に時を知らせてくれる時計。いろいろな種類がありますが、夜、暗くなってから照らしてくれるプロジェクタークロックをご存知ですか?間接照明のムーディなお部屋も、モノトーンの針が照らしてくっきりと時を刻んでいく様子を見られます。プロジェクタークロックを上手に取り入れているお部屋をご紹介します。

間接照明のお部屋におススメ

間接照明を使って、穏やかで落ち着いた空間で、夜の疲れを癒すお部屋作りをしているかたも多いのではないでしょうか。暗めの雰囲気のあるお部屋に時計を導入するなら、プロジェクタークロックはいかがでしょう?見映えもしますし、暗がりでもはっきり見えてムードも満点ですよ。

■月面に針が浮かび、壮大な景色のように

撮影:noriさん

noriさんは、モノトーンでまとめた落ち着いた部屋に間接照明を使って、雰囲気をよくしています。正面の壁に大きく照らされたのは、月面の盤面に時計の針のプロジェクタークロック。アートパネルや観葉植物とのモダンなムードもあいまって、夢見心地の空間になっています。

■場所を選ばず、ぼんやり浮かぶ光の時計

撮影:orange-toastさん

orange-toastさんは、リビングの吹き抜けにミルク色のシーリングファンがまわり、フェイクの見せ梁がアクセントになっている壁の上部に、ローマ数字がヨーロピアンなプロジェクタークロックで照らしています。大きく表示できて見やすいので、使い勝手もいいですね。

■暗がりでも時計を表示したいときに

撮影:kitchen.drunkerさん

kitchen.drunkerさんは、吹き抜けのお部屋の壁の正面に大きくプロジェクタークロックを照らしています。間接照明で照らされた部分と対称的になっていて、暗く落とした灯りの中でもはっきりと見えます。

コーナーに取り入れるなら、こんなカンジに

広いスペースはなくても、コーナーにプロジェクタークロックを取り入れてみませんか?思ったより明るいところでもはっきりと表示は見えるので、取り入れやすいかもしれません。

■グリーンにかかるように映して

撮影:shioさん

shioさんは、リビングの観葉植物にかかるように、プロジェクタークロックで照らしています。昼間でも時計の表示が見えるので、間接照明でなくても使えるところがうれしいですね。

■インテリアを選ばないから壁に映して

撮影:aibonobiaさん

aibonobiaさんは、レンガや額でディスプレイした男前なキッチンの壁に、プロジェクタークロックを照らしています。ペンダントライトや茶色のブラインドとも相性がよく、カッコいいアクセントになっています。

■ブルックリンスタイルにもカッコよく

撮影:_ju_naan_さん

_ju_naan_さんは、ダイニングテーブルを置いたコーナーに、バスロールサイン風のオブジェと木製のブラインドを垂らしています。部屋の角にはプロジェクタークロックが照らされて、どこからでも時計を見ることができますよ。男前な仕上がりですね。

お部屋への取り入れ方

明るいところでも、照明を落とした暗がりでも、その光に照らされた時計は美しく浮き上がります。美しいプロジェクタークロックの光をお部屋に上手に取り入れた実例をご紹介します。

■水に映る青白い月のように

撮影:KENさん

KENさんは、青い照明を使って、全体的に照明を落としたお部屋でプロジェクタークロックを使っています。映し出された時計表示が幻想的なブルーに染まって美しく、アートのような存在感に酔いしれてしまいそうです。

■茶色やベージュに白く浮かぶ

撮影:Takacoさん

Takacoさんは、観葉植物モンステラが生い茂った、熱帯を思わせるオブジェが飾られたお部屋の壁に、プロジェクタークロックを照らしています。光が見せてくれる時計表示は、モンステラの葉がかかって、一段と素敵に見えます。

■大航海時代を連想させるオブジェとともに

撮影:Reiyaさん

Reiyaさんは、木製のブラインドがカッコいいお部屋で、地球儀やワクワクするような冒険もののフィギュアが並んだ書斎の一角の机のそばに、プロジェクタークロックを照らしています。明るい光のなかでも、こんなにはっきりと時計が表示されるんですね。冒険家たちと夢を語りたいような気持ちになります。

■モノトーンが美しく浮かび上がる

撮影:mikiroさん

mikiroさんは、寝室の白い壁にプロジェクタークロックを映しています。間接照明でお部屋を暗くして、白壁に照らしたプロジェクタークロックはお休みするときの枕元もやさしく照らしてくれますね。いろいろな時計があるなかで、プロジェクタークロックの存在は、光を使っているだけに場所を選ばずに照らすことができて、表示も大きく見やすくできます。モダンで使いやすいプロジェクタークロックをお部屋にお迎えしてみませんか?RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「プロジェクタークロック」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「プロジェクタークロック」の写真をもっと見る

執筆:たちばな ゆり(Yuri Tachibana)

