cat_oa-ascii_issue_d9a391593406 oa-ascii_0_d9a391593406_キーボードを同時打鍵も含めてカスタマイズする「かえうち」をためしてみた d9a391593406

キーボードを同時打鍵も含めてカスタマイズする「かえうち」をためしてみた

2017年12月27日 09:00 アスキー

 日本のほぼすべてのキーボードに刻まれる「JISかな」の使われなさに比べて、「親指シフト」のユーザーはしつこく生きている。彼らを救うハードウェアが登場した。USBキーボードの変換アダプター「かえうち」である――今回は、週刊アスキー電子版(Vol.1157、2017年12月19日発行)の連載コラム『神は雲の中にあられる』からの転載(一部加筆)です。

親指シフト入力がiPadでもPCでもMacでもAndroidできる

 キーボード配列変換アダプタの「かえうち」を、短期間だがお借りして試用することができた。PC、Mac、スマートフォンなどとUSBキーボードの間に入れて使うもので、私の場合は、これで「親指シフト」(NICOLA配列)が使えるというので興味深々だったのだ。
 ご存じのように、親指シフトは、富士通が自社のワープロ「OASYS」シリーズに搭載した独自の日本語入力方式で、左右の親指で押す2つの専用キーとほかのカナキーを同時に打鍵する。勝間和代さんなど少なくない支持者がいまもいるが、残念ながらメーカーとしてはサポート終了といえる状況だ(たまに搭載ノートが発売されていたのだが)。
 親指シフトのユーザーは、全国に一体どのくらい生息しているのか? 角川アスキー総研が2015年に行った調査では、「ローマ字」93.1%、「JISかな」5.1%、「親指シフト」1.3%がだった。少し前のデータになるが、2007年に楽天リサーチ社が行った調査では、“ローマ字”86.3%、“JISかな”7.6%、“親指シフト”は0.7%となっている。単純にこの結果だけを見ればだが、100人いたら1人くらいは親指シフトユーザーである可能性がある。
 「かえうち」は、2017年春にクラウドファンディング「kibidango」で目標額の7.8倍の購入予約をあつめて作られたものだそうだ。出荷開始は8月、9月には一般販売も開始されたのだが、私が注文をしてみたら到着は2018年2月になってしまうという。そこで、提供元の「うぇぶしま」さんにお願いしら、「短期間なら特別に」ということなので一瞬お借りしてこれを書いている。

 ところで、親指シフトを使う方法としては、いままでもソフトウェアによるアプローチがされてきた。ほかでもない「親指ぴゅん」というPC-9801やJ-3100用のMS-DOS用に私が書いたソフトが元祖だと思う。いまの私は、「やまぶき」や「DOVORAKJ」(Windows用)、「Oyamozc」(Android用)などのお世話になっているのだが。
 それに対して、「かえうち」はハードウェアによるアプローチである。なにしろキーボードそのもののふりをするので、USBキーボードを繋ぐものなら端末やOSを選ばないし、ソフトウェア的に不安定になることはほぼ考えられない。会社のPCでフリーソフトのインストールを制限されている人が、晴れて親指シフトを業務で使えるようになったという話もある。
 「かえうち」で唯一欠点があるとすると、機能があまりに豊富であるために面食らってしまう人がいるかもしれないということかもしれない。丁寧にもマニュアルの“はじめに”には、「カスタマイズに用意された機能は多岐に渡り、設定方法は複雑です。すべての機能を理解してから設定するのは現実的ではありません」などと書かれている。実際には、NICOLAをはじめ複数の設定例があらかじめ用意されているので手順どおりにやりさえすればよいのだが、若干の心構えが必要なのは事実である。
 具体的な設定の方法は、公式サイトを読んでいただくのが誤解がないのだが、「かえうちカスタマイズ」というソフト(Webアプリ)で設定して、「かえうちライター」(PC/macOS用)ソフトで「かえうち」にその内容を書き込むようになっている(「かえうちカスタマイズ」のインストール版もあり設定と書き込みの両方が行える)。

