「アイアムアヒーロー」の花沢健吾が女たち描く新連載、浅野いにお読み切りも

2018年6月8日 00:00 コミックナタリー

「アイアムアヒーロー」の花沢健吾による新連載が、7月27日発売のビッグコミックスペリオール16号(小学館)で開幕。本日6月8日発売の同誌13号にて発表された。

タイトル未定となる新連載。セーラー服姿の少女のイラストと、「わたしはまだ『男』を知らない。」という煽り文とともに告知された。花沢が紡ぐ“女たち”の物語に期待しておこう。

なお8月24日発売の同誌18号には、浅野いにおの新作読み切り「TEMPEST」が掲載予定。さらに6月22日発売の14号では茸本朗原作による横山ひろと「僕は君を太らせたい!」、7月13日発売の15号では原克玄「ハラストレーション」、8月10日発売の17号では西野杏「戦うグラフィック」、9月14日発売の19号では鷹巣☆ヒロキ「東京侵略 JK星人の妄想(仮)」といった新連載が続々とスタートする。

外部リンク

「switch」×ウインターカップコラボ記念、7話までの試し読みや描き下ろし公開

2018年12月19日 22:47 コミックナタリー

波切敦「switch」の特設サイトが、サンデーうぇぶり(小学館)内にオープンした。

12月23日から29日まで、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで開催される「SoftBank ウインターカップ2018 平成30年度 第71回全国高等学校バスケットボール選手権大会」のポスターイラストに採用された「switch」。このコラボを記念し、サンデーうぇぶりでは「switch」の第1話~第7話を無料公開している。また男子バスケットボールの日本代表選手である、篠山竜青選手と辻直人選手の「ウインターカップ」での思い出を波切がマンガ化。2つのエピソードが掲載された。

そのほか日本国内の主要バスケットボール大会のライブ配信を提供している動画サイト・バスケットLIVEでは、「switch」のPVを公開中。さらにサンデーうぇぶりの特設サイト上からバスケットLIVEへアクセスすると、12月23日から12月26日までの4日間、バスケットLIVEが無料で試聴できる。

「switch」は週刊少年サンデー(小学館)にて連載中。天才的なバスケセンスを持つ双子の兄・陸玖と、彼の弟であり主人公の雷夢によるバスケマンガだ。

外部リンク

「魔王様ちょっとそれとって!!」完結巻発売、タペストリー当たるキャンペーンも

2018年12月19日 22:41 コミックナタリー

春野友矢「魔王様ちょっとそれとって!!」の最終8巻が、本日12月19日に発売された。

刊行を記念しアニメイト、COMIC ZIN、とらのあななどでは購入者に特典を配布。またとらのあなでは同作のイラストを使用したA3タペストリーのプレゼントキャンペーンも実施される。希望者は「魔王様ちょっとそれとって!!」の既刊を含む単行本を購入した際に配布されるシリアルコードを使って、とらのあなのキャンペーンサイトから申し込もう。

「魔王様ちょっとそれとって!!」は、勇者たちに敗れ閉鎖空間に封印されてしまった魔王様が、一緒に閉じ込められた勇者パーティーの魔法使いとともに、脱出方法を探しながらくだらないことに盛り上がるコメディ。2011年にミラクルジャンプにて連載がスタートし、その後2016年から2018年までウルトラジャンプ(ともに集英社)にて発表された。

外部リンク

人類が最強の種族という世界に転生してきた青年のファンタジー1巻

2018年12月19日 22:27 コミックナタリー

柑橘ゆすら原作、夜ノみつきキャラクター原案、猫箱ようたろコンテによる音乃夏「最強の種族が人間だった件」の1巻が、本日12月19日に発売された。

「最強の種族が人間だった件」は、絶滅した種族である人間が最強の種族とされている世界を舞台にした、柑橘の同名ファンタジーライトノベルのコミカライズ。人間の遺物を取り込むと規格外の力を得ることすらできる世界に、ある日のこと平凡な青年・葉司が異世界転生してくる。偶然出会ったエルフの美少女から「人間さま」と崇拝を受ける葉司は、彼女とともに安住の地を作り始める。本作はニコニコ静画内の水曜日はまったりダッシュエックスコミックにて連載中。