外部リンク

もう捨てない♡感動するトイレットペーパーの芯活用法10選

2019年1月22日 15:00 RoomClip mag

小さいころから身近な存在のトイレットペーパーの芯。何気なく捨ててしまっている方も多いのでは。でもそんなのもったいない!実はすごい可能性を秘めているのです。今まで捨てていたことを後悔してしまうかも……。RoomClipユーザーさんの美しく賢い、トイレットペーパーの芯リメイク術をご紹介します。

デザイン性の高いリメイク

言われなければわからない⁈RoomClipユーザーさんはトイレットペーパーの芯を使って、芸術的とも言えるリメイクをされていらっしゃいましたよ。一目見ただけではトイレットペーパーの芯であることに気づかないデザイン性の高さと、トイレットペーパーの芯の変貌ぶりに驚くアイデアをご紹介します。

■繊細さが美しい窓♡

撮影:naoさん

トイレの窓に、トイレットペーパーの芯で窓枠を作られたというnaoさん。まるで既製品のように隙間なく並んだ模様は、トイレットペーパーの芯であることを忘れてしまいそうです。デザインが外からの光りに照らされて、とても美しいですね♪

■紙がまるでアイアンに見える♡

撮影:Lecilさん

Lecilさんが作っていらっしゃったのは、トイレットペーパーの芯がまるでアイアン素材に見えるウォールディスプレイ。フレーム以外はすべてトイレットペーパーの芯をリメイクされたそうですよ!なんとバラもトイレットペーパーの芯で作られたものだというので驚きです。紙とは思えないクオリティーの質感です。

■デザイン性高いクリスマスツリー♡

撮影:kodaminさん

ゴールドに輝くクリスマスツリーのディスプレイ。マットな質感のゴールドが上品で、まるで金属でできているかのような高級感がありますよね♪これがトイレットペーパーの芯で作られているなんて……。驚きでしばらく目を離せません。

■まるで伝統工芸品のような佇まい♡

撮影:miru-neさん

まるで伝統工芸品のような、手の込んだ細工にうっとりしてしまうこちらのランプシェードも、トイレットペーパーの芯で作られた作品なんです!十字の星形をたくさんつくって繋げて作られているそうですよ。明かりが灯った幻想的な雰囲気にまた惚れ惚れしてしまいます♡

芯の新しい可能性を感じるアレンジ♪

こんなのあったらいいのに……というアイテムも、RoomClipユーザーさんはトイレットペーパーの芯を使って作っていらっしゃいましたよ。こんなところにも活用できたんだ!という便利なトイレットペーパーの芯の活用方法を見てみましょう。

■ダイソン掃除機の吸い口に!

撮影:A_plusさん

掃除機のアタッチメントとして、カットしたトイレットペーパーの芯を活用しているA_plusさん。玄関のたたき部分など、直接吸い口を触れたくない場所の掃除もこれなら気兼ねなくできて役立ちそうですね♪汚れたらすぐに交換できるので衛生面でも安心です。

■コードのぐちゃぐちゃ解消に!

撮影:Rocoさん

トイレットペーパーの芯を使って、コードやヘアゴムを束ねていらっしゃるRocoさん。黒の画用紙を両面テープで芯に貼り付けて使っているそうですよ。ごちゃっとなりがちなコードやヘアゴムもこのひと工夫があれば、綺麗を保てそうですね♪

■はさみの収納に♪

撮影:ayameさん

ayameさんは、トイレットペーパーの芯と無印のケースを組み合わせて、ハサミの収納を作っていらっしゃいましたよ♪こうすると刃がむき出しになることがないので、安全に収納できますね。本数の多いハサミも、とってもすっきりと見えます。

季節を楽しむリメイクも♡

円柱型のトイレットペーパーの芯は、季節のイベントに合わせた装飾にも活用しやすいんです。季節に合わせて市販のディスプレイなどを用意しなくても、トイレットペーパーの芯を使ってとても素敵なディスプレイを作ることができるんですよ♪

■上品なお正月飾りに♪

撮影:yukanoskeさん

yukanoskeさんは、トイレットペーパーの芯で風情ある上品なお正月飾りを作っていらっしゃいましたよ♪金の折り紙や和柄和紙を両面テープで貼り、赤い組紐を結んで作ったそうです。手軽に作れて見映えもするので、ぜひマネしてみたいアイデアですね!

