ケムリクサ:「けもフレ」たつき監督が新作を発表 自主制作アニメがテレビアニメ化

02.11 20:42 MANTANWEB

 人気アニメ「けものフレンズ」で知られるたつき監督が、新作テレビアニメ「ケムリクサ」を制作することが11日、分かった。たつき監督が主催のアニメ制作サークル「irodori」の自主制作アニメがテレビアニメ化される。

【写真特集】話題のたつき監督の素顔は… イベントに降臨

 11日、東京都内で行われたイベント「ヤオヨロズ近況トークイベント」で発表された。たつき監督は「お伝えしたとおり、ケムリクサをやっていきたく思っております。よろしくお願いします」とコメント。福原慶匡プロデューサーは「お待たせしました! ヤオヨロズ新作アニメです。今後とも応援よろしくお願いします」と話した。

 「ケムリクサ」は、赤い霧に包まれた世界を舞台に、少女たちが“虫”と戦う姿を描いた3DCGアニメ。「第24回 CGアニメコンテスト」の作品賞に選ばれた。

外部リンク

ももクロ:4人体制で16曲披露 百田は「新たなスタートが切れた感じ」

02.11 19:27 MANTANWEB

 アイドルグループ「ももいろクローバーZ(ももクロ)」が11日、横浜アリーナ(横浜市港北区)で行われたニッポン放送のイベント「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo バレンタイン DE NIGHT だぁ~Z!2018」に登場した。同イベントは、4人体制となってから迎える初のライブイベント。同グループにとって今年は結成10周年を迎える年で、リーダーの百田夏菜子さんはイベントの最後のMCで「バレンタインイベントでまた、新たなスタートが切れた感じがしますよね」とメンバーに語りかける場面もみせた。

【写真特集】ももクロが4人体制で初ライブイベント ライブの内容を紹介

 佐々木彩夏さんが最後のMCで「変わっていくものもありますけど、今日なんて『ザ・バレイベ(バレンタインイベント)』みたいな感じしたじゃん。そういう、いつものももクロ、みたいなのも大事にしていきたいですね」と感想をコメントすると、玉井詩織さんも相づち。高城れにさんは「10周年を迎える私たちにぴったりのなぞかけを発表したいと思います。……バレンタインの手作りチョコレートとかけまして、私たちの絆ととく。……作って固めることが大事でしょ!」と笑顔をみせ、会場を沸かせていた。

 この日行われたのは、同局で放送されている同グループの番組「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」(毎週日曜午後10時放送)の6年目となる恒例イベントで、10、11日の2日間で開催。4人はスペシャルゲストにDJの小林克也さんを迎えてトークを繰り広げたほか、ライブでは「行くぜっ!怪盗少女」「サラバ、愛しき悲しみたちよ」やそれぞれのソロ曲、さらに「米米CLUB」のカバー曲など全16曲を熱唱した。

 イベントでは、番組のリスナーが選んだ「イベントで聞きたい曲ベスト5」も発表され、「キミトセカイ」「ヘンな期待しちゃ駄目だよ…?」「オレンジノート」や1位の「全力少女」などを披露し、会場に集まった約1万2000人のファンを盛り上げた。

外部リンク

アニメ1週間:佐倉綾音の写真集が累計2万8000部突破 「キューティーハニー」新作に豪華声優陣

02.11 19:00 MANTANWEB

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(4~10日)は、声優の佐倉綾音さんの初の写真集「さくらのおと~佐倉綾音フォトブック~」(講談社)の累計発行部数が2万8000部を突破したニュースや「キューティーハニー」の新作に坂本真綾さんら豪華声優陣が出演する話題などが注目された。

【写真特集】可愛い、美しい佐倉綾音 気になる写真集は…

 4日、グンマ県を舞台にしたギャグマンガ「お前はまだグンマを知らない」がテレビアニメ化され、群馬テレビ、アニマックスほかで4月から放送されることが分かった。群馬県出身の声優で歌手の内田彩さんがエンディングテーマ「So Happy」を担当する。

