ナチュラルな食卓に♪無印良品とニトリのランチョンマット

11.28 22:00 RoomClip mag

ランチョンマットを使っていますか?季節やメニューに合わせてランチョンマットを取り入れると、普段の食事がちょっとランクアップするように感じられます。無印良品とニトリのランチョンマットは、シンプルでナチュラル。普段の食卓で使いやすいものがそろっています。ユーザーさんたちの使い方を見てみましょう。

無印良品のランチョンマット

無印良品には、ベーシックカラー、定番カラーから選べる、インド綿手織りランチョンマットやケタックランチョンマットなどがあります。いずれもしっかりした生地や素材で、シンプルなデザイン。飽きずに長く愛用できそうです。どんな器やメニューにも合わせやすそうなので、持っていると便利に使えます。

■シンプルなインド綿、好きなカラーを選んで

撮影:mayunさん

ミニマリストを目指しているユーザーさん宅のダイニングテーブルでも、無印良品のランチョンマットを使われています。テーブルの上には余分なものを置かず、すっきり。家具も飾りのないシンプルなものを選ばれています。テーブルにランチョンマットが敷かれていることで、落ち着いたあたたかみが感じられるようです。

■和の食器にもしっくりと似合う

撮影:akiさん

イチゴをのせたブラマンジェを、そばちょこに盛り付けるのも楽しいアイデアですね。下に敷かれたナチュラルテイストのランチョンマットは、洋風にも和風にも、いろいろとコーディネートして楽しめそう。用途にこだわらずに、一つの食器を使いこなして楽しむアイデアも見習いたいです。

■しっかりしたケタック素材で、ナチュラルに

撮影:yrisさん

オーバル型がやさしい印象の、ケタックランチョンマット。一枚あたりの値段は布のランチョンマットより高いですが、編み目が細かく変形もしにくい素材なので、長く愛用できるのが魅力です。品数も豊富でおいしそうなお料理が、ランチョンマットでさらに引き立っているようです。

■食事にもティータイムにも使いこなしたい

撮影:emiさん

無印良品のケタックランチョンマットの四角いタイプ。形が違うと印象が変わるので、両方そろえておいて使い分けもいいかも。上質な素材だから、ユーザーさんのように、ヴィンテージやアンティークなど、高級感のある食器と合わせるのもよさそうですね。食事にもティータイムにも、使いこなしたいです。

ニトリのシンプルなランチョンマット

ニトリのランチョンマットは、材質、デザイン、品ぞろえがとても豊富です。しかもリーズナブル!家族の人数分をそろえたり洗い替えのことを考えると、値段が安く買えるニトリはうれしいですね。シンプルで、和食にも洋食にも合わせやすいランチョンマットをご紹介します。

■モノトーンのブロックがモダンな印象

撮影:emibeiさん

お弁箱もランチョンマットも白黒で、大人っぽくカッコいい!お弁当もランチョンマットが敷いてあると、少し改まった感じになりますね。こちらのランチョンマットは、化学繊維で織られていて水がしみこみにくいそう。モノトーンは、いろいろなお料理に合わせやすくて重宝しそうです。

■シックなブラウンは、和食にも合う

撮影:nekomusumeさん

粗い織り目のブラウンのランチョンマットは、さわやかで涼しそうな雰囲気です。そうめんなど、和食との相性も良さそうですね。ユーザーさんは、そうめんを一口ずつ盛り付けて、おいしく食べやすいようにと工夫されています。普段の食卓にもちょっとした心遣い、見習いたいです。

■モノトーンの色違いですっきり

撮影:yuki0511さん

季節感のある食材を使ったお料理を楽しまれている、ユーザーさん宅。ランチョンマットは、白地と黒地に細いストライプが入って、すっきりとさわやかな雰囲気です。お皿もモノトーンで合わせて、菜の花のグリーンやイチゴの赤など、食材のおいしそうな色が引き立っていますね。

テーブルコーディネートを楽しもう

普段の食事にランチョンマットを取り入れると、気軽に季節感を取り入れることができます。また、その日の料理に応じて、ランチョンマットや食器を選んでテーブルコーディネートすると、家でのご飯がもっと楽しくなりそうです。ユーザーさんたちのコーディネートを参考にしてみましょう。

■季節感あるテーブルコーディネート

撮影:gappeさん

こちらのユーザーさんは、ランチョンマットやお皿など、ニトリで夏らしくさわやかにテーブルコーディネートされています。落ち着いた色合いのランチョンマットは素材が涼しそうで、夏の食卓に活躍しそうです。ナチュラルなカゴや貝殻などとの組み合わせが、レストランのようですね。

■まるい形が、だんらんの食卓にぴったり

撮影:nekomusumeさん

ニトリのブルーのランチョンマットに、ブルーと白のお皿をコーディネートしているユーザーさん。ランチョンマットは長方形のものが多いですが、ラウンドにすると、だんらんの気分がアップしそう。ランチョンマットと食器の色は、ブルーをメインに統一。食材の鮮やかな色が映えておいしそうです。

■カラフルなランチョンマットも楽しい

撮影:uticoさん

ニトリには、こんなカラフルなランチョンマットも!ユーザーさんは、北欧のお皿と合わせて使われていますが、カラフルな幾何学模様は、北欧インテリアとも相性が良さそうです。色柄のランチョンマットは、合わせるのが難しいという印象がありましたが、このようにカラフルなマットも持っていると、楽しく使えそうです。ランチョンマットを使うと配膳の楽しみが増え、生活が豊かになりそうです。はじめて買うなら応用範囲が広い、シンプルでナチュラルテイストのランチョンマットを。慣れてきたら、変わった形や色柄にも挑戦してみたいですね。RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ニトリ 無印良品」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「ニトリ 無印良品」の写真をもっと見る

執筆:mint

外部リンク

これで私も玄関美人♡機能と装いUPに役立つ100均アイテム

10.19 07:00 RoomClip mag

すっきりして明るい玄関が理想なのに、「どうにかしたい」が尽きない玄関まわり。みなさんはどう解決されていますか?実はその悩みのほとんどが、100均のアイテムで解決できるんですよ。そこで今回は、RoomClipユーザーさんが購入された、玄関に役立つ100均アイテムをご紹介いたします。

靴箱をもっと使いやすく♡

玄関の3大悩みである「靴が片付かない」「扉が開けづらい」「掃除がしにくい」。この悩みは、意外とシンプルな100均アイテムで解決できます。とても簡単な方法なので、どなたでもすぐにできますよ。