きわめて快適に日本語入力ができる

 さて、わずか数日間だがWindows 10とAndroidタブレットで使ってみた印象はきわめて良好である。私は使わなくていいかなと思ったが、Windows 10では「かえうちパートナー」というソフトを入れてやることで、いままでどおりIMEのオン/オフだけでかえうちの設定をとくに工夫する必要はなくなる。
 逆に、Androidも十分に実用的なのだが、キーの設定には若干の工夫が必要であるように感じた。私が試した環境は、日本語入力ソフトとして「日本語フルキーボード for Tablet」(Repy)を使用(Shift-スペースでIMEオン/オフ)。「かえうち」の設定は、IMEオン/オフに相当する「マクロA・かな」/「マクロA・英数」に、Shift-スペースと「英数」/「かな」を設定。これを、かなキー/Ctrlキーに割り当てた(CapsLockにCtrlを割り当て)。これで、かなキーでIMEオン、Ctrlキーでオフとなる(何を言っているのか分からないと思うがAndroidではCapsLockキーに音声検索が割り当てられているのでそこを回避している)。
 ところで、この原稿を書くまで気が付かなかったのだが、もう1つ親指シフトができるキーボード用のアダプタがあることを知った。「OyaConv」(オヤコンブ)というこれもUSBキーボードとPCなどさまざまなデバイスの間に入れて使えるものだ。名前のとおり親指シフト専用で、高橋祥之氏が、受注生産で2017年6月より提供されているという。こちらは、逆に単刀直入親指シフト用なのでサイトをご覧になってみることをお勧めする。
 そしてもう1つ、この原稿を書くまで私自身すっかり忘れていたのだが、1986年10~12月号の『月刊アスキー』で富士通のパソコン「FM16β」用の親指シフトキーボードをNECのPC-9801につなぐという記事をやった。筆者はエー・ピー・ラボの日笠健さん=私は発注しただけなので忘れていたのだ。彼が、16βのキーボードは使うものの98用のインターフェイス基板を起こして実際はそこでハードウェア的に実現してくれたのだった。

 私が入社した当時の月刊アスキー編集部は、全員にOASYS100Fが与えられていた(私は比較的あとから入ったが親指シフトユーザーだったのでMyOASYS2を持ち込んだ)。編集部とは直接関係ないが、アスキーは、その後「親指君」などというOASYS互換機といえる製品も発売する。一方、MSXのオフィス版である「OAX」(AX)において使われるという話もあったらしい(真相については別途取材が必要だが)。
 親指シフトのメーカーの壁を越えた発展規格として、1989年に「NICOLA」(日本語入力コンソーシアム)が結成。参加各社は、写植業者で定着していた親指シフトをJIS化してDTP時代到来に備えようとうったえていた。それが、日本の文化に少なからずプラスになるという活動だった。印刷というもの自体がそうなのだが、実は、“生産性”というものがメディア文化の基礎である。
 親指シフトに関しては、実にたくさんの方々が、いろんな“企て”をしてきたと思う。キングジムの「ポメラDM200」に親指シフトのモードがあるなどはいちばん分かりやすい例だろう。実際にソフトやハードを作っている人は、意外に「便利なので」くらいだったりするのだが。私の場合は、どうしてもコンピューターや知的生産やユーザー環境のことを考えてしまって、いまからでも、親指シフトがふつうに使えるようにしてほしい思っている(30年以上におよぶフィールドテストで一定の評価が得られたともう言ってよいのではないか?)。
 ところで、クラウドファンディングが、まさに親指シフトのような一定数は確実にいるユーザーをハッピーにするデバイスの登場を応援するようになったのは楽しいことだ。デジタルは、人に寄り添うべきでそれが案外できてしまうのもデジタルである。「かえうち」を使わせてもらって、そんなことを強く感じた。ちなみに販売価格は、価格は9,000円とリーズナブルだと思う。公式サイトはhttps://kaeuchi.jp/だ。

遠藤諭(えんどうさとし)

