cat_oa-jisin_issue_961137b9ea47 oa-jisin_0_961137b9ea47_三浦友和の実姉が明かした百恵さんの“3番目の息子”とは? 961137b9ea47

三浦友和の実姉が明かした百恵さんの“3番目の息子”とは?

2018年4月5日 06:00 女性自身

「百恵が贈ってくれたキルトですか?ええ、いまでもここの2階に飾ってありますよ」


そう言いながら三浦友和(66)の実姉・篠塚ひろ子さん(67)が指さす先には、壮大なキルト作品『大地』があった。ひろ子さんの義妹にあたる三浦百恵さん(59)の作品だ。


「百恵は、自分の息子たちにも20歳の記念にキルトを作っているんですね。長男の祐太朗(33)は『空』、次男の貴大(32)は『海』、うちの建太(30)には『大地』をテーマに、それぞれが20歳になるタイミングで順番に作ってくれた3部作。その気持ちがとってもありがたかったですね。だって、1枚作るのに2年もかかるものなんですから」


10年経ったいまでも、ひろ子さんが経営する山梨県・清里のペンション『La VERDULA』に飾られてある。記者が高原の清里を訪ねたのは、まだ雪が残る3月27日のこと。夫の篠塚健次郎さん(69)も同席し、夫婦仲良くインタビューに答えてくれた。


篠塚さんは97年のパリ・ダカール・ラリーで日本人初の総合優勝を果たした、日本屈指のラリードライバーだ。このペンションのオープンは86年。始めたのは、ひろ子さんと友和の両親だった。当時、タレントとして活躍していたひろ子さんも、友和や両親から内装の相談などを受けるうちに巻き込まれていったという。友和にとっては思い入れも深く、両親がいる実家のような場所。以後、三浦家は頻繁に清里を訪ねるようになっていた。


「子どもたちは、“3人兄弟”のようでした。主人は仕事柄ほとんど家にいなくて、建太にとって主人はものすごく可愛がってくれるお父さん。半面、ビシッと叱ってくれるのが弟(友和)でした」


建太さんは現在、絲木建汰の芸名で舞台中心の役者をしているが、そこには友和の影響が。00年、篠塚さんがパリで活動することになり、一家はペンションを休業し移住した。


「パリに行って3年目、主人がパリ・ダカのレース中に大事故を起こしたんです。テレビに『篠塚、危篤』とテロップが流れて。これはもうダメなんだと思い、建太に『覚悟しなさい』と言ったんです。彼は中学3年生でしたが、真剣に頷いていました。でもそれから2~3日して、篠塚本人から電話がかかってきたんです。『俺、事故起こした?』って(苦笑)」


 篠塚さんは「あちこち骨折していたし、顔は負けたボクサーみたいに腫れ上がっていましたが、命に別条はなかったんです」と補足する。そして、ひろ子さんはこう続けた。


「それで、篠塚の治療・療養のために一時帰国したんですが、その機内で15歳の建太がこう呟いたんです。『僕、役者になりたい』って。父親の死を覚悟したとき、きっと彼なりに考えたんでしょうね。それにね、怖い叔父さん(友和)の仕事ぶりや生きざまを息子なりに見ていたんだと思うんです。だから『役者になりたい』と」


19歳のとき、学習院大学の学園祭で大手芸能プロダクションにスカウトされた建太さんは、すぐに友和に相談している。


「弟からは『やりたいなら、やればいい。その代わり覚悟してやりなさい』って言われたらしいです。 百恵も、建太を3番目の息子みたいに思ってくれていて、『どう、建太は?』って、時々、電話をくれるんですよ」

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_961137b9ea47 oa-jisin_0_4c5e4e4fe7cb_ますます男前に…インスタ発美少年・翔「映画に出たい!」 4c5e4e4fe7cb

ますます男前に…インスタ発美少年・翔「映画に出たい!」

2019年5月25日 06:00 女性自身

13歳とは思えないほど、スーツ姿がばっちりキマっている、インスタグラム発の美少年・翔くん。フォロワーは30万人超! ロサンゼルス在住で、昨年、日本で芸能界デビュー。TBSドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』で神楽木晴(平野紫耀)の幼少期を演じ話題になった。

 

昨年、本誌に登場してくれたときから、身長が10センチ以上も伸び、顔つきも大人びた雰囲気に。ちょっと色気も感じるくらいだけど、中身はまだあどけない少年。

 

「スーツを着られたのはうれしいけど、革靴がちょっと痛かった」とはにかむ様子がかわいい。そんな彼に話を聞きました!