 4日、アニメ「アイカツ!」シリーズの新作で4月にスタートする「アイカツフレンズ!」で、松永あかねさんと木戸衣吹さんがダブル主人公の声優を務めることが分かった。声優デビューとなる松永さんが友希あいね、木戸さんが湊みおをそれぞれ演じる。美山加恋さん、二ノ宮ゆいさん、田所あずささん、大橋彩香さんも声優として出演する。シリーズとしては初めて、メインキャストが歌唱も担当する。同日、東京都内で行われた「アイカツフレンズ!プロジェクト発表会~つながるバトン☆~」で発表された。

 5日、「good!アフタヌーン」(講談社)で連載中の女子バドミントンがテーマのマンガ「はねバド!」がテレビアニメ化され、今夏に放送されることが明らかになった。「モンスターストライク THE MOVIEはじまりの場所へ」などの江崎慎平さんが監督を務め、「アルスラーン戦記」などのライデンフィルムが制作する。大和田仁美さんが運動神経抜群の高校1年生・羽咲綾乃、島袋美由利さんが高校3年生・荒垣なぎさをそれぞれ演じることも分かった。

 5日、マンガ「花のズボラ飯」の作画を担当した水沢悦子さんのマンガ「もしもし、てるみです。」がアニメ化されることが明らかになった。5日発売の連載誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)10号で最終回を迎え、アニメ化が発表された。

 7日、佐倉さんの初の写真集「さくらのおと~佐倉綾音フォトブック~」の累計発行部数が2万8000部を突破したことが明らかになった。写真集は1月29日に発売され、発売前から重版されたことも話題になった。声優の写真集としては異例のヒットで、さらに重版が決まった。

 8日、4月に放送をスタートする永井豪さんの人気マンガ「キューティーハニー」の新作テレビアニメ「Cutie Honey Universe」で、坂本真綾さんが如月ハニー/キューティーハニーの声優を務めることが分かった。ハニーはレーサースタイルのハリケーンハニー、ファッションデザイナーでモデルのファンシーハニー、カメラマンとして潜入捜査を得意とするフラッシュハニーなどに変身し、変身したハニーを内田真礼さんや黒沢ともよさん、田村ゆかりさん、花澤香菜さん、三森すずこさんがそれぞれ演じる。各キャストがどのキャラクターを演じるかは、放送直前に発表される。

 8日、2016年11月から活動を休止していた歌手の藍井エイルさんが今春、活動を再開することが明らかになった。同日、公式サイトに新曲「約束」が公開された。

 9日、人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの劇場版最新作「映画プリキュアスーパースターズ!」(3月17日公開)前売り券が、3日に発売され、2日間で約6万枚販売されたことが明らかになった。「プリキュア」シリーズの劇場版としては、2005年公開の「映画ふたりはプリキュア MaxHeart」の約4万3000枚を上回り、シリーズ全24作で最高の記録となった。

 10日、人気アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」の劇場版3部作の第3部「コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道(おうどう)」が、5月26日に公開されることが分かった。

 10日、歌手の安室奈美恵さんが、尾田栄一郎さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「ONE PIECE(ワンピース)」とコラボすることが明らかになった。安室さんはアニメの主題歌「Hope」を担当しており、今回のコラボが実現。詳細は今後、発表される。主人公のルフィら麦わらの一味と安室さんが描かれたコラボビジュアルも公開された。 

外部リンク

K:劇場版のビジュアルに赤と青の王 新キャストに八代拓

02.11 18:00 MANTANWEB

 超能力者たちの戦いを描いたアニメ「K」の劇場版「K SEVEN STORIES」の第1弾「Episode1 『R:B ~BLAZE~』」のビジュアルが11日、公開された。赤の王・周防尊と青の王・宗像礼司が描かれている。八代拓さんが吠舞羅(ほむら)の新入りの矢俣大智を演じることも分かった。

【写真特集】イケメンキャラが続々登場する「K」 劇場版はどうなる… ビジュアルも

 「K」は、7人の“王”がいるパラレルワールドの現代日本を舞台に、少年少女たちが王の確執に巻き込まれていく……というストーリー。テレビアニメ第1期が2012年10~12月、第2期が15年10~12月に放送された。