 株式会社角川アスキー総合研究所 取締役主席研究員。月刊アスキー編集長などを経て、2013年より現職。角川アスキー総研では、スマートフォンとネットの時代の人々のライフスタイルに関して、調査・コンサルティングを行っている。また、2016年よりASCII.JP内で「プログラミング+」を担当。著書に『ソーシャルネイティブの時代』、『ジャネラルパーパス・テクノロジー』(野口悠紀雄氏との共著、アスキー新書)、『NHK ITホワイトボックス 世界一やさしいネット力養成講座』(講談社)など。Twitter:@hortense667
Mastodon:https://mstdn.jp/@hortense667

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_d9a391593406 oa-ascii_0_c740adb6dc80_【本日発売】なか卯「天然いくら丼」 c740adb6dc80

【本日発売】なか卯「天然いくら丼」

2019年6月20日 07:00 アスキー

「天然いくら丼」
店舗:なか卯
価格:ミニ540円、並890円
発売日:6月20日(11時~)
 京風うどんや丼メニューを提供する「なか卯」は、「天然いくら丼」を発売。
 醤油漬けの天然いくらを使用し、彩りにこだわり卵で作った錦糸たまごと、きざみ海苔、青ネギを添えたという仕立て。信州安曇野産本わさびも付きますよ。たっぷりとのったいくらのプチプチとした食感を楽しめるそうですよ。
 同時に、「天然いくら丼(ミニ)」と「金胡麻たれざるそば(並)」のセットが、通常価格より140円お得な850円で登場。
 終売は8月上旬を予定。
■「アスキーグルメ」やってます
 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!
■関連サイト
公式サイト

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_d9a391593406 oa-ascii_0_940d4b8fe9fa_実社会と同じ水準の信頼性をデジタルサービスに期待する日本 940d4b8fe9fa

実社会と同じ水準の信頼性をデジタルサービスに期待する日本

2019年6月20日 07:00 アスキー

 日本マイクロソフトは、IT市場の調査会社であるIDCと共同で、日本およびアジア太平洋地域の消費者が考えるデジタルサービスの「信頼」について調査。その結果を公表するとともに、日本マイクロソフトの取り組みについて説明した。

信頼の5要素のうちもっとも重視するのは「セキュリティ」

 IDCとの共同調査は、アジア太平洋地域の14の国と地域を対象に、6372人からの回答を得ており、そのうち、日本からは452人が回答している。日々の生活でデジタルサービスを積極的に活用しており、過去90日間に、銀行や買い物、ソーシャルメディアへの参加などのアクティビティを行なっているコンシューマユーザーを対象にしている。この調査では信頼の要素として、プライバシー、セキュリティ、堅牢性、倫理、コンプライアンスの5つを挙げている。日本では、5つの信頼の要素のうち、もっとも重視するのが、「セキュリティ」で、複数回答で82%を占めている。次いで、「プライバシー」の80%、「堅牢性」の75%となった。
 また、日本では33%の回答者が高コストで高信頼性のデジタルプラットフォームを利用したいと回答。さらに、32%のユーザーがこうしたプラットフォームの利用を他者に薦めると回答。これはアジア太平洋ではさらに強い傾向が出ており、いずれも61%という高い比率の回答率となっている。さらに、デジタルサービスを提供する会社に対する日本の消費者の信頼度は15%と低く、アジア太平洋の31%という結果の半分になっている。

 これについて、IDC Japan ソフトウェア&セキュリティ リサーチマネージャーの登坂恒夫氏は、「日本では、実社会における高い信頼性と同じ水準の信頼性を、デジタルサービスに期待していることの裏返しではないか」と分析した。

 デジタルの世界において信頼を失った体験は、日本では30%、アジア太平洋では40%に達しており、日本では主にセキュリティ(42%)、プライバシー(36%)、堅牢性(24%)で、信頼を失う体験をしているという。信頼を損なう体験をした際に、デジタルサービスをほかの企業に切り替えたとの回答は、日本では38%,アジア太平洋では53%に達し、サービスの利用を中止するとの回答は、日本では25%、アジア太平洋では34%に達した。また、信頼を損なう体験をしたことを他人にも勧告するとした人は、日本では10%、アジア太平洋では17%となった。
 IDC Japanの登坂氏は「企業がデジタルサービスを成功させるには、コストが高くても、セキュリティやプライバシー、堅牢性を担保できるプラットフォームを活用することが求められている」と指摘した。
 同調査では、AIの信頼性に関する調査も行なっている。
 AIに関する所感では、日本においては29%の人が楽観的に捉えており、両価的が50%、懐疑的が17%、悲観的が4%になったのに対して、アジア太平洋ではそれぞれ49%、34%、14%、4%となった。また、反復的な仕事を削減したり、仕事の質を向上させたり、新たな知識ベースの仕事が生まれるといったように、AIが仕事に対して良い影響を与えるとした人は、日本では69%、アジア太平洋では75%に達した。