外部リンク

甘露アメが描く、まるでオカンな過保護吸血鬼と思春期少女の同居コメディ

2018年12月19日 22:11 コミックナタリー

「まいてつ」の甘露アメによる新連載「思春期JCの血は極上」が、本日12月19日にCOMICメテオにてスタートした。

「思春期JCの血は極上」は両親を事故で亡くして孤独の身となった女子中学生・てこなと、いつかその血を吸おうと、遠い親戚だと偽り彼女と暮らすことになった吸血鬼の誠一郎が織りなすコメディ。過保護な母親のようにてこなの食生活も完璧に管理し、悪い虫が付かないように目を光らせながら日々の生活を送る誠一郎の日常をコミカルに描いていく。

本作は2017年に公開された読み切りが反響を呼び、連載化に至ったもの。読み切り版を第1話とし、現在第2話までが公開されている。

外部リンク

宇宙人があの娘の脳に侵入?UJのラブコメ新連載「月色のインベーダー」

2018年12月19日 22:05 コミックナタリー

本日12月19日に発売されたウルトラジャンプ2019年1月号(集英社)にて、山野藍の新連載「月色のインベーダー」がスタートした。

「月色のインベーダー」は天文部に所属するお人好しな男子高校生の朔馬と、彼が恋心を寄せる少女・水望が織りなすラブコメディ。夏休みの最終日に天文部の課題を行うため海へと出かけた2人は、事故に遭遇してしまう。病院で目を覚ました朔馬は同じく病院に運び込まれた水望の無事を確認するも、彼女の脳には異星人が侵入してしまっており……。

このほか今号にはTwitterやpixivなどで発表され人気を博す、小賀ちさと「只野工業高校の日常」が読み切りで登場。さらに脊髄引き抜きの刑「みにみに」、ふくまーや「まるまるしかじか」、まりん「木曜日の木下さん」といった読み切りも掲載されている。

外部リンク

23歳以下に限定したジャンプの新マンガ賞、うすた京介・矢吹健太朗メッセージも

2018年12月19日 21:57 コミックナタリー

応募者を23歳以下に限定した、週刊少年ジャンプ編集部による「U23ジャンプWEBマンガ賞」が創設された。

「U23ジャンプWEBマンガ賞」では選考を20代のジャンプ編集者のみで担当。奨励賞を必ず23本以上選出することが約束されており、大賞受賞者には賞金100万円と少年ジャンプ+への掲載権が授与される。募集期間は本日12月19日から2019年3月31日まで。ユーザー投稿型のWebマンガサービス・ジャンプルーキー!にて投稿を受け付ける。

なお賞の応募者に向け、21歳で「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」でデビューを果たしたうすた京介、18歳で「邪馬台幻想記」でデビューを果たした矢吹健太朗からのメッセージも公開された。

うすた京介メッセージ

僕が初めてマンガ賞をもらったのは15~16歳頃、投稿を始めたのは13歳頃でした。今思うとかなり早いですが、小さい頃から漫画ばかり描いていた僕としては当時誰に教わるでもなく当たり前のようにやっていた事でした。
とにかく自分の描いた漫画を知らない誰かに評価してもらいたい、誰かに認められたいという思いが人一倍強かったように思います。
今はネットの普及で一般の人が作品を発表できる場も増えましたが、だからこそその中で際立つ存在になるのは大変かもしれません。
でもいつの時代でも一番大事なのは「認められたい」という強い思いと根拠のない自信です。若いうちにどれだけ勘違い出来たかで、君の人生は変わるかもしれません!