■つっぱり棒とカーテンで開け閉めを楽ちんに

撮影:satotoさん

satotoさんは使いづらかった靴箱の扉を撤去して、100均のつっぱり棒とカーテンで目かくしを付けられました。お子さんでも靴の出し入れがしやすくなり、通気性もUPして良いですね。汚れてもすぐ洗えて、交換も楽です♡

■シューズハンガーで収納量UP

撮影:meeさん

meeさんは100均のシューズハンガーを使って、たくさんのフラットシューズを収納されていました。たくさんある靴も省スペースに収納することができ、見渡しやすくなっていますね。つっぱり棒はmeeさんが使われているような強力なものがおすすめです。

■プラスチックバスケットは整理整頓の味方

撮影:ririmikanさん

100均のプラスチックバスケットは、靴の整理整頓に非常に役立ちます。この方法を実践されているririmikanさんの靴箱は、とてもすっきりして美しいですね。掃除もしやすいので、とても真似したくなります。

省スペースが叶う壁面収納アイテム♡

玄関には、定番アイテムの傘・スリッパの他、印鑑やボールペンなどの細かい物もたくさん!それらの収納は玄関ドアや壁に収納するとすっきりします。壁面収納に役立つアイテムも、100均には豊富にそろっており、ご自宅の玄関に合わせて簡単に作れますよ。

■マグネット傘たてでストレスフリー!

撮影:chacoさん

chacoさんは100均でマグネット傘たてを購入されました。シンプルな玄関にスマートになじみ、大人っぽい雰囲気が良いですね。狭い玄関でもストレスなく収納でき、マグネットなので傘の長さに合わせて高さを調節することができて便利です。

■ワイヤーネットで配列自由なつり下げ収納

撮影:mikiponさん

mikiponさんは、ワイヤーネットとマグネットフックでつり下げ収納をつくられました。自由にレイアウトができるワイヤーネットは、細かいものを収納するのにとても便利ですよ。mikiponさんのようにドアに作ると、忘れ物防止にもなりそうです。

■もう無くさない!マグネット印鑑スタンド

撮影:_____mai.3さん

_____mai.3さんが印鑑を収めているのは、セリアのマグネットでくっつく、ペン・印鑑スタンドです。シンプルでシャープな形がかっこいいですね。ドアロックやハンドルと合わせたブラックをチョイスされ、最初から設置されていたかのようにしっくりしています。

■アイアンバーなら何でも片付く♡

撮影:ayaaya_0806さん

ayaaya_0806さんはセリアのアイアンバーを活用され、スリッパや靴べらなどを上手に収納されていました。スリッパも見栄え良く引っかかり、S字フックを足せば何でもつり下げることができます。インテリアにもなり、真似しやすくて良い方法ですね。

玄関を明るくできるイメチェンアイテム♡

玄関を明るくしたい時にも、100均におまかせ。豊富な品ぞろえで、見た目を華やかにイメチェンすることができますよ。流行のアイテムが多いので、玄関のセンスアップにつながること間違いなしです!

■リメイクシートと板材でアンティーク調に

撮影:Lippityさん

Lippityさんは、リメイクシートと板材を使って玄関ドアの内側を明るくされました。一部本当の木材を使うことで、全体的によりリアルな木材感が演出できていますね。ナチュラルでぬくもりあふれる玄関になっています。玄関の雰囲気をガラッと変えたい時は、リメイクシートがぴったりです。

■華やかで存在感あるキラキラスターライト

撮影:risaperoさん

照明は手っ取り早く、玄関の雰囲気を変えることができますよ。risaperoさんは、ダイソーのキラキラスターライトを飾られました。やわらかな光の効果で玄関に奥行が生まれます。ライトを付けていない日中も、かわいらしいフォルムが目を引きそうですね。

■フェイクグリーン投入で雰囲気UP

撮影:chocoさん

chocoさんの玄関は、垂れ下がったフェイクグリーンで彩られていました。100均のフェイクグリーンが玄関のアクセントになり、あたたかみのある雰囲気になっていますね。飾る過程も楽しめるうえ、手軽に空間も気分も明るくなれます。どの玄関も明るくて使いやすそうで、とても素敵でしたね。100均には、玄関で役に立つアイテムがまだまだたくさん販売されています。みなさんもぜひ、玄関まわりに悩んだら100均に行ってみてくださいね♡RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「玄関 100均」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「玄関 100均」の写真をもっと見る

執筆:ayumi

外部リンク

リビングで実現する!気分のあがるわくわくハロウィン

10.18 22:00 RoomClip mag

秋から冬にかけては楽しいイベントが目白押し!ハロウィンは、そんなわくわくシーズンの始まりを告げてくれるイベントです。怪しげで、どこかロマンチックなハロウィンの飾りつけを、リビングで楽しく実現しているユーザーさんがたくさんいましたよ♪今回はそんな魅力あふれるディスプレイのアイデアをご紹介します。

ウォールデコで作るハロウィン

まずご紹介するハロウィンディスプレイのアイデアは、壁を利用したウォールデコの実例です。切り絵やステッカー、紙皿までもが壁を楽しく盛り上げてくれますよ♡早速見ていきましょう。

■切り絵でステッカー

撮影:SUNNY-SMILE.rinさん

黒とオレンジという、ハロウィンカラーのウォールデコです。市販のウォールステッカーを貼っているのかと思いきや、なんと画用紙でつくった切り絵だそうですよ!プチプラでうれしいだけでなく、楽しみながら作ることができるので、気分を盛り上げてくれそうですね。

■元々あるステッカーに混ぜて

撮影:mokomokoさん

アルファベットの文章に木、そしてジャックオーランタンなど、小さなステッカーがバランスよく貼られたユーザーさんのお部屋。キュートなハロウィンのディスプレイと思いきや、木のステッカーは以前から貼ってあるそうです!すでにある素材を活かして、季節のディスプレイにつくりあげてしまうなんてさすがです。

■紙皿でこんなにおしゃれ

撮影:sally.さん

ウォールシェルフを中心につくられたディスプレイスペースです。影絵のようになった丸いウォールデコが素敵、と思えば、なんとこちらは100円ショップで買った9枚300円の紙皿なんだそう。紙皿だけでこんなにハロウィンらしい雰囲気がつくれるなんてビックリですね。