 信頼構築の責任に対する質問も行なっており、オンライン世界の信頼構築に責任を持つのはテクノロジー企業であるとした回答が、日本では37%、アジア太平洋では35%。これに対して、政府としたのは、日本では32%、アジア太平洋では43%と差が出た。だが、AIを信頼して活用するためのルールの責任は、政府とする回答が、日本、アジア太平洋がともに一番で、それぞれ45%、46%となり、テクノロジー企業の30%、32%を大きく上回っている。

信頼を損なうと日本の消費者の多くはタフな行動に出る

 日本マイクロソフト 執行役員 最高技術責任者の榊原彬氏は、「価格が多少あがっても信頼性の高いデジタルサービスを利用すると答えた日本の消費者は3人に1人であり、約40%が信頼を損なう体験をした際に、デジタルサービスを他の企業に切り替え、4人に1人が完全に使用を停止しているといったタフな行動に出ていることがわかった。さらに、日本の消費者の多くが、政府やテクノロジー企業が、デジタルサービスの信頼の責任(オーナーシップ)や、AIの活用について先導的役割を果たすべきだと考えている」などとして、調査結果を総括した。

 その上で榊原氏は、「日本の企業が、デジタルサービスを構築する際には信頼を重視する必要がある。特にセキュリティとプライバシーという2つの要素において、信頼性を担保する必要がある。また、政府や業界団体などとの対話を促進し、標準的なルールの構築や共通の認識を確立する必要があるだろう。もはや信頼は、1社や1団体では構築できない。サプライチェーン全体に信頼を担保するなど、エコシステムとしての信頼性を追求する必要がある」と提言する。
 さらに、「自前のスタックの中に信頼性を盛り込むのは難しい。信頼できるパブリッククラウドプラットフォームの上にデジタルサービスを構築する必要があるだろう」と語り、日本マイクロソフトが提供しているAzureが、全世界で200以上のセキュリティ標準に対応しており、日本ではJCISPAのCSゴールドマークを取得していることなどを強調した。また、AIに関しても、公平性や包括性、信頼性、安全性、透明性、プライバシーとセキュリティ、説明責任に関して、明確な考え方を持っている企業であることを示す一方で、社内委員会のAETHERを通じて、こうした考え方に基づいてAI技術の提供が行なわれ、正しい目的でAI技術が活用されているかどうかを審査していることも紹介した。現在、Microsoft AIを提供した案件のうち、日本の企業の2件が、AETHERからアドバイスを受けているという。

 榊原氏は、「いまのAIは、深層学習によって、大量のデータを学ぶが、これらのデータが、いまの世の中の情勢を的確に網羅することは難しい。たとえば、白人のデータばかりを学習しているといった偏りや、CEOというと白人男性ばかりが出てくるといったバイアスを取り除かなくてはならない。金融機関が融資判断を行なうときに、性別や人種、宗教観が含まれていてはいけない」とし、「日本では、学術研究機関などともに、AIデータコンソーシアムを設立した。音声データやテキストデータ、画像データなどのマルチモーダルの情報を集め、日本固有のデータを学習ができるようにした。これまでは、日本の神社の鳥居を見ても、これが日本の建築物と認識できなかったが、これはデータが少なかったためである。こうした課題も解決できる」などとした。