矢吹健太朗メッセージ

漫画家は楽しいです!! 絵を描いてお金をもらえるだけでも幸せなのに、パーティーで憧れの作家さんに会ったり、作品を通じて声優さんやアニメーターさんなど、他業種の人と知り合えたり、意外に外との繋がりも広がる仕事です。
あとやっぱり漫画界において「ジャンプ」のパワーは大きいです。思わぬところで「読んでました!」って人に出会えたりします。漫画好きで、それを仕事にできると思う人にはぜひ目指して欲しい! もちろん狭き門ではあるのでアドバイスできるとしたら…「プロ意識」!! たとえ漫画賞でも、プロを目指す以上は「人を楽しませる商品」と思って作品を作るべきだと思います。自分の漫画の何が売りなのか、どこで楽しませたいのか、考えながら作品を作りましょう!!…って、これは視野が狭かったデビュー当時の自分に言いたいことなんですが…。いつか、「U23ジャンプWEBマンガ賞でデビューしました!」って会いに来てくれたら嬉しいなぁ…。待ってます!!

外部リンク

Let’s party!!「戦国BASARA」伊達政宗&真田幸村の個性を追求したアイテム

2018年12月19日 21:52 コミックナタリー

CAPCOMの戦国アクションゲーム「戦国BASARA」より伊達政宗、真田幸村をイメージした腕時計、バックパック、長財布、ストールが通販サイトのSuperGroupiesにて発売される。

2人の武器や衣装をイメージした本アイテムは、キャラクターの個性を追求しつつも幅広いシーンで使えるデザイン。伊達政宗モデルはブルーを基調に、六爪流や眼帯、刀の柄や兜の前立て、「Let’s party!!」の文字など、政宗らしいモチーフが取り込まれた。また真田幸村モデルはレッドを基調に、二槍や朱羅、額のハチマキや炎柄、「Oya!kata!sama!!」の文字など、幸村らしさ満載のアイテムに仕上げられた。

価格は腕時計が税込各1万4904円、バックパックが税込各1万3824円、長財布とストールが税込各1万584円。SuperGroupiesでは本日12月19日から2019年1月6日まで予約を受け付け、商品は3月中旬頃に届けられる予定だ。なお「戦国BASARA」シリーズの学園パロディアニメ「学園BASARA」が放送中だ。

(c)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

外部リンク

大友克洋らがNスペのタイトル映像に参加、「AKIRA」の世界観もとにした特集

2018年12月19日 21:25 コミックナタリー

劇場アニメ「AKIRA」の制作に携わった大友克洋、作曲家・山城祥二、劇画家・平田弘史が、12月23日よりNHK総合で、全6回のシリーズとして放送されるNHKスペシャル「東京リボーン」に参加している。

2020年に向けて“大改造”が進められる東京。この番組ではその進化と再生を、「AKIRA」の世界観のもと描く。今回、大友はタイトル映像のデザイン監修を担当。山城はテーマ音楽を、平田は劇場アニメ「AKIRA」と同様に番組の題字を手がけた。NHK PRのサイトでは大友、山城のコメントを掲載。大友はマンガ「AKIRA」に込めたメッセージや東京について、山城は「AKIRA」と現代の東京とのシンクロ感などについて語っている。

第1回の放送では15のオリンピック施設が集中するベイエリアを特集。バレーボール会場となる有明アリーナと、水泳会場であるアクアティクスセンターの巨大天井取り付け模様を軸に、未来都市へと移り変わるベイエリアの変貌の様子が映し出される。

NHKスペシャル「東京リボーン」第1集「ベイエリア 未来都市への挑戦」

2018年12月23日(日)NHK総合にて、21:00~

(写真提供:NHK)

外部リンク

「ジョジョ」第5部カレンダーがウルジャンに、Aqoursのクリアファイルも

2018年12月19日 20:57 コミックナタリー

本日12月19日に発売されたウルトラジャンプ2019年1月号(集英社)には、荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」の第5部「黄金の風」のカレンダーが付属している。

カレンダーは2019年1月始まり。各ページに「黄金の風」に登場するブチャラティチームのイラストがあしらわれている。

また今号ではアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」よりAqoursの巻頭、巻末グラビアとインタビューを掲載。さらにAqoursのミニクリアファイルも付属している。

外部リンク