■直接ペンキで描く

撮影:arch-to-meetさん

こちらのユーザーさんは、食器棚のリメイクシートに直接ペンキでハロウィンのデザインを施したそうです。墓地や枯れ木の影がハロウィンらしさ満点ですね!天井付近のカフェメニュー風デコレーションとも色合いがぴったりです。

ポスターやフレームをつかって

次に、ポスターやフレーム、プレートといったアイテムをつかって、ハロウィンの怪しげでわくわくする雰囲気を演出しているユーザーさんをご紹介します。どれもうっとりするようなアーティスティックな空間ができあがっていますよ♪

■フレームとフラワーで大人っぽく

撮影:arsukeさん

白いフレームを土台にして、スモーキーなグリーンにオレンジ、パープルという秋らしさを感じるフラワーアレンジを行ったユーザーさんです。真ん中にはもう一つ別のフレームを入れて、アルファベットでハロウィンデザインが加えられています。エレガントで妖艶な印象の、大人っぽいハロウィンができあがっていますね♪

■ポスターで雰囲気づくり

撮影:s.t.kさん

こちらは、モノトーンのハロウィンディスプレイです。注目していただきたいのは、中央に置かれた、ハロウィンモチーフのシンプルなデザインのポスター。ディスプレイの背景として雰囲気づくりの役割を果たしてくれています♪

■手作りプレートで

撮影:kazu-kirameki-さん

パープル×オレンジ×ブラックという、ハロウィンカラーを全面に活かしてつくられたこちらのプレート。墓地の怪しさが伝わってきて、これを飾るだけでハロウィンモードな気分になれそうですね♡

ツリーやオブジェをつかったディスプレイ

最後に、ツリーやオブジェなどの雑貨をつかってハロウィンのディスプレイをつくるというアイデアをご紹介します。どれも秋らしい温もりや品の良さを感じさせつつ、ミステリアスな雰囲気もばっちりな実例ばかりですよ。要注目です!

■ハロウィンツリーでわくわく気分

撮影:tommy39さん

クリスマスまでつかえるのがうれしいハロウィンツリー。お部屋の隅に飾れば、イベントシーズンの到来に胸が高鳴りますね♪こちらのユーザーさんはハロウィンツリーの周りに切り絵を貼って、ダークファンタジーの物語がはじまりそうなディスプレイスペースを完成させています。

■大人っぽいホワイトハロウィン

撮影:maikeru.3384さん

飾る雑貨をホワイトにすれば、一気に大人っぽい印象のハロウィンが完成します。こちらの実例は、白いパンプキンをたくさん置いて、退廃的な魅力のあるディスプレイをつくったユーザーさんのもの。独特の怪しげな印象がクールです。

■ライトと落ち葉で雰囲気たっぷりに

撮影:hanaさん

照明の効果を上手につかうのもディスプレイのポイントです。こちらの実例では、ディスプレイの背後を黄色い明かりで照らしつつ、落ち葉やドライフラワーを散りばめて海外の秋を再現したような空間ができあがっています。ディスプレイの中に世界観が完成されていて、物語性を感じさせますね♪いかがでしたか?秋らしい温かさと、ハロウィンのわくわくするような怪しげなムードが絶妙にマッチした実例がたくさんありました。ご紹介したアイデアを参考に、ぜひハロウィンディスプレイを楽しんでください。RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ハロウィン リビング」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「ハロウィン リビング」の写真をもっと見る

執筆:Moko

外部リンク

これでしっくり☆ソファの配置で手に入る快適な空間

10.18 20:00 RoomClip mag

そろそろいつものお部屋に飽きてきたという方は、ソファの位置を変えてみませんか?向きや場所が変わるだけで、新しい空間の使い方ができたり、新鮮な気持ちを楽しめたりします。では、どうすれば快適な配置になるのでしょうか。ユーザーさんのアイデアを参考にしてみましょう。欲しかった何かが手に入るかもしれませんよ☆

ソファで仕切れば新しい空間が手に入る

ソファの配置を工夫すれば、一つのお部屋に新しいスペースを作ることができます。また、ソファでゆるく仕切ることで、お部屋としてはつながりながら、別の空間がうまれます。これで、本当は欲しかったあの場所が手に入るかもしれません。

■ソファの配置でリビングと寝室を分ける

撮影:tomokomoさん

こちらはtomokomoさんがお住まいのワンルームのお部屋。リビングスペースと寝室スペースの間にソファを置いて、お部屋をふたつの空間に分けています。高さのあるパーテーションなどを置けば、圧迫感が出てお部屋が狭く感じてしまいますが、このようなソファの高さであれば、全体を広々と使えます。

■家族みんなでくつろげるゆったりリビング

撮影:soramameさん

soramameさんは、ダイニングで使っていたソファをリビング側に向きを変えて、L字に配置されました。ソファをこのように配置すれば、ダイニングとリビングの用途がはっきりと分けられて、よりゆったりと過ごすことができそうです。リビングのスペースが増えて、家族みんなが一緒にくつろげますね。

■ソファの配置でできた作業スペース

撮影:tomoさん

ナチュラルでやさしい印象のリビングダイニングは、tomoさんのお部屋。リビングに置かれたソファが、奥にある作業スペースとリビングの空間を分けています。これで、作業部屋のようにも感じられて作業に集中できますね。リビングにいる家族とつながりながら、作業に集中することができる有意義な配置です。

家族で作る新しいコミュニケーションの形

ソファの配置を工夫すれば、家族とのコミュニケーションの形が変わって、新しい発見が生まれるかもしれません。リビングに置かれたソファで新たなコミュニケーションが生まれるようなレイアウトの方法を見てみましょう。

■子どもも喜ぶソファの配置

撮影:noroさん

リビングのソファが向かい合わせでピタッとくっついた配置は、小さなベッドのようにも見えます。noroさんは、大掃除と合わせて模様替えされたそうです。この配置にしたら、子どもたちも大喜び。みんなで楽しめますね。これまでとは違うくつろぎ方になり、家族のコミュニケーションの取り方も変わります。

■ソファ2台使いがくつろげる

撮影:tttbbbさん

リビングにソファが二台、L字型に置かれているtttbbbさん。家族みんなで顔を合わせて座れるように、レイアウトを工夫しています。家族が自然に顔を合わせる時間ができれば、コミュニケーションの機会が増えそうですね。違う種類のソファを置けば空間に抜け感が出て、インテリアとしても魅力的です。

■窓に向かって自然を感じる配置

撮影:ricefishさん

ソファを窓に向けて配置されているricefishさんのお部屋。急に模様替えをしたくなり、リビングに置いていたソファの向きを変えたそう。いつもはテレビの方を向けているそうですが、このように光が差す方向に向けて置くのもいいですね。自然を感じる配置はゆったりとした気持ちになって、リラックスできます。

ソファ配置成功の秘訣は角にある?!