デジタルサービスを提供する企業は信頼性を重んじるべき

 一方、マイクロソフトにおいて、アジア地域のCELA(Corporate External and Legal Affairs=政策渉外・法務担当)を統括している同社アソシエイトゼネラルカウンシルのアントニー・クック(Antony Cook)氏は、「アジアはテクノロジーの普及において、世界的に見て重要な地域である」と前置きし、「全世界の若年層(15~24歳)の6割となる7億5000万人、モバイル加入者数の半分以上となる27億人が、アジア太平洋地域にいる。そして、アジアの消費者は接続するだけでなく、サービスを活用しており、eコマースの約半分がアジアで消費されている。テクノロジーにアクセスしており、生活やビジネスのなかでテクノロジーを活用している」と、デジタルテクノロジーにおけるアジア太平洋地域の重要性を指摘する。

 そして、「SNSなどを通じて、コミュニケーションの速度が加速し、プライバシーやセキュリティの問題が発生すれば、それが一気に広がる社会が訪れている。期待値から外れたときには、サービスの利用を停止するといった行動を取る動きもある。デジタルサービスを提供している企業は、消費者がサービスを信頼してくれているのかどうか、なにが消費者をドライブしているのか、サービスに問題が発生した場合には、ビジネスにとってどんな結果をもらたすのかといったことを視野に入れなくてはならない」などと述べた。
 クック氏は、法律およびコンプライアンスに関する約70人の専門家集団を率いており、デジタルセキュリティや知的財産、データ保護の観点から、マイクロソフトの業務への助言を行なっている。
■関連サイト
日本マイクロソフト

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_d9a391593406 oa-ascii_0_02477e44f3d5_USB3.1 Gen.2対応の速いポータブルSSDがTranscendから 02477e44f3d5

USB3.1 Gen.2対応の速いポータブルSSDがTranscendから

2019年6月19日 23:38 アスキー

 リード最大1050MB/secを実現するポータブルタイプのSSD「ESD350C」シリーズがTranscendから発売された。登場したのは、240GBと480GBの2モデル。

 帯域幅10GpbsのUSB3.1 Gen.2接続に対応することで、高速転送を実現したポータブルSSD。搭載するのは、NANDフラッシュに3D NANDを採用するPCI Express接続のM.2 SSDで、最大転送速度はシーケンシャルリード1050MB/sec、同ライト950MB/sec(モデルにより異なる)というスペックだ。

 本体サイズは53.6(W)×96.5(D)×12.5(H)mm、重量87gで、筐体は耐衝撃性を備えたシリコンラバー製を採用。USB3.1 Type-AとUSB3.1 Type-Cの2種類のケーブルが付属する。
 価格は240GB「TS240GESD350C」が1万2980円、480GB「TS480GESD350C」が1万7980円。テクノハウス東映と東映ランドで販売中だ。
【関連サイト】
Transcend
製品情報(Transcend)
【取材協力】
テクノハウス東映
東映ランド

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_d9a391593406 oa-ascii_0_ebe3004c58ef_防水対応のKindle最上位モデル「Kindle Oasis」 今度は画面の色調を自動調整! ebe3004c58ef

防水対応のKindle最上位モデル「Kindle Oasis」 今度は画面の色調を自動調整!

2019年6月19日 22:50 アスキー

 Amazonは、E Ink搭載Kindleの中では最上位モデルとなる「Kindle Oasis」の新モデルを発表した。8GBモデル(Wi-Fi、広告付き)モデルで2万9980円、32GBモデル(Wi-Fi+4G、広告無し)で4万980円。すでに予約受付を開始しており、出荷開始は7月24日を予定している。

 Kindle Oasisは、IPX8の本格的な防水機能に加え、ハードウェアのページ送りボタンを装備するなど、あらゆる場所で読書に集中したいユーザーに人気のある製品。新モデルでは、最新のE Ink技術を採用したという新しいPaperwhiteディスプレーを搭載。

 300dpiの解像度には変更がないものの、スクリーンの色調を明るいホワイトから暖かいアンバーへと調整できる機能を追加。さらに多様な場面での利用に対応した。また、この色調調整機能は利用する時間に合わせての、自動での変更も可能。