 

今回の来日で楽しかった思い出は?

 

「福岡に行ったこと! 釣り堀でヤマメを釣りました。釣りは、アメリカでも2回くらいやったことがあったけど、久しぶりで楽しかった! それから、大好きなラーメンも食べられて大満足!」(翔・以下同)

 

最近できるようになったことは?

 

「書ける漢字が増えてきた! この間“雷”っていう字を覚えました。本当は“雪”って書きたかったんだけど間違えちゃって(笑)。ほかにも“雲”とか、“あめかんむり”シリーズを練習してる!」

 

放課後の過ごし方は?

 

「まずは、ちゃんと勉強して、そのあとは大好きなゲームで遊ぶ! 今はシューティングゲームにハマってて、友達とも一緒にやってます。いつかゲームのCMに出られたらいいな」

 

これから挑戦してみたい仕事は?

 

「映画に出てみたい! でもまずはメインじゃなくていい。お芝居はまだ、たくさん練習しないといけないから。でも、もし出てほしいって言ってもらえたら、メインでもやってみたい(笑)」

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_961137b9ea47 oa-jisin_0_020846131857_NGT支配人Twitter開設も「タイミング考えて」と非難殺到 020846131857

NGT支配人Twitter開設も「タイミング考えて」と非難殺到

2019年5月24日 21:02 女性自身

NGT48劇場支配人の早川麻依子氏が5月24日、Twitterを開始した。しかしそのタイミングに、ファンが否定的な声を上げている。

 

早川氏は《NGT48劇場支配人の早川麻依子です。今日からツイートしていきます》と投稿し、《まず、被害を受けたにも関わらずしっかりとケアをしてあげられなかったメンバー、そして辛い思いのまま卒業してしまったメンバーには本当に申し訳ないと思っています》とツイートした。いっぽうネットには嘘が溢れているとして《「あくまで噂は噂であって、真実ではない」ということを少しでもご理解して頂ける場になればと思っています》とTwitterを開始する意図をつづった。

 

NGT48といえば18日に山口真帆(23)が卒業。また21日には加藤美南(20)の投稿を発端にメンバーのSNS使用を停止している。ネットではそういった流れを振り返り、《反論されたであろう山口真帆さんがNGT48を卒業してからツイッターで弁明ですか?》《メンバーにSNSを禁止させて自分が始めるのがタイミング考えてと言いたくなる》《箝口令あり、フォトログ・モバメは検閲あり、徹底的にメンバーの口を封じに来てる》とファンがそのタイミングを批判している。

 

いっぽう前支配人であり、山口から「何も対処してくれなかった」と名指しで指摘されていた今村悦朗氏にも動きがあった。

 

今村氏は週刊新潮5月30日号に登場し、山口に謝意を表した。さらに「犯行に及んだファンと癒着している」といった疑惑を否定している。また20日には元AKB48グループ総支配人の戸賀崎智信氏が事件についての説明会を開催し、暴行事件以降に今村氏と話した内容を明かす一幕もあった。

 

しかし山口が卒業してから動き始めた運営サイドに《まほほん達が卒業した途端あーじゃね、こうじゃねーと言い出すの嫌だな》《なぜ3人が卒業してから、メンバーのSNS運用を停止してから発言し始めたんでしょう?》《なんでその対応が事件が起きた時や告発があった時に出来なかったの》と非難の声が上がっている。

 

山口の事件は、当初から対応の遅さが指摘されていた。しかし運営サイドの行動は今回も、ファンにとって納得のいかないものとなったようだ。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_961137b9ea47 oa-jisin_0_bfc4fbfc08cb_田口淳之介をかばったのか…小嶺麗奈選んだ結婚せず12年の道 bfc4fbfc08cb