ソファの場所を変えてみたけれど、なかなかしっくりこないという方の中には、ソファの存在感がありすぎることや、お部屋が狭く感じることがあげられるのではないでしょうか。そんな時は、コーナーの使い方に注目してみませんか?お部屋が広々と感じる配置の方法をお伝えします。

■テレビ台に合わせて斜めに配置

撮影:norinori0605さん

norinori0605さんのお部屋では、コーナーにあるテレビ台に合わせて、ソファとラグを斜めに配置。壁に対してまっすぐ置くのと比べると、テレビからソファまでの距離が長くなり、ソファに座った時に、お部屋が広く感じられますよ。また、ソファの後ろの角にも空間ができて、新しい使い方ができそうです。

■ソファの後ろに角を作る

撮影:Tommyさん

Tommyさんは、ソファの一部を壁から離して斜めに置いています。これでリビングダイニングを広々と感じながら、ゆるく区切ることができます。また、ソファの後ろにできた角を利用して、照明と観葉植物を配置されています。グリーンは、余裕を感じさせてくれる効果もあり、さらに奥行きも出て魅力がUPしていますね。

■お部屋のコーナーに余白と照明

撮影:rintanさん

rintanさんのお部屋は、窓の前を空けたソファの配置で、外からの光をしっかりと取り入れられます。お部屋のコーナーには、ソファを壁にピッタリとつけずに余白を作り、そこには照明が置かれています。お部屋に入った時、目に入りやすいエリアに余白と照明で余裕を持たせると、ゆったりとした印象を与えてくれます。

■角にディスプレイして視線の広がりを作る

撮影:Jinaさん

ホワイトベースでナチュラルな清潔感のあるJinaさんのお部屋です。ソファは、お部屋の片側に寄せて配置していて、お部屋のコーナーにはディスプレイスペースがあります。床から壁面までをうまく利用して、バランスよくディスプレイされていますね。視線を広げることで、お部屋を広く感じさせてくれます。ソファの配置しだいで新しいスペースや、新しいコミュニケーションの形が生まれます。今のお部屋に少し飽きてきたな……という方は、実例を参考に、しっくりくるソファの配置を見つけてみてはいかがでしょうか。RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ソファ 配置」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「ソファ 配置」の写真をもっと見る

執筆:myco.

外部リンク

無骨さが魅力!インダストリアルに合わせるならこんな照明

10.18 18:00 RoomClip mag

インダストリアルスタイルの媚びない無骨なかっこよさに、注目が集まっています。今回はインダストリアルスタイルに合う照明を、キッチンやリビングなど場所別にご紹介させていただきます。ワンポイントにあると雰囲気が変わる、ユーザーさんのこだわりをぜひご覧ください。

キッチンでの照明選び

お料理をするキッチンでは、十分な明るさを確保しながらも、おしゃれを追求したい場所ですよね。手元を明るく照らしてくれる、インダストリアルスタイルにぴったり合う照明を選ばれているユーザーさんの実例をご覧ください。

■やっぱりシンプルが一番

撮影:Hideyukiさん

こちらのキッチンでは、シンプルながら存在感を放つ照明が輝いています。コンクリートの壁とむき出しの電球の最高の組み合わせで、インダストリアルスタイルを盛り上げています。さりげない照明は、いくつかぶら下げると実用性もアップしますね。

■照明がキッチンの主役

撮影:unataroさん

unataroさんのキッチンは、照明が主役と言っても過言ではないほどのインパクトを与えてくれます。電球はエジソンバルブを使っているそうで、細かなところまでこだわりを持たれています。

■レトロなフォルムがキュートさも

撮影:yunさん

レトロな丸いフォルムが印象的なこちらの照明は、yunさんのキッチンを二つ並んで照らしています。この位置に照明があると、手元も明るくなるので作業もしやすそうですね。

洗面所も明るく照らす

洗面所のインテリアにもこだわり抜いてみましょう!プライベートな空間も、思い切りインテリアを楽しんでいるユーザーさんの実例をご紹介させていただきます。支度をするときもテンションが上がる、そんな照明をご覧ください。

■コンクリート風の壁紙と好相性

撮影:yunさん

こちらの照明は、たっぷりと入った気泡がとても魅力的。コンクリート風の壁や、ブラックのタイルとの相性ももちろんばっちりですよね。お気に入りの照明が鏡に映ると,ご機嫌に支度が進みそうです。

■無駄のないデザインは実用性もばっちり

撮影:moco2_homeさん

moco2_homeさんの洗面所には、シンプルながら雰囲気のあるブラケットライトがつけられています。"照らすこと"を目的としたすっきりとしたデザインだからこそ、インダストリアルインテリアにしっくりと馴染んでいますね。

■インテリアを引き立てる存在に

撮影:asasaさん

ブリキアイテムや壁、タイルなどポイントがちりばめられているasasaさんの洗面所では、シンプルなデザインの照明を選ばれています。カラーもブラックをチョイスして、それぞれを引き立てる存在になっていますね。

リビング・ダイニングでも

おうちのインテリアのメイン、リビング・ダイニングでも、もちろん照明は大切なアイテムですよね。最後にこちらでは、リビング・ダイニングで効果的に照明を活用されている例を、ご紹介させていただきます。

■アンティークな雰囲気がたまらない

撮影:jamm10さん

jamm10さんの照明は、アンティークのような色合いがたまりませんね。個性的ながらほんわりと温かい灯りを灯すこちらの照明は、グリーンやステンシルでアレンジされたお部屋にぴったりです。

■間接照明はインテリアとしても

撮影:LACROWAさん

LACROWAさんは、照明をさりげなくぶら下げて、間接照明としてリラックスタイムを楽しまれています。デザインも楽しいので、日中や灯りをつけていないときでも、インテリアとして活躍してくれそうですよね。