■こいのぼりのお飾りに♪

撮影:tomozoh3さん

ひなまつりのつるし飾りのような、こいのぼりのディスプレイを作られていらっしゃったのは、tomozoh3さんです。横を向いて並んだこいのぼりたちが、まるで風になびいているかのようですね♪トイレットペーパーの芯の形を上手くいかしたアイデアがとても参考になります。

■ハロウィンでも大活躍♪

撮影:merutoさん

ハロウィンパーティー用に、ボウリングのおもちゃを作られたというmerutoさん。紙コップとトイレットペーパーの芯に折り紙を巻いて作られたそうですよ♪子どもが集まるパーティーではこうした季節感のある手作りおもちゃを用意してあげると、大人も子どもも盛り上がりそうですね。RoomClipユーザーさんの実例とともに、今まで捨ててしまっていたトイレットペーパーの芯が意外に使えるアイテムだったことをご紹介しましたがいかがでしたか。ユーザーさんのアイデアを参考に、ぜひ活用してみてください♪RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「トイレットペーパーの芯」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「トイレットペーパーの芯」の写真をもっと見る

執筆:ancoro

外部リンク

見せる収納でキュートに!ぬいぐるみの収納アイデア実例集

2019年1月22日 12:00 RoomClip mag

ぬいぐるみはショップで気に入って、置く場所を考えず買ってしまったり、シリーズでたくさん集めていたり。どんどん増えて、収納場所に困っている人もいるのでは?今回はぬいぐるみを、スッキリセンス良く収納し、しかもお気に入りの姿をちゃんと見せる。そんな実例をご紹介していきます。

壁を使って見せる

まずは壁面を利用して、ぬいぐるみを収納している実例をご紹介します。お気に入りの姿が、いつも見えると心がなごみますね。ハンモックやカゴを使って、ぬいぐるみを見せながら、キュートに収納。壁面上部を使えば、スペースの有効活用になりますよ。

■タオルハンガーを使う

撮影:satomisatoさん

こちらは壁に取り付けたタオルハンガーに、ぬいぐるみを差し込んで収納されています。お気に入りの個性あふれるぬいぐるみが、一列に並んでいるのは、ほっこりしますね。

■ハンモックを使う

撮影:springさん

左側は市販のぬいぐるみハンモックを使用。右側はユーザーさんが、100均の布を壁に3点留めることで、手作りハンモックに。雲や星をまわりにあしらって、キュートさアップされています。

■カゴを使う

撮影:terutti1973さん

こちらはセリアのカゴを、壁に打ちつけてぬいぐるみをIN。ぴったりサイズで、とっても愛らしいです。バックにはウォールステッカーをあしらって、ストーリーを感じるステキな空間に♪

■ブランコを使う

撮影:pontmarieさん

ブランコに揺られるぬいぐるみが、とっても楽しそう。ユーザーさんは、子ども部屋のぬいぐるみの収納に困って、このブランコを手作りされたのだそうです。ぬいぐるみたちが遊んでいるみたいに、楽しいインテリアに。壁紙が空柄なのも、雰囲気に合って◎ですね。

ワイヤーネットを使って見せる

手軽に手に入れやすい、ワイヤーネットを活用した、収納方法もあります。ワイヤーネットに吊り下げて、収納しても可愛らしいですね。さまざまな活用をされている、実例をご覧ください。

■吊り下げ収納

撮影:taitaiさん

ぬいぐるみがずらっと、吊り下がっている様が圧巻!こちらはロフトのキッズスペース。ユーザーさんは、手すりにつけたワイヤーネットに、ぬいぐるみを吊り下げ収納されています。収納する箱も減って、ワクワクできるスペースも完成して一石二鳥ですね。

■ワイヤーラックを使う

撮影:brillante_xxさん

こちらはセリアのワイヤーラックを付けて、ぬいぐるみを見せる収納に。お子さんも見つけやすくて、自分でお片付けできる位置に設置したのだそうです。出し入れが楽しくできて、見た目もスッキリきれいにまとまります。

■ワゴンを作る

撮影:K-JMRRさん

100均のワイヤーネットとキャスターを使えば、こんなステキなキャスター付きワゴンに!ユーザーさんは2種類のサイズを作りました。大きめのぬいぐるみも入って、容量たっぷり。外側にカゴをかけて、小さめのぬいぐるみも、上手く収納されています。キャスター付きで、移動しやすく便利ですね。

他にもありますこんな見せ方

まだまだ、ぬいぐるみの収納方法はたくさんありますよ。ぬいぐるみは大きさがさまざま。合ったアイテムで見せる収納、ユニークな飾り方をご覧ください。

■キャニスターを使う

撮影:lenkaさん

ユーザーさんが集めていたという、グレイトフルデッドベアの7インチシリーズ。コレクションの中から、とびきりお気に入りのものを、セリアのアルミキャップPETキャニスター、1600mlに収納されています。眺められて、上下に重ねられるし、汚れ防止にもなる。とってもナイスなアイデアです。

■ペーパーバッグを使う

撮影:aaakee888さん

こちらは300円ショップで見つけたという、ペーパーバッグにぬいぐるみを収納。英字柄ペーパーバッグが、いい味わいでお部屋の雰囲気にマッチしています。上半身だけヒョコンと、出ているぬいぐるみが、すごくラブリーで癒やされます。