 劇場版「Episode1 『R:B ~BLAZE~』」は7月7日に公開される。

外部リンク

新妻聖子:第1子妊娠を発表 妊娠5カ月に

02.11 17:07 MANTANWEB

 女優で歌手の新妻聖子さんが第1子を妊娠していることが11日、明らかになった。自身のブログで妊娠5カ月目に入ったことを報告している。

【写真特集】新妻聖子、二の腕あらわに 自身の健康法も赤裸々に語る

 新妻さんのブログでは「いつも応援してくださる皆様へ」と題して、「私、新妻聖子は現在第一子を授かっており、妊娠5カ月目に入りました事をご報告します」とつづり、「体調に留意しながら、引き続き皆さまに良い歌をお届けできるよう頑張って参りますので、見守っていていただけたらうれしいです」とコメントしている。

 新妻さんは2002年に「王様のブランチ」(TBS系)のリポーターとしてデビュー。03年にミュージカル「レ・ミゼラブル」のエポニーヌ役で初舞台。以降、「ミス・サイゴン」などミュージカル界で活躍しているほか、NHK大河ドラマ「真田丸」にも徳川秀忠の正室の江役で出演を果たしている。17年には一般男性との結婚を発表した。

外部リンク

マーベル・スタジオ:「アベンジャーズ」最新作など今年公開3本の新映像お披露目 ファイギ社長も来日

02.11 17:04 MANTANWEB

 マーベル・スタジオの今年公開の映画の最新映像が10日、東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)で開催中のディズニーのファンイベント「D23 EXPO JAPAN 2018」内でお披露目された。この日、舞浜アンフィシアターで開かれた「ルーカスフィルムとマーベル・スタジオ新作映画ラインアップ」プレゼンテーションには、マーベル・スタジオの社長で、マーベル作品17作すべてをプロデュースしたケビン・ファイギさんが登場。個人的な日本での思い出や作品への愛を語った。

【写真特集】マーベル作品全17作を手掛けたファイギ社長も来た! ディズニーのファンイベント

 また、3月1日公開の「ブラックパンサー」(ライアン・クーグラー監督)、4月27日公開の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ)、夏公開予定の「アントマン・アンド・ワスプ(原題)」(ペイトン・リード監督)のビデオコメントやメーキング映像などが日本で初公開された。

 ファイギさんは「日本に初めて来たのは大学生のとき。幸運なことに家族が六本木に住んでいて何度か来日して日本のとりこになった。またそのときに初めて東京ディズニーリゾートに遊びに来た。世界でも一番好きなテーマパークだ」と日本の思い出を語った。

 また、「マーベルがウォルト・ディズニー・カンパニーに加わったのは2009年。偶然にも同じ年にD23がディズニーのオフィシャルファンクラブとして作られた。そして私はD23最初の会員です」と明かし、ディズニー作品への愛を熱く語った。その後、10周年を迎えた「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」の新作について新映像を交えて紹介。特に「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」については、豪華キャストがそれぞれ日本のファン向けにコメントを出すなどその場にいる人しか見られない貴重な映像がお披露目された。

 「D23 Expo Japan 2018」は、ディズニー公式ファンクラブ「D23」による熱心なファンに対する活動の一環として米国で2年おきに開催されているイベントの日本版。13年に日本独自の「D23 Expo Japan」を東京ディズニーリゾートで初開催し、15年に同所で2回目が行われた。今回が3回目。「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」など日本初公開を含む展示、スタジオの最新情報の公開、イベント限定商品の販売などが楽しめる。12日まで。「D23」の名はウォルト・ディズニーがハリウッドに映画会社を設立した1923年にちなんでつけられている。

出典: YouTube

外部リンク

ももクロ:4人体制で初のライブイベント 百田は「よりパワーアップ」と手応え

02.11 16:13 MANTANWEB

 アイドルグループ「ももいろクローバーZ(ももクロ)」が11日、横浜アリーナ(横浜市港北区)で行われたニッポン放送のイベント「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo バレンタイン DE NIGHT だぁ~Z!2018」に登場。この日は4人体制となってから迎える初のライブイベント。イベント前の会見でリーダーの百田夏菜子さんは、「(4人バージョンになり)ダンスも思い切ってガラリと変えた部分がある。アクロバットな部分も、いいところを残しつつ、よりパワーアップしたものを4人で作っている。お客さんにもそういうところは楽しんでほしいなと思います」と手応えを語った。