■繊細なデザインはお部屋を広く感じさせる

撮影:carryさん

落ち着いた印象でまとめられているcarryさんのお部屋に、照明がアクセントになっています。繊細な印象なので、お部屋に圧迫感を与えず、開放感が残っています。

■個性的なシャンデリアはお部屋の主役に

撮影:ron12luzさん

ぱっと目を引くこちらのシャンデリアは、ron12luzさんがオーダーされたものなのだそうです。遊び心のある特徴的なデザインは、間違いなくお部屋の主役になっていますね。いかがでしたか?照明はアクセントになったり、他のインテリアを引き立てたりと、選び方によって色々な役割をしてくれます。みなさんもぜひ、理想にぴったりの照明を探してみてくださいね♡RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「インダストリアル照明」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「インダストリアル照明」の写真をもっと見る

執筆:ayako.s

外部リンク

思い出をインテリアに♡着られなくなった服のリメイク術

10.18 15:00 RoomClip mag

サイズアウトしてしまった子ども服や、断捨離することにしたお洋服。みなさんは、どうしていますか?お友達にもらってもらったり、リサイクルショップに持っていくのもいいですが、思い出のお洋服だと手放すのは惜しいもの。今回は、そんな着られなくなった服をリメイクして、インテリアに活かすアイディアをご紹介します♡

柄やロゴを活かして

まずご紹介するのは、お洋服の柄やロゴ、プリントなどを活かした実例です。インパクトのあるイラストやインテリアになじむ柄なら、見るたび笑顔になれそう。チョキチョキ切っている時も、楽しい気持ちになれますよ。

■ウォールステッカーのように

撮影:saryuさん

Tシャツのお気に入り柄を切り抜いて、壁に貼り付けた実例です。柄に沿ってきれいに切り抜くことで、元がTシャツとは思えない仕上がりになっています。シックなユーザーさん宅の壁にも、良く似合います。

■フレームに入れて

撮影:shoさん

お気に入りデザインのお洋服を切り抜いて、フレームに入れた実例です。まるでアートのようにも見える、良いアイディアですね。どこに飾ろうか、ウキウキ楽しい気持ちになれる作品になります。

■座るたび笑顔に

撮影:nikoさん

穴が空いてしまったという椅子を、お洋服でリメイクした実例です。ガーリーな小花柄で、ロマンチックな椅子に仕上がっていますね。座るたび、幸せな気持ちになれそうな椅子です。

■ボタンでアレンジも

撮影:saryuさん

将棋盤の裏に、Tシャツを切り抜いて貼った実例です。ラフにカットされたTシャツが、こなれた雰囲気ですね。ボタンでアレンジをすると、世界に1つだけの作品ができ上がります。

形を活かして

続いてご紹介するのは、お洋服の形を活かしたリメイク術です。元の形を活かすので、縫う手間を省けるのもうれしいところ。元が分かりやすいので、家族も喜んでくれそうです。

■コースターに

撮影:zenoさん

ジャケットの袖部分を使い、小さな鍋敷きにしたユーザーさん。なんと10分ほどでできたというから、驚きですね。ワッペン部分も古着なのだそうで、センスのある作品に仕上がっています。

■収納力抜群のウォールポケットに

撮影:UD-mamaさん

デニムパンツをリメイクして、ウォールポケットにした実例です。元々のポケットもそのまま利用できるので、とっても便利ですね。ワッペンや持ち手のアレンジで、かっこよく仕上がっています。

縫って&切って、楽しい作品に

最後にご紹介するのは、着られなくなった服を切ったり縫ったりしてリメイクした実例です。思い出のお洋服を使えば、リメイクをする時にも楽しく幸せな気持ちになれそう。子どもや家族も、「これ、昔着てた服?」と興味津々で見てくれそうです。

■ティッシュカバーに

撮影:UD-mamaさん

履かなくなったデニムをリメイクして、ティッシュカバーを作ったユーザーさん。ティッシュの取り出し口がファスナー式になっているので、出し入れもスムーズです。ちなみに後ろに写っているウォールポケットも、デニムのリメイク品だそうですよ。

■カラフルなお洋服で作りたい

撮影:mintteaさん

キュートな形のこちらは、ヨーヨーキルトをつなげた作品です。柄や色がさまざまなお洋服も、同じ形でつなげるとカラフル&ポップな雰囲気になりますね。こちらは、娘さんの着なくなったお洋服で作ったそうです。

■1年じゅう飾りたい

撮影:onokenkoさん

何ともユニークなこちらは、デニムを使ったこいのぼりです。5月のシーズンにはもちろん、1年じゅう飾りたくなりますね。切って貼るだけと作り方もシンプルなので、お子さんと一緒に作るのもおすすめです。いかがでしたか?着られなくなったお洋服を上手に活かせるアイディアを10個ご紹介しました。着る用途では使えなくなってしまったお洋服をインテリアに活かすと、地球にもお財布にも、そして心にもうれしいリメイクになりますよ☆RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「服 リメイク」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「服 リメイク」の写真をもっと見る

執筆:mochikinako

外部リンク

ヌメリも水気もすっきり解消☆便利で快適な石けんの置き方

10.18 12:00 RoomClip mag

石けんは体を洗うだけでなく、汚れ落としなど多彩な用途で活躍してくれます。しかもコンパクトでかさばらないのもポイントですね。しかし、保管のときのヌメリや水気が気になって、使うのを躊躇している方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、清潔で使いやすい置き方を、ユーザーさんから学んでみたいと思います。

機能的なソープディッシュで快適に

水切れのよさや速乾性などが特徴の機能的なソープディッシュは、石けんを清潔で使いやすく保ってくれます。置くだけで、すっきりとクリーンな印象です。お掃除も楽になって、快適に石けんを使うことができますね。

■立てかけて省スペースに

撮影:akitsuさん

こちらは、セリアのソープディッシュです。石けんを立てかて置けるタイプなので、省スペースで置き場所を作れます。しかも通気性がよく乾きもよさそうですね。akitsuさんは、使い心地がよく追加購入したいアイテムとして紹介されています。

■珪藻土で水切れよく

撮影:yukihoriさん

シンプルで清潔感のあるyukihoriさんの洗面台。石けんは、soil のソープディッシュを使っていました。珪藻土なので、余分な水分を吸い取り、石けんを乾燥させてくれるうれしいアイテムです。フラットな作りで、まわりに馴染むフォルムもいいですね。

■人工芝ですっきりと

撮影:bimoさん

こちらはなんと、人工芝のソープディッシュです。石けんも芝もヌメヌメにならない優れものなんだとか。独特の素材感は、インテリアのアクセントにもなってくれそうですね。水はけがよく衛生的なので、bimoさんのように貝殻を一緒に飾ってアレンジすることもできますよ。