■プラチェーンを使う

撮影:aronekoさん

ホワイトインテリアのお部屋に、たくさんのカラフルなぬいぐるみが、目を引きます。こちらはプラチェーンとピンチ、結束バンドを使用して、ディスプレイされているそうです。ユニークでお部屋のポイントになる収納アイデアです。ユーザーさんのぬいぐるみ収納アイデアはいかがでしたか?心をほっとさせてくれる可愛らしい存在が、インテリアの一部になって、美しく収納されていましたね。気に入ったアイデアがあれば、ぜひトライしてみてください。RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ぬいぐるみ 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「ぬいぐるみ 収納」の写真をもっと見る

執筆:kaya-ri

外部リンク

「結ぶ巻く留めるだけ◎マリンテイストロープミラー」 by minteaさん

2019年1月22日 09:00 RoomClip mag

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、モノトーン×ナチュラルインテリアにお住いのminteaさんに、西海岸インテリアにマッチする「ロープミラー」の作り方をご紹介いただきます。ポンと置くだけで手軽にマリンテイストが楽しめるアイテムになっています♪どのようなアイデアになっているのか、さっそくみていきましょう。

教えてくれた人

minteaさん賃貸アパートに住む一児の母です。アパートでもステキに暮らしてみたい♪とRoomClipで勉強中です。不器用でせっかちなので、短時間で簡単にできるプチリメイクばかりしています。

必要なもの



■所要時間10分

■購入する材料 計3アイテム 324円(税込)

丸ミラー【Can Do(キャンドゥ) 売場:】綿ロープ【ダイソー 売場:グリーン/ガーデニング】厚紙もしくはカラーボード【ダイソー 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】

■必要な道具はさみ木工用ボンド

つくりかた



■STEP1

鏡裏面の吸盤を外します。鏡を厚紙の上に乗せ、4〜5cmほど大きな円を書きます。丸くカットし台紙にします。

■STEP2

綿ロープを20cmほどにカットしたものを2本用意して、真ん中で結びます。二つ折りにしてボンドを塗った台紙に貼り付けます。

■STEP3

結び目を持ち上げながら、内側から外側へロープを巻いていきます。

■STEP4

結び目の下にボンドをたっぷり付け、押し付けて平らに均します。完成です♪

■STEP5

【補足】制作前に、吸盤に付属している保護シートを丸く切って貼って置くと、ボンドなどの汚れから鏡面をカバーしておけます。

■STEP6

【補足】裏面にボンドで画鋲を付けると、壁面に飾れます。または吊り下げ金具(セリア)をボンドで付け、貼ってはがせるフック(ダイソー)で吊り下げれば後残りがありません。

家中どこでもマリンテイストが楽しめる

海を感じさせるロープ使いが魅力的なロープミラー。結ぶ、巻く、留めるというとても簡単な作業で、西海岸インテリア風の印象的なアイテムを作れるのはうれしいですよね♪

軽くてコンパクトなので、ディスプレイの場所を選びません。壁のちょっとしたアクセントにしたり、洗面所やトイレ、玄関のディスプレイにしたりと、家中どこにでも飾って楽しむことができそうです。皆さんもお宅のディスプレイに、ぜひ作ってみてはいかがですか?

ワンポイントアドバイス

厚紙は白っぽい色を選ぶと隙間ができても目立ちません。グルーガンで作る場合は、グルーを少しずつ付けながら巻いてください。厚紙は土台なので完全に丸じゃなくても大丈夫です。ロープからはみ出るようならカットしてください。minteaさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!minteaさんのインテリアを見てみる

執筆:RoomClip mag 編集部

外部リンク

インテリア性も◎ダイソーの文具でデスクをセンスアップ

2019年1月22日 07:00 RoomClip mag

いつも手にする文具は、実用性はもちろん、デザインにもこだわって選びたいもの。そこで今回は、種類豊富にそろうダイソーの文具の中で、特にインテリア性の高いものに注目してみました。ポンと置くだけで絵になり、デスク周りをさりげなくセンスアップ♪プチプラで手に入る、魅力的な文具が満載です。

すっきりスタイリッシュ

まずはデスクをすっきり見せてくれる、シンプルでスタイリッシュな文具をご紹介します。モノトーンカラーにシャープな形、トレンド感のある柄と、ハイセンスなものばかり。気分もアップして、スラスラ作業もはかどりそうな文具です。

■シンプルで美しいシャープペンシル

撮影:aym.224さん

無駄のないシンプルなフォルムが美しい、白とグレーのシャープペンシルです。こちらは同色のケースに入った芯もセットになっているとのこと。デザインがそろうと、いっそうスタイリッシュに見えます。鉛筆ような六角形で、使い心地もよさそうですね。

■三角形のスティックのり

撮影:AOさん

モノトーンのラベルと、ユニークな三角形が印象的なスティックのり。三角形は転がらなかったり、角が塗りやすかったりと、実用的なメリットもあります。黒いマーカーもダイソーのものだそうですが、なんと「キャップを15日間しなくても乾かない」というから驚き!ダイソーの文具は機能も優秀です。