田口淳之介をかばったのか…小嶺麗奈選んだ結婚せず12年の道

2019年5月24日 20:52 女性自身

元KAT-TUNの田口淳之介容疑者(33)と女優の小嶺麗奈容疑者(38)が5月22日、大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されました。

 

一連の報道によると、2人はいずれも大麻の所持と使用を認めているとのこと。ただし大麻の所持について田口容疑者は「2人のもの」、小嶺容疑者は「自分のもの」と供述。2人の間で食い違いが生じているそうです。

 

多くの人の目には「小嶺容疑者が田口容疑者をかばっているのでは……」と映っているようですが、明らかな証拠が揃った今になってどうして女は男をかばうのか。考えてみると、他にも両容疑者には“女と男の割り切れない関係性”があるような気がします。

 

■12年も結婚せず、容疑も肩代わり?

 

最初に2人の交際報道が出たのは、07年。それ以降別れたとか別れてないとかの報道を経て、田口容疑者は16年の春にKAT-TUNを脱退。ジャニーズ事務所も退所し、個人事務所「Immortal」を設立しています。

 

この事務所の代表は田口容疑者ですが、取締役に小嶺容疑者が就いています。ジャニーズ退所当時は小嶺容疑者との交際の噂もあったことため「公私ともに“一心同体”となり、いよいよ結婚するのか……」という声もありました。たたその後も2人が結婚したという話は流れてきていません。

 

もちろん結婚は交際の先に必ずすべきもというわけではありません。ただ2人はここまで長く付き合い、その交際も公にもなっています。そして公私ともにいっしょにいるのなら、逆に結婚しないほうが不自然ではあります。

 

2人の本位は、そしてゴールはどこにあったのか。改めて考えると、割り切れない男と女の姿が見えなくもありません。

 

■彼を支えるためにやったことなら今回の事件はガッカリの極み

 

結婚せず内縁関係にとどまり、彼を支える。田口容疑者の活動やファンを鑑みて、小嶺容疑者はそう決めたのかもしれません。一部では、小嶺容疑者が裏方として田口淳之介のマネジメントに徹していたとも報じられています。

 

でもそうなのであれば、今回の報道は残念すぎる結果。田口淳之介という芸能人のキャリアに大きなキズがついてしまったのは言うまでもありません。

 

小嶺容疑者は大麻の所持について「自分のもの」と供述しているようですが、仮に主張が通ったとしてもそれは同じ。2人の割り切れない関係性や、芸能人としてのキズが消えるわけではないのです。

 

田口容疑者と小嶺容疑者、二人三脚で共倒れになってしまうのか。今回の事件をきっかけにどう関係性が変わるのか、見守りたいと思います。

 

(文・イラスト:おおしまりえ)

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_961137b9ea47 oa-jisin_0_401ab8592931_佐藤二朗が妻に嘘をつけない理由 アリバイ検索されバレた過去 401ab8592931

佐藤二朗が妻に嘘をつけない理由 アリバイ検索されバレた過去

2019年5月24日 20:25 女性自身

5月23日、俳優の佐藤二朗(50)がTBSラジオ「たまむすび」に出演し、「嫁には嘘をつけない」と明かした。

 

理由について、妻が佐藤の“アリバイ”をTwitterで検索しているからだという佐藤。過去に高円寺の飲み屋に通っていたことがTwitterで妻にばれ、高円寺を「出禁」になったという。また佐藤本人のアカウントからではなく、検索ワードに「佐藤二朗」や漢字違いの「佐藤二郎」「仏様」でも検索されると明かした。

 

そんな告白に、Twitterでも《奥様のエゴサに笑った》などの声が上がっている。

 

佐藤といえば、ほぼ毎日更新しているTwitterのつぶやきが人気だ。酔っぱらって“ろれつが回っていない”ツイートが多く、本人は何度も「酔っぱらったら呟かない」と決心したにもかかわらず更新しているという。

 

妻についても5月15日に「酔ってツイートしている姿を妻に怒られた」とつぶやき、10万以上の「いいね」を記録。このように佐藤のツイートには妻や息子との日常を記したものも多いが、それが“監視”の対象となっているようだ。

 