グッズを使って、直置きしない工夫を

置くスペースがなかったり、置いた場所の汚れが気になるという方には、浮かせる収納がおすすめです。便利なグッズを壁やシンクに貼り付けて、直置きしない指定席を作ることができます。スペースがあいて、ミニマルなシンクを演出できますね。

■デザインが映えるスタイリッシュアイテム

撮影:ROCCOさん

レトロな雰囲気の蛇口がデザインされた、遊び心のあるソープディッシュ。吸盤が2つ付いているので、しっかりと壁に付けられますね。ROCCOさんのキッチンは、水栓の蛇口も似たデザインなので統一感がありスタイリッシュです。

■マグネットで宙に浮く

撮影:ari6196さん

石けんに金具を差し込んで、ホルダーの先端のマグネットに留めるDULTONのソープホルダーです。宙に浮いたような形で、他にはないクールな見た目ですね。接着面が少ないので、お掃除からも解放されたそうです。石けんを最大限まで使えるというメリットも見逃せませんね。

■お風呂場用の吸盤フックが使える

撮影:naoさん

とてもコンパクトな石けん置き場を作っているnaoさん。こちらは、セリアのお風呂用吸盤フックを活用していました。二股に引っかけられる部分が付いていて、そこにちょうど石けんが収まっています。場所を取らず、さりげない収納がかないます。

アイデア満載、オリジナル石けん置き場

最後に、専用のソープディッシュなどを使わずに、アイデアやDIYでオリジナルの置き方を実践しているユーザーさんをご紹介します。インテリア性を重視したい、シンプルに置きたいなど、使い方やスタイルに合わせた工夫は必見です。手に取りやすい場所に置けるのにインテリアにも馴染む、理想の方法が見つかりそうです。

■ステンレスタッパーでスマートに

撮影:kazenさん

kazenさんがソープディッシュ代わりに活用しているのは、フタ付のステンレスタッパー。石けんの色味を隠すためのアイデアです。生活感を感じさせない、洗練された洗面台を作りあげていますね。使い終わったら乾くまでフタを開けておくという工夫を実践しています。ほこりも付かないので、衛生的に保管ができます。

■シンプルにコーナーラックで

撮影:kanata_さん

部分洗いなどで毎日使うという石けんは、コーナーラックに乗せてシンプルに。出し入れがしやすく水切れを気にしなくてもいいので、洗いものに使うことが多い方には特におすすめの方法です。コーナーにセットできるので、すっきりとしたシンクの邪魔になることもありませんね。

■アイアンカゴでインテリア的に

撮影:mymiさん

まるでオブジェのような石けん置きは、mymiさんのリメイク作品です。棚の部分はコンタクトレンズの置き場所にして、そこからアイアンカゴをぶら下げて石けんの専用スペースを作りました。シックなアンティーク風のラックには黒の石けんを置いて、生活感の出ないトータルコーディネートが完成しています。

■アクリル毛糸で手作り

撮影:piroyuさん

石けんがすっぽり入るケースを手作りしたpiroyuさん。キッチン収納に収まりがいいサイズを、アクリル毛糸で編んだものです。アクリルなので、水がたまらずお手入れも簡単。ナチュラルな雰囲気のケースは、市販品で見つけるのは意外と難しそうですよね。手作りならではの味わいで、気分もあがります。いかがだったでしょうか。生活感や不快感を感じさせない、すっきりとした置き方アイデアばかりでしたね。石けんの魅力も再確認することができました。ぜひこの機会に、石けんのある生活を始めてみませんか。RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「石けん」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「石けん」の写真をもっと見る

執筆:Hirari

外部リンク

もの足りなさにさようなら。壁に掛けるアイテムのアイデア

10.18 09:00 RoomClip mag

シンプルな壁はすっきりしてきれいだけれど、「ちょっと、もの足りないな」と感じたら、壁を飾ってみませんか?スタイルに合わせて飾るものを選んだり、ハンドメイドの作品を飾ったり...... ちょっとした工夫で素敵なコーナーになり、コーディネートが完成します。今回は、壁に掛けるアイテムをご紹介します。

好きなものは何ですか?壁に飾るアイテム

真っ白な壁や無地の壁に、何を掛けたらいいでしょう?好きなものやお気に入りのものをお部屋の壁に飾ったら、より一層、愛着の湧くお部屋になりますよね。好きなもの、スタイルに合ったもので、壁を素敵に飾ってみませんか?

■スターやタペストリー

撮影:mtokさん

西海岸インテリアのお部屋の白壁。シンプルな白い壁がすっきりとしています。アクセントになっているのは、海色のスターと濃紺のタペストリー。時計と三角形を作って、バランスよく飾られています。ヘリンボーンの美しい床に敷かれたラグも、荒い素材感がこなれています。

■ドライフラワー

撮影:lovesspongebobさん

壁に100均のワイヤーを張って、お家で作ったドライフラワーを吊り下げています。 長短、草と花、そして、紙片をはさんでショップ風にも見えて、リズムが生まれていますね♪ 鮮やかな気持ちのいい青壁が、きれいに色の残ったドライフラワーの紫と合わさって、強い印象を残しています。

■リース

撮影:Chihiroさん

ミモザの切り花をドライにして、リースにハンドメイド。ミモザの色の美しさが、くっきりと空間に存在感を与えています。ベージュの壁が、パッと明るくなりますね♪

■流木インテリア

撮影:saokoさん

うす紫色のスモークツリーが煙る向こう側の壁に、流木がさりげなく掛けられています。その下には、ワックスペーパーやフレームに入ったボタニカルアートが。カゴやスツールの茶色いナチュラルな雰囲気と相まって、居心地のよさそうな空間づくりに成功しています。

■マクラメ編みタペストリー

撮影:yururi-8239223さん

太いヒモで手作りした、マクラメ編みのタペストリー。淡いグレーとボヘミアン風のマクラメのイメージが、異国情緒豊かに異彩を放っています。シンプルな壁紙の質感とも相性がよく、ガラリとムーディになりますね♡

アートやポスターを飾る

壁に掛けるなら、アートやポスターもおススメです。アートといっても、高価な絵でなくてもいいんです。難しそうだとハードルを上げてしまっている方におすすめの、参考にしたいお部屋を見てみましょう。