■モロッカン柄のペンケース

撮影:MallonSnowさん

右端のモロッカン柄のペンケースが、ダイソーの商品です。トレンド感のあるデザインで、デスクがスタイリッシュに決まります♪上品なライトグレーの色合いも魅力的。真ん中の筆ペンもダイソーのもので、こちらは長過ぎずペンケースに収まるところが、おすすめだそうです。

ほんわか愛らしい

ダイソーには、眺めているだけでほんわかするような、愛らしいデザインの文具もあります。やさしい柄や色合い、キュートなデザインは、癒やしの空間作りにぴったり。使いやすさやコスパのよさも、見逃せないポイントです。

■北欧柄の2冊組ミニノート

撮影:konorikoさん

北欧風の表紙が愛らしいミニノート。こちらは柄違いが2冊組になっているという、お得感のある商品です。ユーザーさんのナチュラルであたたかみのあるデスクを、楽しく飾っています。明るい色柄のノートは、お部屋のちょっとしたアクセントとしても活躍するようです。

■きれい色のブックふせん

撮影:MallonSnowさん

水彩絵の具を塗ったような、きれいな色のふせん。メモを書くたびに、ワクワクするようなデザインです。こちらはマグネットで開閉する、しっかりとしたカバーで覆われたブックタイプ。ふせんが折れたり汚れたりしないのが、うれしいですね。

■やさしいカラーのマーカーペン

撮影:nyaaさん

やさしいカラーが特徴のマーカーペン。柔らかいパステルカラーと、グレイッシュなアッシュカラーが5本ずつセットになっているそうです。ユーザーさんのように両方そろえると、色のバリエーションが広がり便利ですね。ナチュラルなスツールに、さりげなく並べた様子も雰囲気がいいです。

■パンの押しピンとマグネット

撮影:mariagardenさん

焼き目も美味しそうな、小さなパンたち。こちらは押しピンとマグネットだそうです。これはもう文具の域を超え、立派なインテリアアイテム。ちょっと飾れば、たちまちカフェの雰囲気が生まれます。

ノスタルジックな味わい

デスクにノスタルジックな雰囲気をプラスするような、味わい深いデザインの文具をご紹介します。渋めのカラーやアンティークな質感、素朴な素材使いなど、インテリア性の高いアイテムばかりです。ユーザーさんの落ち着いたデスク周りとともにご覧ください。

■洋書のようなデザインのノート

撮影:yururi-8239223さん

渋いカラーに金色の英字が入った、まるで古い洋書のようなデザインのノート。黒とグリーンの組み合わせが、シャビーでボタニカルなインテリアにしっくりなじみます。静かでゆとりのある生活が目に浮かぶようですね。

■ゴールド&ブロンズのクリップ

撮影:Mamiyさん

シンプルなクリップもゴールドとブロンズなら、アンティーク風の味わいになります。ちょっと留めた書類の束でさえ、カッコよく見えそうですね。ユーザーさんは、シックなデザインのコースターをはさんで、雰囲気たっぷりのディスプレイを楽しまれています。

■木製スタンプ

撮影:ERIRIICHIさん

ダイソーには素朴なデザインがたまらない、木製のスタンプもあります。アルファベットと数字のタイプがそろっていますよ。木のナチュラルな素材感、ちょっとかすれたような文字、キューブ型のコロンとした形……。置くだけでインテリアを盛り上げてくれます。レトロなデザインのスタンプインクともマッチしていますね。インテリア性にもこだわった、ダイソーの文具をご紹介しました。さまざまなテイストのデザインがありますので、お部屋の雰囲気に合わせて選べます。デスク周りのセンスアップに、ぜひダイソーの文具を取り入れてみてください。RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ダイソー 文具」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「ダイソー 文具」の写真をもっと見る

執筆:oriaya

外部リンク

ズボラさんもマネできる!生活感を簡単に隠せるアイデア

2019年1月21日 22:00 RoomClip mag

お店のようなオシャレなインテリアのお家で暮らしたい。けれど、日々生活していれば、あちこちで生活感はどうしても出てきてしまいますよね。今回はそんな、「できれば隠してしまいたい生活感」を、難しいDIY要らずで簡単に隠せるアイデアを紹介したいと思います。

布で隠す

ゴチャっとしたもの、隠しきれないもの、見せたくないものは、お気に入りの布を上からかけてしまいましょう!上から布をかけるだけでとっても簡単&手間いらず。布で生活感を上手に隠している実例をご紹介します。

■DMやチラシ類を隠す

撮影:Rororiさん

必要なDMやチラシの上に、手ぬぐいをのせて隠しているこちらのユーザーさん。DMやチラシ類は、整理して置いてもどうしてもゴチャついて見えるし、生活感が出てしまうもの。インテリアに合わせてお気に入りの布をかけるだけ、1秒でできる超簡単おすすめアイディアです。