 本体サイズは159×141×3.4~8.4mm、重量は188g。1回の充電で最大6週間の利用が可能としている。素材が異なる3種類の純正カバーも継続して用意されており、プレミアムレザーは7480円、通常のレザーは5980円、ファブリックは4980円。
■関連サイト
Amazon.co.jp

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_d9a391593406 oa-ascii_0_58f77671b0fa_まだ需要があるギガビットLANカードに新製品、その名も「ジーノ四世」 58f77671b0fa

まだ需要があるギガビットLANカードに新製品、その名も「ジーノ四世」

2019年6月19日 22:27 アスキー

 エアリアから、ギガビットLAN対応のインターフェイスカード「ジーノ四世」(型番:SD-PEGLAN-1L2)が発売された。

 多くのマザーボードや完成品PCで標準搭載されるギガビットLANだが、いまだに「法人需要がある」というインターフェースカード。コントローラーには、従来よりICサイズが約55%縮小され、約30%の省電力化に成功したというRealtekの最新世代を採用する。
 インターフェースは、PCI Express(3.0) x1で、カードサイズは67×44mm。対応OSはWindows10 /8.1/8/7で、製品にはロープロファイルブラケットが付属する。価格は2484円。パソコンショップアークと東映ランドで販売中だ。
【関連サイト】
エアリア
製品情報(エアリア)
【取材協力】
パソコンショップアーク
東映ランド

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_d9a391593406 oa-ascii_0_709e27fa548c_プロのマジシャンになった伊藤里織、グラビア活動を再開! 709e27fa548c

プロのマジシャンになった伊藤里織、グラビア活動を再開!

2019年6月19日 21:00 アスキー

 マジシャン兼グラドルの伊藤里織さんが、BD&DVD「さおちゅと一緒に温泉入りに #さおりゅーじょんしませんか?」(発売元:ファインクリエイト、収録時間:60分、価格:BD 5378円、DVD 4298円)の発売記念イベントを6月9日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。
 2017年3月まで、アイドルグループ「ハニースパイス」(現:ハニースパイスRe.)で活動していた伊藤さん。その前年にマジックと出会い、グループ卒業後はマジシャンとしての仕事に専念。昨年末からグラビア活動を再開し、1年半ぶりの作品が出来上がった。
――どんな内容ですか?
【伊藤里織】 3月に静岡県で撮ったのですが、一緒に温泉旅行した気分を妄想できます。旅館の部屋とか、温泉で色っぽく魅せました。
――特徴的なシーンなどは?
【伊藤里織】 和室で服を脱いでからの眼帯水着です。私は作品を出すたびに眼帯水着を着ているのですが、今回は肌色なので、めちゃくちゃセクシーです。
――次に挙げるなら?
【伊藤里織】 胸が大胆に開いた黒い水着です。ベッドで動いているのですが、横乳もいっぱい楽しめる映像になっています(笑)。
――マジシャンとしての仕事についても聞かせてください。
【伊藤里織】 六本木にある「Magic Bar YOLO」にレギュラー出演しています。得意なのはクローズアップ・マジック(カードを使ったテーブルマジックなど)。ぜひ遊びに来てくださいね。
 作品タイトルにも入っているが、自身のマジックを「さおりゅーじょん」と呼んでいて、SNSでそのテクニックを披露。得意なカードマジックは一度は見ておこう。グラビア的な仕事では、6月22日のフレッシュ屋外大撮影会「ホリエモン×100人のグラビア美女」に参加する。

■プロフィール
伊藤里織(いとう・さおり)
生年月日:1993年4月10日
出身地:茨城県
血液型:O
サイズ:T154、B87(Eカップ)・W60・H88
趣味:携帯ゲーム、エゴサーチ
特技:マジック
■関連サイト
所属事務所サイト
伊藤里織 Twitter
伊藤里織 Instagram
「Magic Bar YOLO」
フレッシュ屋外大撮影会「ホリエモン×100人のグラビア美女」告知ページ
アキバ☆ソフマップ

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_d9a391593406 oa-ascii_0_24abd4441994_Visaの人工知能活用リスク管理ツール 年250億ドル以上の効果と試算 24abd4441994