【写真特集】ももクロがステージ衣装で登場! バレンタインでチョコも…

 同グループは有安杏果さんが先月卒業しており、現在は4人体制として活動。人数が変わったことで、リハーサルなどで間違うことはないかと聞かれると、メンバーの高城れにさんは「ふとした瞬間に間違えちゃったりするんですけど」とコメント。百田さんは「10年近くやってきたしみつきがね、油断すると出てくるんですけど」と苦笑いを浮かべていた。

 また、現在開催中の平昌(ピョンチャン)五輪に絡め、同い年のフィギュアスケート羽生結弦選手の印象を聞かれると、百田さんは「同い年の方が活躍したり頑張っている姿を見ると私も頑張ろうって思います」と語り、「ケガとかあって大変だと思うんですけど、羽生選手ならきっとすてきな演技を見せてくれるんじゃないかなと思っています」と期待を寄せた。

外部リンク

大友花恋:「電影少女」の後輩役に「ドキドキ」 SNSでの反響も

02.11 15:49 MANTANWEB

 ファッション雑誌「セブンティーン」(集英社)の専属モデルで女優の大友花恋さんが11日、東京都内で自身初のカレンダー「大友花恋CALENDAR 2018.04-2019.03」(東京ニュース通信社)の発売記念イベントを開催。現在放送中の連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-」(テレビ東京系)に、野村周平さん演じる弄内翔(もてうち・しょう)に思いを寄せる後輩・大宮リカ役で出演している大友さんは、「SNSのコメントでも『制服の花恋ちゃんが久しぶりに見られてうれしい』とか声をかけていただきます」と反響を報告。続けて「後輩の役や真っすぐな女の子の役は久々なので、皆さんがどう思うのかなとドキドキしていた」と明かしつつ「あったかく見ていただけてうれしい」とほほ笑んだ。
 
 現在高校3年生の大友さんは、高校生活でやり残したことは「ない」と笑い、「毎日楽しくて、制服もたくさん着られたので。この生活を続けて最後の2カ月を過ごせたらいいなと思っています」とコメント。卒業後は仕事に専念するといい、「途中までは(進学と就職で)悩んでいた時期もあったけど、お仕事をさせていただくうちに、このお仕事を集中して突き詰めていきたいなという思いが大きくなっていった。高校3年生になってから心に決めていました」と明かした。

【写真特集】大友花恋が白ワンピで美脚披露! カレンダーの中身は…

 また、カレンダーの時期に絡めて、2019年3月までの目標を聞かれると「社会人1年目を迎えるので、発言にしっかり責任を持てる堂々とした人になれていたらいいな」と意気込みを表明。さらに「個人的にはバンジージャンプを跳んでみたいです」と笑いながら明かして場を和ませていた。

 カレンダーは昨年12月にタイのバンコクとサメット島で撮影。南国のビーチでの水着姿や夕日に照らされた大人っぽい表情などが収められている。B2版で、8枚のポスタータイプで構成。現在発売中で価格は2700円。

外部リンク

スター・ウォーズ:エピソード9は今夏製作開始 J.J.エイブラムス監督からメッセージも

02.11 15:23 MANTANWEB

 2019年に公開される「スター・ウォーズ」エピソード9の概要などについて10日、東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)で開催中のディズニーのファンイベント「D23 EXPO JAPAN 2018」内で発表された。2019年12月に公開されるエピソード9はJ.J,エイブラムス監督が脚本と監督を担当。今年の夏から製作に入るという。

【写真特集】R2-D2やC-3POも駆け付けた! ディズニーのファンイベント

 この日、舞浜アンフィシアターで開かれた「ルーカスフィルムとマーベル・スタジオ新作映画ラインアップ」プレゼンテーションには、シリーズに登場するR2-D2とC-3PO、ウォルト・ディズニー・スタジオのマーケティングプレジデント、リッキー・ストラウスさんが登場。

 C-3POはR2-D2とステージに姿を現すと「こんにちは、ありがとう」と日本語であいさつ。その後、「(最新シリーズのドロイドの)BB8は最近とても忙しくて来れなかった」などジョークを交えてイベントを盛り上げた。その後、エピソード9のエイブラムス監督が「夏から製作に入る」ことを告げるビデオコメントなど特別映像が上映された。