■キッチン家電を隠す

撮影:akiminさん

炊飯器やオーブンなど、キッチン家電はインテリアの中で、浮いてしまいがちなアイテム。こちらのユーザーさんはナチュラルインテリアに合わせた素材のカバーで、キッチンになじませています。他にも、食器棚のガラスの内側に布を貼るなど、生活感を隠す工夫をしていて、ナチュラルでスッキリとしたキッチンですね。

■化粧品類を隠す

撮影:niRieさん

洗面所の化粧水や乳液など、そのままでは生活感が出てしまうもの。そんな洗面所のアイテムをカゴに入れ、上からバンダナをかければ、あっという間に隠せてしまいます。ユーザーさんのように、普段は取り出しやすいようにカゴに入れただけの状態で、来客があった時だけさっとバンダナで隠すのはスマートな使い方ですね。

■配線を隠す

撮影:umiclipさん

こちらはひと手間加えて、気になる配線を隠している例です。お気に入りの布をフレームに入れて、配線の前に立てかけるだけの簡単アイディア。北欧風のお部屋にセンス良く飾られたフレーム、配線隠しだとは気づけませんね。気になるものはフレームの後ろに隠してしまいましょう。

袋に入れる

オシャレな袋にすっぽり入れてしまうのも、手軽にできる生活感を隠すアイディアです。大きなものでも入れられるジュートバッグや、デザインが豊富な100円ショップのストレージバッグなどを利用して、生活感を隠している実例をご紹介します。

■トイレットペーパーを隠す

撮影:amu11さん

ストックのトイレットペーパー、一つ一つにハンドメイドのカバーをつけたり、DIYした棚に並べたり。素敵だけど、もっと簡単になんとかしたい!という方は、大きめのストレージバッグがおすすめ。シンプルなデザインのバッグが、テラコッタ風のフロアやグリーンのラウンドマットととてもよくマッチしています。

■オムツを隠す

撮影:kiki_nekkoさん

小さなお子さんのいるお家では、常にあるオムツ。収納場所を作っていても、まとめ買いした時などは収まりきらず、そのまま置きっぱなし。なんてことはありませんか?こちらのユーザーさんは、ジュートバッグにそのままイン。詰め替え作業が必要ないので、忙しいママさんも、めんどくさがり屋さんも手間いらずです。

■配線・ルーターを隠す

撮影:littlesnowさん

雑貨屋さんのインテリアの一部のような、こちらの一角。中にはルーターや配線を入れて隠しているんだそう。パソコンのルーターや配線もゴチャつきがちなもののひとつですね。紙袋なら、裏に穴をあけて線を通すのも簡単。お部屋に合わせてナチュラルな雰囲気を演出できます。

扉の裏に隠す

扉の裏は、見せたくないものを隠す絶好のスペースなんです。生活感の出てしまうものを、扉裏スペースを上手に活用して収納してしまえば、見た目もすっきり!そんな扉裏スペースを使ったアイディアをご紹介します。

■取説やポイントシートを隠す

撮影:jinさん

こちらのユーザーさんは、キャビネットの扉裏に、ウォールポケットを粘着フックで固定。家電の取説やポイントシートなどを収納しています。ついつい冷蔵庫に貼ってしまいがちな書類、プリントなど、扉裏に隠してしまえばスッキリ、必要な時は扉を開ければすぐに見られるので便利ですよね。

■鍵・キーケースを隠す

撮影:HELLO751さん

玄関で散らかりがちな、鍵類やキーケースを下駄箱の扉裏に隠して収納した実例です。お気に入りのキーケースだけど、玄関インテリアにはなじまなかったり、ごちゃっとした鍵類は雑然として生活感が出てしまったり。そんな時には扉裏に隠してしまいましょう!靴箱に靴をしまう時に、同時に収納できるので、使いやすそうです。

■ゴミ箱を隠す

撮影:springさん

こちらは、ゴミ箱を隠してしまうというアイディア。たくさんゴミが出るわけじゃないけれど、ないと不便な洗面所のゴミ箱。インテリアになじむ素敵なゴミ箱もあるけれど、できれば隠してしまいたい!そんな時には、こちらのユーザーさんのように、洗面台の扉裏にストレージバッグを取付けてみてはいかがでしょう。どれも今すぐマネできそうな、簡単でいて上手に生活感を隠しているアイデアでしたね。紹介したユーザーさんたちのアイデアを参考に、気になる生活感を隠して、理想のインテリア生活を楽しみましょう!RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「生活感を隠す 」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「生活感を隠す 」の写真をもっと見る