そんな佐藤だが、妻には感謝しているようだ。22万以上の「いいね」がついた過去のツイートでは《嫁よ。君のコロコロとした笑い声は、一瞬にして僕と息子を幸せにする》とつづっている。また5月19日放送の「情熱大陸」(毎日放送)では「人生の5分の4は嫁のおかげ」と明かしている。

 

「嫁には嘘のつけない」佐藤だが、そのストレートな言葉が夫婦円満の秘訣なのかもしれない。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_961137b9ea47 oa-jisin_0_e7d826bf3b04_唐沢寿明主演の7月ドラマ アクションシーンが持つ重要な意味 e7d826bf3b04

唐沢寿明主演の7月ドラマ アクションシーンが持つ重要な意味

2019年5月24日 20:08 女性自身

7月から始まる唐沢寿明(55)主演ドラマ「ボイス 110緊急指令室」(日本テレビ系)の撮影が神奈川県横浜市内でスタートしたと、一部スポーツ紙が報じた。

 

記事によるとドラマの舞台は、犯罪被害者からの110番通報に対応する警察の緊急指令室。生きたいと願う被害者の声を手がかりに、刑事らが事件解決へと奔走する姿を描く。唐沢は猟奇殺人犯に妻を殺害され、犯人への復讐を誓う敏腕刑事役。今回の撮影に向けて走り込みや格闘技レッスン、ストレッチなどの体作りを本格化。初日からかなり激しいアクションシーンをこなしたという。

 

「唐沢さんは若いころ、特撮シリーズなどで着ぐるみを着用してスタントするスーツアクターとして活動していました。そのため、今でもアクションに対しては人一倍のこだわりを持っています。主演映画『イン・ザ・ヒーロー』(14年)や映画化もされた主演ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』(日本テレビ系)では積極的にアイディアを出し、自ら先頭に立ってアクションシーンをこなしていました」(映画関係者)

 

そんな唐沢が挑む今回のアクション、意外にも重要な意味を持ちそうだという。

 

「唐沢さんといえば、一部では来年にテレビ朝日で放送予定の米人気ドラマ『24-TWENTY FOUR-』日本版の主演に内定したとも報じられています。それもあって、今回のアクションが持つ意味は大きいといえるでしょう。ここで数字を出せれば、『24』にも弾みがつくはず。絶好の“予行演習”となりそうです」(テレビ局関係者)

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_961137b9ea47 oa-jisin_0_46248804cbbc_小嶺麗奈容疑者荒んだ生活で変化…繁華街で知った睡眠薬の味 46248804cbbc

小嶺麗奈容疑者荒んだ生活で変化…繁華街で知った睡眠薬の味

2019年5月24日 20:04 女性自身

KAT-TUN元メンバー・田口淳之介容疑者(33)と共に大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕された小嶺麗奈容疑者(38)が5月24日、警視庁東京湾岸署から送検された。

 

各メディアによると午前9時半過ぎ、報道陣約70人が集まるなかに姿を見せた小嶺容疑者。車両の後部座席に乗った彼女は無数のフラッシュを浴び、伏し目がちで同署を出発したという。

 

小嶺容疑者は22日、東京都世田谷区内の自宅に数グラムの乾燥大麻を所持していた疑いで関東信越厚生局麻薬取締部(以下麻取)に逮捕された。

 

一部スポーツ紙によると小嶺容疑者が道を踏み外すきっかけとなったのは、都内の繁華街にあるサパークラブに出入りするなかで知った「赤玉」だったという。

 

「すでに販売中止になっている睡眠薬のことで、真っ赤な包装にちなんでそう呼ばれていました。服用すると筋弛緩作用で多幸感や脱力感がると言われ、一時期は芸能人でも服用している人がいるとの噂もありました」(スポーツ紙記者)

 

そうした私生活を送っていたことも影響したのか、次第に周囲では“変化”が囁かれるようになっていたという。

 

「デビューして10年ほど過ぎたころから『演技に疲れた』と話すようになっていきました。当初は熊本から上京し、芸能活動に夢をもって励んでいました。荒んだ生活が彼女を変えたのだと思います。ただこうなってしまった以上、もう芸能界への復帰は絶望的でしょうね……」(小嶺容疑者の知人)

 