 エピソード9のほかにルーカスフィルムから「スター・ウォーズ」の人気キャラクター、ハン・ソロの若かりし頃を描いた映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」(6月29日公開)のロン・ハワード監督からのビデオコメントやメーキングなどの特別映像が公開された。

 「D23 Expo Japan 2018」は、ディズニー公式ファンクラブ「D23」による熱心なファンに対する活動の一環として米国で2年おきに開催されているイベントの日本版。13年に日本独自の「D23 Expo Japan」を東京ディズニーリゾートで初開催し、15年に同所で2回目が行われた。今回が3回目。「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」など日本初公開を含む展示、スタジオの最新情報の公開、イベント限定商品の販売などが楽しめる。12日まで。「D23」の名はウォルト・ディズニーがハリウッドに映画会社を設立した1923年にちなんでつけられている。

出典: YouTube

外部リンク

ウチくる!?:日曜昼の長寿番組が終了へ 19年の歴史に幕

02.11 15:08 MANTANWEB

 「ウチくる?」「いくいく~!」でおなじみの長寿ロケバラエティー「ウチくる!?」(フジテレビ系)が、3月25日の90分スペシャルの放送をもって、19年の歴史に幕を閉じることが11日、明らかになった。

【写真特集】めちゃイケ 来春終了を正式発表 岡村さんは…

 「ウチくる!?」は、1999年4月4日にスタート。タレントの中山秀征さんと故・飯島愛さんがMCを務め、ゲストにゆかりのある場所やお勧めのお店などのスポットを巡りながらトークを繰り広げて、ゲストの思いがけない素顔に迫るロケバラエティー。ゲストの旧友や恩人がサプライズで登場して手紙を読むシーンが名物となっている。飯島さんの引退に伴い、元NHKアナウンサーの久保純子さんが後任を務め、現在は中川翔子さんが中山さんの“相方”を担当している。

 放送開始から2月11日放送分までで、放送回数は863回。登場ゲスト数は917人。番組平均視聴率は8.4%、2018年2月4日放送分までの歴代最高視聴率は、2003年2月2日の16.5%という人気番組で、日曜昼の“顔”を務めてきた。

 終了は11日の放送で正式発表されたもので、第1回からMCを務めてきた中山さんは「この春をもって最終回を迎えることとなりました。19年……。たくさんの出会いがありましたね」とコメント。中川さんは「もう夢のようでした。ずっと見ていた番組で。『ウチくる!?』のおかげで人が大好きになりました。本当に光をいっぱいいただきました。ありがとうございました」と話していた。

 ◇中山さんのコメント

 長年、「ウチくる!?」をご覧いただき、ありがとうございました。番組の企画を考えたあの頃を懐かしく思います。タレントなら誰しもが故郷に錦を飾りたい、そんな思いを胸に、この東京に向かったことと思います。だから友達や恩師に感謝の気持ちが伝えられる番組になればと思い、スタートしました。

 ゲストの数だけ歴史があり、その場所に思い出や食がありました。たくさんの方から人生を学び、笑いと涙がありました。僕も30代から50代になり生活も環境も変わりました。語る言葉も感じ方も変化し、また皆さんと共に楽しませてもらいました。

 初代MCの飯島愛さん、2代目の久保純子さん、3代目の中川翔子さん、皆さんそれぞれの「ウチくる!?」にしてくれましたね。感謝いたします。そして19年間応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。長年、「ウチくる!?」をご覧いただき、ありがとうございました。

 ◇中川さんのコメント

 MCとして携わらせていただいた6年半は、自分自身の見える世界、全部を塗り替えてくれた素晴らしい時間でした。毎回、ゲストの皆さんの人生の深さに感銘を受けたり、波乱万丈なエピソードに驚いたり、笑いや感動にあふれた、楽しくアットホームな現場です。

 「ウチくる!?」でいつも支えてくださった視聴者の皆さん、スタッフの皆さんのおかげで、すべての仕事において、話すこと、表現することが大好きになりました。「ウチくる!?」は私にとって、人生における学びの場であり、このような番組に携われて感謝の気持ちでいっぱいです。この経験を生かして、今後もさまざまな活動を行っていきたいと思います。ありがとうございました。

外部リンク