執筆:ayumichez

外部リンク

「空間を幻想的に照らす、星型の明かり」 by Paulさん

2019年1月21日 20:00 RoomClip mag

RoomClipユーザーがだいじにだいじに使い続ける愛用品を紹介する連載。今回は、温かみのあるナチュラルモダンなスタイルが魅力の、Paulさん宅で活躍する照明、「DI CLASSEのETOILE(エトワール)」をご紹介します。真鍮とガラスで象られた、フレンチモロッカンテイストの星形で、そこにあるだけでもオシャレなインテリアになるアイテムです。

■今回教えてくれたユーザーさん♪Paulさん滋賀県に住む30代半ばの音楽家です。夫婦と1歳の息子との3人暮らし。自然素材や手作り(DIY)が好きで、家で必要になった家具は極力つくるようにしています。インテリアは、部屋ごとにテーマを設けて、夫婦共々楽しんで生活しています。現在、インテリアや建築の勉強中です。

■ご紹介いただいた愛用品ITEMDI CLASSEのETOILE(エトワール)PRICE24840円(税込)SIZEペンダントライト:(シェード)約W27×D27×H34cm (コードを加えた全高)100~150cm

デスクランプ:約W26×D30×H25cm

フランス語で『星』を意味するエトワールと銘打たれた、落ち着いた明るさのライトです。経年変化を楽しめる真鍮枠に、職人がひとつひとつ手作業でガラスを嵌め込み、丁寧に仕上げられたこだわりのひと品。ペンダントライト、デスクライトは別売りとなります。それぞれに、クリアガラスとフロストガラスの展開があります。

■星のカタチからつくり出される、幻想的な世界

Paulさんのお宅は、素朴な温もりを感じさせてくれるナチュラルモダンな空間です。そんなお住まいの第一印象を決める玄関で、はじめに迎えてくれるのが今回ご紹介していただく愛用品、『DI CLASSEのETOILE(エトワール)』。天井にほど近く取り付けられた、星型の照明から柔らかく広がる影も素敵です。まずは、お気に入りの理由からお伺いしてみましょう。Paulさん「見た目が星型で、個性的なところが気に入り購入しました。特に玄関は、人が入ってきて一番最初に目につく場所なので、『インパクトのある物を!』とはじめから決めていたんです。点灯すると、天井や壁に幻想的な『影』を映し出し、空間を演出してくれます。」

■影の拡散の少ないフロストガラスはデスク使用に◎

Paulさん「ペンダントライトも良いですが、デスクランプタイプもおすすめです(※ペンダントタイプ、デスクランプタイプは別売りです)。特に、フロストガラスのタイプは、光の拡散がないため、作業机や寝室の一角に置いておくのに向いていると思います。」なるほど、ディスプレイのように楽しめるデスクランプもオシャレです。また、柔らかく広がるシェードの影はとても魅力的でしたが、使う場所や好みによっては影がないほうがよい場合もあります。星形のデザインはそのまま、影の拡散だけを抑えられるフロストガラスの展開があることで、より多くの方のニーズにはまる優秀なアイテムなんですね。

■お気に入りのスタイルを見つけてみてください

Paulさん「特に注意点は思いつきませんが、クリアガラスタイプは光の『影』の拡散があり、フロストガラスのタイプにはほとんどそれがありません。好みや場所によっての使い分けを楽しんでください。」インテリアのテイストや、どの場所に素敵な星形をプラスしたいかにより、ペンダントライトがよいのか、デスクライトがよいのかは変わります。また、影の拡散を好む好まないだけでなく、シャープな印象が良いか、優し気な印象が良いかでも、クリアガラスとフロストガラスの選択は違ってくるのではないでしょうか。インテリアの中にひとつあるだけで、オシャレな雰囲気をつくり出してくれるアイテムですので、取り入れる際は、自分に最適なスタイルを選ぶようにしたいですね。

■気分を上げる、個性的なカタチの明かり

暮らしに欠かすことのできない照明だからこそ、ついつい眺めたくなるような個性的なカタチを選んでみるのも素敵です。Paulさんの愛用品、「DI CLASSEのETOILE(エトワール)」なら、自分だけの一番星を手に入れたような、スペシャルな気分も味わうことができそう。真鍮×ガラス製なので、Paulさん宅のようにナチュラルモダンなテイストのインテリアはもちろんですが、インダストリアルやビンテージスタイルにもピッタリです。Paulさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!Paulさんのインテリアを見てみる

執筆:RoomClip mag 編集部

外部リンク

心も身体もぽっかぽか♪ニトリのこたつで寒さにさようなら

2019年1月21日 18:00 RoomClip mag

寒い時期に恋しくなる、身体を暖めてくれる暖房器具。今回はその中から、ニトリのこたつに注目してみました。ニトリで取り扱っているこたつやこたつ布団は、サイズも形もバリエーション豊かなのできっと気に入るものが見つかるはず。RoomClipユーザーさんたちは、どのようなタイプのこたつを使っているのでしょうか?