Visaの人工知能活用リスク管理ツール 年250億ドル以上の効果と試算

2019年6月19日 20:45 アスキー

 Visaは6月17日(現地時間)、人工知能を活用した「Visa Advanced Authorization(VAA)」による金融機関の詐欺被害の抑止効果が、年間で推定250億ドル以上に達したと発表。加盟店や消費者のための、より安全なグローバル決済エコシステムの実現を可能にしたという。
 VAAはVisaのグローバル決済ネットワーク「VisaNet」における取引承認を、リアルタイムに監視、評価する包括的なリスク管理ツール。迅速に新種の不正パターンや傾向を特定して対策が可能で、2018年にVisaNetで処理された加盟店と金融機関の間の取引件数は1270億件に達したという。
 Visaのシニアバイスプレジデントでデータ・リスク・アイデンティティ・製品ソリューション担当グローバル責任者のMelissa McSherry氏は、「Visaは、金融サービスや決済の領域で最も信頼できる決済ネットワーク企業として消費者から認識されています。これは、不正利用の排除、決済エコシステムの保護に注力する当社のたゆみない取り組みの結果であると考えています。」とコメントした。
■関連サイト
Visa

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_d9a391593406 oa-ascii_0_11b86310064a_SNSでインフルエンサーが投稿してくれるサービスが開始 11b86310064a

SNSでインフルエンサーが投稿してくれるサービスが開始

2019年6月19日 20:20 アスキー

 クリサンセマムは6月19日から、インフルエンサーが自分のTwitterやInstagramで有料の投稿依頼を受け付ける「PostOrder」と、有料相談を受け付ける「Sodan.me」を運用開始した。
 PostOrderを使うと、さまざまな予算規模の広告主とインフルエンサーをダイレクトに結びつけられるので、インフルエンサーには新たな収益化手段になる。
 インフルエンサーにURLを発行し、そのURLから相談依頼を受け付ける。1メッセージあたりの料金は各自設定可能。相談したい人はインフルエンサーのURLから相談内容を記載し、決済することで、簡単に相談を依頼できる。投稿完了後、インフルエンサーに料金を支払う。
 サービスの利用方法は、サインインあるいは申請し、1投稿あたりの料金を設定。自分のURLをTwitterなどで知らせ、依頼を受け付ける。依頼内容に基づき投稿し、料金を受け取る。
 Sodan.meは、1メッセージごとに料金が発生する仕組みを実現した。インフルエンサーにはインセンティブのあるコミュニケーションツールになるという。
 サービスの利用方法は、サインインあるいは申請し、1メッセージあたりの料金を設定。自分のURLをTwitterなどで知らせ、相談を受け付ける。回答し、料金を受け取る。
■関連サイト
「PostOrder」
「Sodan.me」
クリサンセマム

外部リンク

cat_oa-ascii_issue_d9a391593406 oa-ascii_0_497583e761c4_DMM GAMES Gemini Seed(ジェミニシード)のイベント「パイレーツ・トライアスロン」の後半を開始 497583e761c4

DMM GAMES Gemini Seed(ジェミニシード)のイベント「パイレーツ・トライアスロン」の後半を開始

2019年6月19日 20:20 アスキー

 DMM GAMESは6月19日、同社が配信中のPC・Androidゲーム「Gemini Seed(ジェミニシード)」のアップデートを実施した。
 「SSRナターシャ」をはじめとした、豪華な報酬を獲得できる期間限定イベント「パイレーツ・トライアスロン」の後半戦が開始。
 そのほか、期間限定「正式サービス半年記念UR確定召喚ガチャ」「新規キャラ出現率アップ召喚ガチャ リニューアル版」などがスタートする。
 以下、メーカー発表を全文掲載する。
 合同会社DMM GAMES(本社:東京都港区、最高経営責任者 社長:村中 悠介、URL:https://games.dmm.com/)は、DMM GAMESにて配信中のPC・Androidゲーム【Gemini Seed(ジェミニシード)】にて、6月19日(水)にアップデートを実施いたしましたことをお知らせいたします。詳細は公式サイトをご覧ください。

 ▼公式サイト
 http://www.dmm.com/netgame/feature/gemini.html
 ※ゲームをプレイするにはDMM GAMESへのログインが必要となります
 ▼公式Twitter
 https://twitter.com/gemini_staff

▼期間限定イベント「パイレーツ・トライアスロン!」が開始!!