■標本風プリントをアーティスティックに

撮影:mayさん

蝶の標本のような手作りアート群。写真をもとにして加工した、手の込んだ標本風の作品たちを飾っています。壁一面に飾られたようすは圧巻で、古い洋館を訪れたよう。それぞれのフレームを配置して、長方形になるように気を配っている点もポイントです。

■サインプレート

撮影:Hapiful...さん

モノトーンのお部屋に枕元のブラックボードが映えていますね。黒い壁には、モノラルのタイポグラフィのボードやアルファベッドオブジェを飾っています。バランスを取るために、両端に寄せた白地3点で大きく三角形を作り、隙間に中身のないフレームや小物で抜け感を作っているのも、センスアップのポイントですね。

■ポスター

撮影:yupinokoさん

海や夏を思わせる、深いブルーや錨のモチーフ。枕元の壁は暗色で、側面は明色の壁にしています。白壁にはポスターを2枚並べ、頭上に1枚ポスターが。この3点のポスターがバランスよく飾られていて、クオリティの高いキッズルームです♪

壁に掛けるアレンジはいかが?

壁に掛けるものとして、集めたものや手作りしたものもあります。また、思いがけないアイテムを壁に掛けて、お部屋の印象を変えている方も。どうしたら、たくさん集めたアイテムを上手に飾れるのでしょうか?

■グリーンで目にもやさしいディスプレイ

撮影:Takeさん

お気に入りのアロマスペースには、グリーンをふんだんに飾って、癒しの雰囲気作りに取り組んでいます。心地いい空間に、やさしいグリーンが目に飛び込んできます。芳香に包まれて、やすらぎのひとときが持てそうです。

■飾り棚がある風景

撮影:hamu.haruさん

ハンドメイドしたものを飾るのに、壁面を利用する方法もあります。段違いに飾り棚を取り付けて、手作りした作品たちをひとつひとつ飾ることで、大切なものへの愛情が感じられます♡棚下にあるアンティークのミシンやワイヤーのかごが、ふんわりとあたたかさを醸し出していますね。

■シャツやストール

撮影:swaro109さん

黒いディアウォールを設置して、吊り棚を作っています。グレーの壁に、黒い柱、明るい木の色、ハンガーに掛けられたシャツやストール、帽子までもが、1枚の絵のように完結しています。棚上のグリーンと左下の鉢植えが三角形を作り、バランスよく飾られています。お部屋のスタイルや好みに合わせて、壁に掛けるアイテムをご紹介しました。手作りした作品やちょっとオシャレに見える小物など、楽しいアイデアばかりでした。ぜひ、参考にしてみてくださいね!RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「壁」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「壁」の写真をもっと見る

執筆:たちばな ゆり(Yuri Tachibana)

外部リンク

ダイソーの詰め替えボトルが大活躍!私のお気に入りはコレ

10.18 07:00 RoomClip mag

キッチンやバスルームに並ぶボトルの数々。いまいち雰囲気がないなぁと思ったら、ダイソーの詰め替えボトルがオススメです。その豊富なスタイルの中からお気に入りを選んで、詰め替えるだけ!シンプルなボトルだから、お気に入りのラベルを貼って、仕上げるのも楽しみのひとつです。

暮らしのシーンに取り入れたい

日常のふとしたシーンで活用できる、ダイソーの詰め替えボトル。そのシンプルなスタイルは、あらゆる用途に柔軟に対応してくれます。便利なだけじゃなく、見た目の可愛らしさにも注目です。

■お掃除もクールにカッコよく

撮影:fu3.iwaさん

クリアなボディにブラックのキャップが、シンプルでクールなボトルです。重さのある重曹や洗剤をこんな風に小分けにしておけば、使い勝手もよく、お洗濯のストレスも軽減されます。ラベルを貼って、すっきりスリムなルックスは気持ちがいいですね。

■琥珀色に気分もアガル☆

撮影:Rikoさん

趣のあるアンバーのボトルは、見ているだけで気分があがります。スプレータイプはガーデニングにも大活躍。アンティークでナチュラルな雰囲気のインテリアになじむ、大人っぽいスタイルです。

■こんなテラリウム、知ってた?

撮影:edenさん

雑誌の1ページのようなこちらのディスプレイ。ダイソーの詰め替えボトルがテラリウムに姿を変えて、爽やかな空間を彩っています。クリーンで透明感のあるボトルは、こんな使い方も◎。参考になるアイデアです。

毎日使うキッチンに並べたい

毎日使うキッチンアイテムを、詰め替えボトルに入れ替えてみると、なんだか雰囲気が変わって新鮮です。お気に入りのラベルを貼ればマイブランドのできあがり!統一感のある美しさは、暮らしを楽しむスパイスにもなりそうです。

■ショップのような空気感をプラス

撮影:Nonさん

白と木とアルファベットで、雑貨屋さんのような雰囲気が魅力のキッチンです。ダイソーの詰め替えボトルは一番左のブラウンのもの。洗剤を入れて英字のラベルを貼れば、たちまちオシャレ度がUPします。

■こだわりラベルで自慢のコーナーに

撮影:azさん

3本並んだスリムなボトルはオイルを詰め替えて、スタイリッシュな雰囲気でキッチンを華やかにしてくれます。こちらのユーザーさんのように、ラベリングにもこだわれば、お料理がますます楽しみになるキッチンに。自慢したくなるディスプレイですね。

■モノクロでクールなキッチンに

撮影:araraさん

こちらのモノトーンのボトルは、ダイソーのMONO&CHROシリーズ。500mlの大容量で、詰め替え作業の回数も減りますね。男前なラベルできりっと引き締め、より清潔感のあるキッチンになりました。

バスタイムがボトルで変わる♡

ダイソーの詰め替えボトルを使えば、バスルームの生活感が消え、パッと華やかな雰囲気に。ボトルのカラーや、ラベルで使い分ければ、高級感のある特別な空間に生まれ変わります。

■シックなバスルームの仕上げに

撮影:walkeyさん

シックな印象のバスルームに、スリムなボトルがぴったりマッチしています。シャンプー&コンディショナーも容器を変えると、新鮮で気分も変わります。飽きの来ないシンプルなスタイルは長く使えそうですね。

■使いたくなるルックスに仕上げる

撮影:hsachikoさん

ブラックのアイアンバスケットにまとめられたアイテムは、ナチュラルで大人っぽい印象のものばかり。ダイソーのボトルに化粧水と乳液を詰め替えてお気に入りのラベルを貼れば、特別感が生まれ気分も変わりそうです。