お部屋に合うこたつの形を選ぼう

まずは、ニトリで取り扱っているこたつの形を大きく「長方形」「正方形」「円形・楕円形」「ビーンズ型」の4つに分けて見ていきましょう。お部屋のサイズ、使う人数、インテリアの雰囲気などに合わせて選びたいですね。

■長方形のこたつをソファーの前に

撮影:piさん

こちらのこたつは、ナチュラルカラーの天板とグレーのこたつ布団が、北欧インテリアの軽やかな雰囲気にぴったり。ソファーの前に置いたことで、こたつに入りながら寄りかかったり、暖まったらソファーに移動したり、思い思いにくつろげますね。長方形のこたつテーブルの幅は80cm~180cmまで展開していますよ。

■正方形ですっきりまとめる

撮影:hassa17さん

厳選されたものだけが置かれた、シンプルナチュラルなリビングに、すっきりとした印象を受ける正方形のこたつはよく似合いますね。ニトリの正方形のこたつテーブルの幅は60cm~80cmまで展開しています。一人暮らしの方には、一番コンパクトなサイズの「パーソナルこたつ」もおすすめです。

■可愛らしいビーンズ型

撮影:suzuさん

ニトリのこたつテーブルには、こんなに可愛いビーンズ型もあります。こたつ布団をかけていなくても、おしゃれな小さめのテーブルとしてインテリアのアクセントになってくれますよ。また、こちらの実例で使われている、ねこのクッションや敷布団もニトリのもの。トータルコーディネートの参考にしたいですね。

特徴的なこたつテーブルを使いたい

ニトリのこたつテーブルには、「おっ」と思わせる特徴を持つものがあります。おうちに取り入れたくなる個性的なこたつテーブルを、ここで3つご紹介していきます。見た目にも機能にも注目してみてください。

■男前なインテリアになじむ天板

撮影:kokkomachaさん

こちらのこたつは、ニトリで販売されている他のこたつテーブルにはない、ヴィンテージ感のある天板が特徴です。インダストリアルやジャンクなどの、男前なインテリアに取り入れたくなるかっこよさですね。レトロ感のあるチェック柄のこたつ布団との相性も抜群です。

■便利な機能付きのこたつたち

撮影:meiさん

温かな雰囲気のリビングで使われているテーブルは、ニトリの「タナコタ」です。名前の由来は、こたつとして使わないときには、棚付きのテーブルになることから。棚を使わないときには、天板の下に収納しておけるそうです。他に3段階に脚の高さを変えられる「ノビコタ」や、引き出し付きのこたつテーブルなどもありますよ。

■椅子でくつろげるダイニングこたつ

撮影:osakanaさん

ダイニングテーブルがこたつになる、ダイニングこたつ。食事をするときに、暖まりながらゆったりした気持ちで過ごせるのがうれしいですね。家族の会話もきっとより弾むことでしょう。ダイニングこたつは、椅子に座りながらくつろげるので、床に座ったり立ったりするのが大変な、ご年配の方にもおすすめです。

こたつ布団もニトリで見つかる

最後に、ニトリのこたつ布団を見ていきましょう。さまざまな柄のものがあるので、どんなインテリアでも合うこたつ布団がニトリでは見つかるはず!また、ニトリで人気のNウォームの生地を使用しているものも多く、より暖かく過ごせるのもうれしいですね。

■ポップな英文字がアクセント

撮影:Ayakoさん

こちらのこたつ布団は、ネイビーの布団の1面だけ柄が入り、さらに1か所の角だけがポップな英文字の柄になっています。インテリアのアクセントとなって、遊び心をプラスしてくれそうなデザインがGOODですね。同じ柄で、こたつ周りをよりすっきりと見せる、省スペースタイプのこたつ布団もありますよ。

■エレガントさを出す立体加工

撮影:erikoppepanさん

ローソファーとこたつがセットになったリビングは、ここから抜け出せなくなるのでは、と思わせるほど気持ちよさそうですね。そのこたつで使われているのが、フランネル素材を使ったかけ布団。上品なダマスク柄とホワイトとグレーという色の組み合わせでエレガントさを感じさせる立体加工が素敵です。

■キュートさ満点のこたつ布団セット

撮影:chi.nyanさん

まったりと力の抜けたシロクマの柄に癒されるこたつ布団は、かけ布団と敷き布団がセットになっています。敷き布団は月や星のみのシンプルなデザインなので、こたつを使わない季節でもラグとして一年中使えますよ。グレーとホワイトというスタイリッシュなカラーの組み合わせは、大人の可愛いらしさが感じられますね。ニトリのこたつは、ヒーターだけでも4種類あります。また、手元で温度調節ができたり、こたつを離れたら自動でOFFにしてくれたりと、気になる機能がついているものも!ぜひデザインも機能も納得のいくこたつを探してみてください。RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ニトリ こたつ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「ニトリ こたつ」の写真をもっと見る

執筆:yellowtoys

外部リンク