道を踏み外した代償は、あまりにも大きそうだ。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_961137b9ea47 oa-jisin_0_e13969e0473a_志尊淳 母親が激写した寝顔に「女の子かと思った」と反響 e13969e0473a

志尊淳 母親が激写した寝顔に「女の子かと思った」と反響

2019年5月24日 17:56 女性自身

俳優の志尊淳(24)が5月23日、自身のインスタグラムを更新。実家で母親に撮られたという寝顔を公開した。

 

志尊は「久々。実家にて。のんびり」と実家に帰省したことを報告し、毛布にくるまって眠る姿をアップ。ハッシュタグで「#昼寝 #母の激写 #最近携帯使いこなしてるからって #すぐ写真撮る」と母親に寝顔を激写されたエピソードをつづった。

 

リラックスしてぐっすり眠る貴重なショットにファンからは「これぞ天使の寝顔」「かわいすぎでしょ」「女の子かと思った!」とコメントが殺到。

 

また、「素敵なお母様に淳くんあり」「激写していただきありがとうございます」「淳くんママかわいい~」と親子のほっこり風景に癒される人も多く、同投稿は6万件を超えるいいねが押されている。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_961137b9ea47 oa-jisin_0_fd076d8ecb2b_田中圭 貫地谷しほりから「何もない体」、鍛える原動力に fd076d8ecb2b

田中圭 貫地谷しほりから「何もない体」、鍛える原動力に

2019年5月24日 17:55 女性自身

俳優の田中圭(34)が5月23日放送の日本テレビ『ぐるぐるナインティナイン2時間SP』に出演。女優の貫地谷しほり(33)に言われた厳しい一言を明かした。

 

田中は「あの人にこの際言いたい」というトークで、貫地谷の名前を挙げ、「共演している時に言われて。そんなこと言わないでくれって今でも思ってるんですけど……」と切り出した。

 

撮影後にロケバスでカーテンを閉めて着替えていたところ、「貫地谷ちゃんがカーテンを開けちゃったんですよ。パンツ一丁くらいの時で、“ごめんなさい”ってすぐに閉めた」といい、田中は「気にしないでいいよ」と声をかけたという。

 

しかし「またふつうに着替えていたらもう1回カーテンがシャって開いて、“え?”って思ったら、“圭くんって何もない体だね”って」と貫地谷が放った一言にショックを受けたと告白。

 

「筋肉も脂肪もないということだったらしいんです」と説明するも、「その時は“おーい!”って言ったんですけど、結構ずっと引っかかってて……それが原動力となって鍛えてるところも若干ある」と苦笑いした。

 

そのエピソードを聞いた貫地谷はVTRで「ごめんね、覚えてないや(笑)」と明るく答え、スタジオは笑いに包まれた。

外部リンク

cat_oa-jisin_issue_961137b9ea47 oa-jisin_0_f96d1ac698e6_JOY“インスタ女神”との結婚報道受け、ブログで言及 f96d1ac698e6

JOY“インスタ女神”との結婚報道受け、ブログで言及

2019年5月24日 17:53 女性自身

タレントのJOY(34)が一部で報道された結婚報道について5月24日、自身のブログを更新。「しっかりと準備が整いましたら2人で一緒にご報告させて頂くので宜しくお願い致します!」と言及した。

 

“インスタの女神”として知られるモデルのわたなべ麻衣(29)と今夏に結婚することが報じられたJOYは『ベンチに腰掛けて』というタイトルでブログをエントリー。「ふぅ! そしてそして! 本日ニュースになっていた僕のプロポーズ記事ですが、しっかりと準備が整いましたら2人で一緒にご報告させて頂くので宜しくお願い致します!」と述べた。

 

つづけて「以前から番組などでも彼女がいるのは隠していなかったのですが、特にどこも取り上げてくれないという残念な状況が続いておりました」と“極秘交際”と報じられたことについて自虐風にコメント。冬のある日に「どうしたらもう少し世間やメディアに興味を持ってもらえるんだろう?」とベンチに2時間腰かけて考えた日もあったと明かした。

 

最後は「また色々と決まりましたら皆様にしっかり報告させてください! 失礼します!」と締めくくっている。

外部リンク