■キラキラ☆癒しのバスタイムに

撮影:Mamiyさん

ライトグレーのボトルに手作りのラベルを貼ったら、こんなにクールな仕上がりに!シルバーのヘッド部分と、清潔感のある明るいグレーは、キラキラと気持ちまで華やかにしてくれます。

■ホテルライクなラグジュアリー感

撮影:ange.zuzuさん

ズラリと並んだボトルは、ホテルのようなラグジュアリーな雰囲気。揃いのラベルでまとめれば、よりすっきりと美しさが際立ちます。貝殻やグリーンのディスプレイが映えますね。ダイソーの詰め替えボトルで、雰囲気UP!ボトルひとつでずいぶんと印象が変わりますね。100円だから、揃えて使ってもお財布にやさしいところも魅力です。あなただけのマイボトルで、気分を変えてみませんか。RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ダイソー 詰め替えボトル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「ダイソー 詰め替えボトル」の写真をもっと見る

執筆:ハナオ

外部リンク

メタルが心を掴むマストアイテム♡無印良品トタンボックス

10.17 22:00 RoomClip mag

無印良品の収納BOXの中で、ベストセラーともいえるトタンボックス。トタンの素朴さとメタルの渋い輝きは、どこに置いても絵になる収納を実現できます。1つだけでも素敵な存在感を放ち、並べて使えば他のアイテムともスッと馴染んでくれるスグレ物。今回は、トタンボックスの魅力をご紹介します。

サイズによって使い分け

トタンボックスは大・小の2サイズ。置く場所によって選べます。また、収納する中身も場所によってさまざま。エチケット用品、バスグッズ、お菓子、お米、カメラ、ペンキ、書類、DVDなどをストック。家族全員が重宝する収納BOXです。

■サイズは2種類

撮影:mie_soltさん

mie_soltさんは、サイズをわかりやすく紹介してくれました。左側はトタンボックス小で、サイズは約幅20×奥行26×高さ15㎝。右側はトタンボックス大。サイズは約幅25.5×奥行33×高さ21㎝となっています。並べてみると大きさの違いがわかりやすいですね。

■バスルーム用品詰め替えストックに

撮影:mako2yaさん

mako2yaさんは大小2つの中身をご紹介してくれました。「お見せするものではありませんが……」と、タグに書いておられましたが、とても参考になります♡設置場所はバスルームの飾り棚。詰め替えのストックなどが収納されています。思った以上の収納力に驚きです。

■キッチンの米びつに

撮影:kohakuさん

トタンボックスを、米びつに使われているkohakuさん。5㎏のお米を入れても、十分な余裕があります。しっかりとした持ち手がついているので、持ち上げるのにも便利。いろいろなアイテムで、キチンと収納されているキッチンに、トタンボックスも仲間入りですね!

どのポジションでも絶妙な雰囲気に

トタンボックスの人気の秘密は、どんな場所に、どんな物と合わせても違和感なくカッコよさを発揮してくれること。無機質で武骨なボックスは、同質のアイテムと合わせるとスタイリッシュに、木製と合わせると、レトロな風合いを醸し出します。

■単品置き&雑貨は雰囲気抜群

撮影:Nuさん

トイレの棚の洗練されたコーディネートにも、トタンボックスがスパイスになっています。Nuさんは、トタンボックスと同じ風合いのバスケット、じょろうなどで統一感を持たせています。無機質な中に、お花のやわらかい色が差し色となり、可愛らしさをプラスさせて。

■男前なDIYがさらに引き立つ

撮影:megさん

megさん宅のトタンボックスは、旦那さんがDIYされたTV台に設置されています。ガッシリとした廃材などを使ったワイルドな雰囲気にトタンのメタルがよく似合っています♡トタンボックス3つがジャストサイズで収まり、極上のカッコよさです。

■スチールなキッチンとベストマッチ

撮影:myumiponさん

メタリック、ホワイト、ブラックで統一され、プロ仕様のようなmyumiponさん宅のキッチン。ルミナススチールラックの上にずらりとトタンボックスが並んでいます。メタルに輝くトタンボックス、スチールラック、ステンレス鍋の組み合わせがキマッてます。

■木製家具の中にも溶け込む

撮影:chiyomaruさん

明るい陽射しと、木の温もりが感じられるchiyomaruさん宅のキッチン。作業台と収納を兼ね備えた棚に、ジャストサイズでトタンボックスが設置されています。トタンボックスは木製家具との相性も良く、優しさの中のスパイス的な役目を果たしていますね。

リメイクしてもサマになる

トタンボックスは、使えば使うほど味わいを増すアイテム。ちょっと古くなったものを、リメイクして違う使い方をするのも可能です。また、インテリアに合わせて、ステッカーを貼ったり色を変えてみると、個性とオシャレ感が増します。

■コーヒーテーブルにリメイク

撮影:jinさん

買ったばかりの新しさとは一味違う、渋さのある使い込んだトタンボックスもGOODテイスト。jinさんは、譲っていただいたトタンボックスにプレートを貼り、滑車付きのコーヒーテーブルに変身させました。輝きが鈍くなりレトロ感が増し、ムード満点なインテリアに。

■ステッカーでハンサムに磨きを

撮影:mayukamuさん

mayukamuさんは机の下に、積み重ねてトタンボックスを置かれています。自作のウォールステッカーを貼って、インダストリアル&ブルックリン風にリメイク。そのままでもカッコいいボックスにひと手間かけるだけで、表情豊かなスタイルになります!

■無機質なモノトーンにしてみる

撮影:k.1003さん

k.1003さんはトタンボックスをブラックに塗装しています。取っ手とフタの縁取りを残したツートンカラーの仕上がりに。2つ並べると、無機質なモノトーンインテリアのイメージになり、オシャレです♡収納だけでなく魅せるトタンボックスにワンランクアップしますね。ユーザーさんの収納の心強い味方、無印良品のトタンボックスをご紹介しました。置き場所、コーディネートの仕方、またリメイクでも、さまざまな表情を見せてくれるアイテムです。トタンボックスの使い方の参考にしてみてはいかがですか。RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「無印良品トタンボックス トタンボックス」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!RoomClipの「無印良品トタンボックス トタンボックス」の写真をもっと見る

執筆:senapon

外部リンク