 期間限定クエストクリアで手に入る限定アイテムを集めれば、専用の交換所で報酬が手に入ります!報酬の目玉となるSSRナターシャをぜひ仲間にしましょう!
 ■あらすじ
 海洋都市サロコ。北東の海に面した、豊富な海洋資源の恵みを受ける港町。イリスの導きによってサロコに転移したマスター達は、しかし、霊脈の乱れによって大海原へ投げ出されてしまう。まさかの死霊使い溺死の危機? そんな考えが脳裏をよぎった時、耳をつんざく砲撃音が響く。そう。サロコの海は、海賊船と私掠船が衝突する激闘の海だったのだ──。
 ■イベントで入手可能なユニット紹介

 【SSR】ナターシャ【風属性】
 イラストレーター: つむじぃ
 CV: 小倉結衣
 <開催期間>
 2019年6月12日(水)メンテナンス後~2019年6月26日(水)メンテナンス前まで

▼URが1体確定!期間限定「正式サービス半年記念UR確定召喚ガチャ」スタート!

 正式サービス開始から半年を迎えることを記念して、最高レアリティのURユニットが1体以上確定で当選する特別なガチャが期間限定でスタート!最高レアURの能力は非常に強力です!パーティに組み込めば大幅な戦力アップ間違いなし!欲しかったURを手に入れるチャンスですので、この機会をぜひお見逃しなく!
 ※当選するURユニットの詳細はゲーム内のお知らせをご確認ください
 ※各ガチャのラインナップについてはゲーム内のガチャの提供一覧をご確認ください。
 ※各ガチャの詳細についてはゲーム内のガチャの注意事項をご確認ください。
 <開催期間>
 2019年6月19日(水)メンテナンス後~2019年7月3日(水)メンテナンス前まで

▼期間限定「新規キャラ 出現率アップ召喚ガチャ リニューアル版」スタート!

 ハロウィンイベントの復刻に合わせて、当時の新規キャラの出現率がアップされたリニューアルガチャが期間限定で登場! 10連ガチャはSSR以上が1体確定するほか、URが当選した際には「URリンネ」が必ず仲間にできる特別なガチャとなっております。
 ※ガチャのラインナップについてはゲーム内のガチャの提供一覧をご確認ください。
 ※ガチャの詳細についてはゲーム内のガチャの注意事項をご確認ください。
 <開催期間>
 2019年6月19日(水)メンテナンス後~2019年7月3日(水)メンテナンス前まで

▼期間限定復刻イベント「ハロウィントリート」スタート!

 期間限定で過去のイベントを復刻開催いたします。今回初参加の方も、前回手に入れる事のできなかった方も、イベントミッション報酬で得られる、「イルマの記録」や専用のドロップアイテムを集めて、復刻交換所でSSRイルマとイルマの育成に役立つアイテムを交換しよう!
 <開催期間>
 2019年6月19日(水)メンテナンス後~2019年7月3日(水)メンテナンス前まで

▼期間限定イベント「釣り大会」今回の魚は「サケ」!

 今回は「サケ釣り大会」を復刻開催します!大会期間中にのみ「釣り」で釣ることのできる「サケ」のサイズを競う大会です!大きなサケを釣った人には賞品をプレゼントいたします。奮ってご参加ください!!
<開催期間>
2019年6月19日(水)メンテナンス後~2019年6月26日(水)メンテナンス前まで
 ▼製品概要 タイトル:Gemini Seed(ジェミニシード)
 ジャンル:タクティカルメダルバトルRPG
 公式サイト:http://www.dmm.com/netgame/feature/gemini.html
 公式PV:https://www.youtube.com/embed/iPax8F2CaKo
 公式Twitter:https://twitter.com/gemini_staff
 プラットフォーム:DMM GAMES/DMM GAMESストア
 権利表記:© DMM GAMES

外部リンク